62件中 31 - 40件表示
  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た今治市

    ホームスタジアムは松山中央公園野球場(松山坊っちゃんスタジアム)を使用する。2007年のシーズンからは経費削減のため、年によってはサブグラウンドであるマドンナスタジアムでも公式戦を開催している(2008年は開催なし)。それ以外に、四国中央市・新居浜市・西条市・西予市・今治市・大洲市・宇和島市・愛南町・伊予市・上島町(生名島)・内子町の球場で開催されている。2012年は坊っちゃんスタジアムでの開催は2試合と従来から大きく減少し、西条市東予運動公園野球場が11試合で最多、次いで宇和島市営丸山球場が7試合であった。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見たギネス世界記録

    2011年8月26日の徳島戦(坊っちゃんスタジアム)の試合前、ファンやスポーツ少年団の選手らが「最大人数で行う始球式」に挑戦した。111組222人が成功を収め、ギネス世界記録に認定された。なお、この日の観客動員数は2858人で、2011年シーズン最多人数であった。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た高知ファイティングドッグス

    初代監督には西田真二が就任。エースの西山道隆、好打者の林真輝、中谷翼のドラフト候補を擁し、前評判は高かったが、首位争いに加わることなくチームは最下位に終わった。優勝した高知ファイティングドッグスとの対戦成績は6勝19敗5分と大きく負け越し、高知の独走を許す要因になった。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た愛媛銀行

    2010年4月、愛媛県の地方銀行である愛媛銀行が「応援定期預金」(2年満期)を募集した。募集終了時に預け入れ残高の0.005%相当額を球団に寄付するもので、2010年に愛媛が優勝した場合には2年目の金利が上昇することになっていた。このシーズン、愛媛は優勝できなかったが、シーズン終了後に残高の一部が愛媛球団に寄付された。2011年度、2012年度も引き続きこの定期預金が設定された。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見たマンダリンオレンジ

    チーム名は当県で生産されるミカンの品種の一つ「マンダリン」と、村上水軍にちなんだ「海賊(=パイレーツ)」に由来愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た故意四球

    前期は優勝した徳島には負け越したものの他の3チームには勝ち越し、2期連続の2位となる。後期は香川・徳島には離されたが、前期に続いて勝率5割以上を確保する3位であった。年間勝率では2位で、徳島が前後期制覇した場合にはチャンピオンシップ出場の可能性もあったが、香川が後期優勝したため実現しなかった。個人タイトルでは古卿大知が首位打者を獲得した。なお、これに関して最終ゲームの徳島戦では打率2位だった徳島の松嶋亮太に対し、愛媛の投手が4打席連続で敬遠(うち1打席は満塁)をおこなった。これについては徳島側の応援席から怒号が上がり、愛媛のファンやリーグの関係者からも批判的な意見があったが、星野監督は「自分の責任でやった。1年頑張った古卿にタイトルを取らせたかった」と述べている。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た代表

    チームの運営は愛媛県民球団株式会社が行っている。本社所在地は松山市。代表は薬師神績で監督は星野おさむ。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見たコンバットマーチ

    基本的に「走れコウタロー」、「コンバットマーチ」、「狙いうち」など、高校野球の応援でも耳にする既存曲を選手の応援歌に使用している。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た生名島

    ホームスタジアムは松山中央公園野球場(松山坊っちゃんスタジアム)を使用する。2007年のシーズンからは経費削減のため、年によってはサブグラウンドであるマドンナスタジアムでも公式戦を開催している(2008年は開催なし)。それ以外に、四国中央市・新居浜市・西条市・西予市・今治市・大洲市・宇和島市・愛南町・伊予市・上島町(生名島)・内子町の球場で開催されている。2012年は坊っちゃんスタジアムでの開催は2試合と従来から大きく減少し、西条市東予運動公園野球場が11試合で最多、次いで宇和島市営丸山球場が7試合であった。愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛マンダリンパイレーツ

    愛媛マンダリンパイレーツから見た村上水軍

    チーム名は当県で生産されるミカンの品種の一つ「マンダリン」と、村上水軍にちなんだ「海賊(=パイレーツ)」に由来愛媛マンダリンパイレーツ フレッシュアイペディアより)

62件中 31 - 40件表示

「愛媛マンダリンパイレーツ」のニューストピックワード