894件中 31 - 40件表示
  • インドサウルス

    インドサウルスから見た恐竜恐竜

    インドサウルス(Indosaurus)は恐竜の一種。白亜紀後期のインドの地層で発見された。インドサウルス フレッシュアイペディアより)

  • 龍神の艦隊

    龍神の艦隊から見た恐竜恐竜

    6400万年前の白亜紀、知的生物に進化した一部の恐竜たちは超古代文明を築き上げていた。しかし小惑星落下による種の滅亡が迫り、彼ら恐竜人は巨大な岩塊をくり抜いて恐竜帝国を建造。昭和11年の日本にむけて時空跳躍を敢行した。龍神の艦隊 フレッシュアイペディアより)

  • 羽毛恐竜

    羽毛恐竜から見た恐竜恐竜

    羽毛恐竜(うもうきょうりゅう)とは羽毛の痕跡が化石記録で確認されている恐竜を指す言葉である。とくに1990年代以降、中国の遼寧省から多数の羽毛恐竜の化石が発見され、鳥類の起原や羽毛の発生に関する議論の中で大きな役割を果たした。羽毛恐竜 フレッシュアイペディアより)

  • マッソスポンディルス

    マッソスポンディルスから見た恐竜恐竜

    マッソスポンディルス(Massospondylus)はジュラ紀前期に棲息していた小型?中型の植物食恐竜の一種。古竜脚類のひとつ。全長4m程度。マッソスポンディルス フレッシュアイペディアより)

  • 恐竜恒温説

    恐竜恒温説から見た恐竜恐竜

    恐竜恒温説(きょうりゅうこうおんせつ)は、恐竜が恒温動物であるという学説である。恐竜恒温説 フレッシュアイペディアより)

  • 恐鳥類

    恐鳥類から見た恐竜恐竜

    恐竜が絶滅した後も、その流れを汲む生物として鳥類が健在であった。鳥類は恐竜に極めて近縁な派生種族であったため、それまでの恐竜類のニッチを補うように地上に進出し、直系の祖先にあたる小型肉食恐竜に類似する生物を生み出した。それが恐鳥類であり、主な種類としてディアトリマ、フォルスラコスなどがある。当時、ツルガイ海峡(現在の中央アジアにあたる部分でユーラシア大陸を二分していた海峡)でヨーロッパとも隔絶していたアジアを除く全大陸では(アジアには生存していた化石証拠が無い)強力な捕食者として繁栄し、当時まだ小型だった哺乳類をエサとしていた。当時ではワニ類とともに生態系の頂点に君臨していたと考えられる。恐鳥類 フレッシュアイペディアより)

  • エナンティオルニス類

    エナンティオルニス類から見た恐竜恐竜

    エナンティオルニス類の多くは顎に歯を持ち、前足には指と爪を残していた。50種類以上のエナンティオルニス類が記載されているが、そのいくつかはきわめて断片的な化石にもとづいている。エナンティオルニス類はK-T境界の大量絶滅において、ヘスペロルニス類やその他の非鳥類恐竜とともに直接の子孫を残すことなく絶滅した。エナンティオルニス類 フレッシュアイペディアより)

  • 扶綏県

    扶綏県から見た恐竜恐竜

    扶?県の山圩鎮では、1973年に1.3億年前までさかのぼる恐竜の化石を発掘し、世界で最も高い竜脚類恐竜の化石であり、中国の有名な「恐竜化石の郷」として知られている。扶綏県 フレッシュアイペディアより)

  • クルロタルシ類

    クルロタルシ類から見た恐竜恐竜

    クルロタルシ類とはワニ、植竜類を含む主竜類中の二大グループの一つ。もう一つの大グループは鳥頸類(オルニソディラ類)で、恐竜、鳥類、翼竜、ラゴスクス類を含んでいる。クルロタルシ類 フレッシュアイペディアより)

  • ドラえもん のび太と銀河超特急

    ドラえもん のび太と銀河超特急から見た恐竜恐竜

    その名の通り、恐竜型ロボットが多数生息する星。映画では「中生代の星」ともよばれている。恐竜とは友達になれ、それを使った競走が催される。基本的には一日目に恐竜と仲良くなり、二日目にレースに参加する流れとなる。一等賞品は好きな恐竜ロボット一体。昼食として「チューイングピザ」と言う一粒で満腹感を得られる食料(サラミ味)が与えられ、これで恐竜に餌付けする事も出来る。ドラえもん のび太と銀河超特急 フレッシュアイペディアより)

894件中 31 - 40件表示

「恐竜」のニューストピックワード