14326件中 51 - 60件表示
  • 全国高等学校野球選手権大会

    全国高等学校野球選手権大会から見た愛知県愛知県

    1敗も許されないトーナメント方式の大会を勝ち抜くことは、毎年非常に厳しいとされている。また、全国の参加校は現在約4000校前後ある。1990年に4000校を超えたが、2012年に23年ぶりに4000校を下回った。都道府県別では第60回記念大会(1978年)以降、256校以上の9回戦制になってしまう参加校がある北海道と東京都で各2校を出す他は、40校未満(例:山梨県・福井県・和歌山県・鳥取県・香川県・徳島県・高知県)の小地区でも、8回戦制の128校以上(例:埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県)の大地区でも、各府県1校だけである。特に第94回大会(2012年)現在、参加校は神奈川県の地方大会が一番多い(190校)。次いで愛知県(189校)、大阪府(181校)の順。逆に参加校が一番少ない地方大会は、鳥取県(25校)である。過去に各都道府県高野連に加盟する学校数が256校を超えたのは、東京都(267校)と北海道(293校)だけである。全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 特定機能病院

    特定機能病院から見た愛知県愛知県

    愛知医科大学病院: 愛知県長久手市岩作雁又21番地特定機能病院 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋鉄道

    名古屋鉄道から見た愛知県愛知県

    名古屋鉄道株式会社(なごやてつどう、英称:Nagoya Railroad Co., Ltd.)は、愛知県・岐阜県を基盤とする大手私鉄である。通称、名鉄(めいてつ、英称:Meitetsu)。本社は愛知県名古屋市中村区名駅一丁目2番4号、近鉄名古屋駅に隣接する名鉄名古屋駅上に設けた名鉄バスターミナルビル(名鉄百貨店本店メンズ館ビル)内に置いている。名古屋鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 博覧会

    博覧会から見た愛知県愛知県

    「自然の叡智」をメインテーマに、「地球大交流」をコンセプトに、2005年(平成17年)に愛知県長久手町(現:長久手市)、愛知県瀬戸市などで開催された。日本の万博史上最多の120を超える国々が参加した21世紀最初の国際博覧会であった。詳しくは『2005年日本国際博覧会』を参照。博覧会 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢湾台風

    伊勢湾台風から見た愛知県愛知県

    人的被害は、紀伊半島の和歌山県、奈良県、伊勢湾沿岸の三重県、愛知県、日本アルプス寄りの岐阜県を中心に犠牲者5,098人(死者4,697人・行方不明者401人)・負傷者38,921人(「消防白書」平成20年度版より)にのぼり、さらにほぼ全国に及んだ経済的被害は破格の規模となり、明治維新以来最大の被害を出した台風である。犠牲者を3,000人以上出した台風として、室戸台風、枕崎台風とあわせて昭和の三大台風に挙げられ、その中でも最悪の被害をもたらした。伊勢湾台風での犠牲者の数は、1995年1月17日に兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)が発生するまで、第二次世界大戦後の自然災害で最多のものであった。伊勢湾台風 フレッシュアイペディアより)

  • 木曽川

    木曽川から見た愛知県愛知県

    木曽川(きそがわ)は、長野県から岐阜県、愛知県、三重県を経て伊勢湾に注ぐ木曽川水系の本流で一級河川、いわゆる木曽三川の一つ。源流部では、「味噌川」(みそがわ)とも呼ばれる。木曽川 フレッシュアイペディアより)

  • Laputa

    Laputaから見た愛知県愛知県

    aki (アキ、1970年10月10日 -)ボーカル担当 O型 愛知県出身Laputa フレッシュアイペディアより)

  • 日本の市外局番

    日本の市外局番から見た愛知県愛知県

    ただし、同一市外局番でもMAが異なる事例(例・京都府0+773地域は市内局番59局までは福知山MAだが、60以降は舞鶴MAである)もあれば、市外局番が異なってもMAが同じ事例(例・愛知県豊橋MAの0+532と0+533)もある。このため、天気予報サービス(177)を利用する場合、旧市外局番をダイヤルした後で177をまわすということもある。(例・「04」の場合は千葉県の柏地区、鴨川地区と埼玉県の所沢・狭山地区で使用しているため、柏地区のであれば「0471」、鴨川地区であれば「0470」、所沢・狭山地区は「0429」を先に回してから177としなければかからない)日本の市外局番 フレッシュアイペディアより)

  • 招き猫

    招き猫から見た愛知県愛知県

    日本一の生産地は愛知県常滑市である。他の名産地としては同県瀬戸市があり、ともに主として陶器製である。ほかに群馬県の高崎市近郊などで、達磨とともに、同じ製法で生産されている(木型に和紙を張る「張り子」によるもの)。更に近年はプラスチック製品なども登場し、今でも毎年数多くの招き猫が流通している。招き猫 フレッシュアイペディアより)

  • ごん狐

    ごん狐から見た愛知県愛知県

    南吉の出身地である愛知県知多郡半田町(現在の愛知県半田市)岩滑(やなべ)地区の矢勝川や、隣の阿久比町にある権現山を舞台に書かれたといわれている。筆者が村の老人から聞いた話という体裁をとっており、「城」や「お殿様」、「お歯黒」という言葉が出てくることから、江戸時代から明治ごろが舞台となっている。ごん狐 フレッシュアイペディアより)

14326件中 51 - 60件表示

「愛知のできごと」のニューストピックワード