721件中 21 - 30件表示
  • 2009年新型インフルエンザの世界的流行

    2009年新型インフルエンザの世界的流行から見た感染症感染症

    2009年に発生した新型インフルエンザにおける現時点での症状を以下に示した。新たに発生し現在拡大している感染症であり、今後、症状が変化する可能性があるため、その点十分考慮する必要がある。2009年新型インフルエンザの世界的流行 フレッシュアイペディアより)

  • 不明熱

    不明熱から見た感染症感染症

     不明熱の原因となる疾患は多岐にわたるが、感染症、膠原病、悪性腫瘍の三つが代表的であり、それ以外に、アレルギー、薬剤熱、詐熱など多数の疾患がある。 不明熱 フレッシュアイペディアより)

  • 経験的治療

    経験的治療から見た感染症感染症

    経験的治療(けいけんてきちりょう、、)は、診断を確定する前に治療を開始すること。特に感染症で、病原微生物を同定する前に抗生物質を投与することについて言う。経験的治療 フレッシュアイペディアより)

  • 性行為感染症

    性行為感染症から見た感染症感染症

    性行為感染症(せいこういかんせんしょう、)は、性行為によって感染する病気の総称。一般に性感染症、または医学的には英語の頭文字を取ってSTD/STIと呼ばれる事がある。性行為感染症 フレッシュアイペディアより)

  • 輸血

    輸血から見た感染症感染症

    通常は他人の血液から調製された輸血製剤を点滴投与することを指す。感染症やGVHDに罹る危険を減らすため、手術や化学療法を行う際に、あらかじめ採血し保存しておいた自己の血液を使うことがあり、これを特に自己血輸血と言う。輸血 フレッシュアイペディアより)

  • マラリア

    マラリアから見た感染症感染症

    マラリア(麻剌利亜、「悪い空気」という意味の古いイタリア語: mal aria 、、)は、熱帯から亜熱帯に広く分布する原虫感染症。高熱や頭痛、吐き気などの症状を呈する。悪性の場合は脳マラリアによる意識障害や腎不全などを起こし死亡する。瘧(おこり)とは、大抵このマラリアを指していた。マラリア フレッシュアイペディアより)

  • 食中毒

    食中毒から見た感染症感染症

    食中毒の直接の原因は、飲食物などに含まれていた有害・有毒な原因物質を摂取することによるが、その原因物質が直接に毒物として作用する場合と、原因物質が微生物であり、その増殖によって消化管の感染症を発症する場合に分けられる。広義には、前者を (a) 毒素型食中毒、後者を (b) 感染型食中毒と呼ぶ。(3) 化学性食中毒や (4) 自然毒食中毒はすべて (a) 毒素型食中毒である。(1) 細菌性食中毒や (2) ウイルス性食中毒では、その原因微生物によってタイプが異なり、(b) 感染型食中毒を起こすものと、(a) 毒素型食中毒を起こすものがある。(1) 細菌性の毒素型食中毒の場合、原因となる細菌が食品中で増殖するとともに毒素を産生し、その食品を汚染することが食中毒の原因となる。この場合、増殖後に細菌を殺して除いても、毒素が残っていれば食中毒が発生する。また (1) 細菌性食中毒では、病原菌が消化管内で増殖する際に初めて毒素を生成するものがあり、生体内毒素型食中毒と呼ばれるが、これは感染型と毒素型の中間に位置するものとして、中間型食中毒とも呼ばれる。食中毒 フレッシュアイペディアより)

  • 地方病 (日本住血吸虫症)

    地方病 (日本住血吸虫症)から見た感染症感染症

    本項で解説する地方病(ちほうびょう)とは、山梨県における日本住血吸虫症(にほんじゅうけつきゅうちゅうしょう)の呼称であり、長い間その原因が明らかにならず住民を苦しめた感染症である。ここでは、その克服・撲滅に至る歴史について説明する。この疾患は住血吸虫類に分類される寄生虫である日本住血吸虫の寄生によって発症する寄生虫病であり、ヒトを含む哺乳類全般の血管内部に寄生感染する人獣共通感染症でもある。地方病 (日本住血吸虫症) フレッシュアイペディアより)

  • 内科学

    内科学から見た感染症感染症

    この技術はさまざまな分野で利用されているが、内科では特に感染症領域で診断・治療に劇的な変化をもたらした。キャリー・マリスは、1993年、ノーベル化学賞を受賞した。内科学 フレッシュアイペディアより)

  • 化学療法

    化学療法から見た感染症感染症

    パウル・エールリッヒの造語で、元来は、感染症の化学薬品による治療を意味していた。それが、微生物由来の抗生物質が発見され、化学薬品ではない薬物治療も化学療法と呼ばれるようになった。「感染症の化学療法 (antibacterial chemotherapy)」は抗生物質の項に詳しい。結核の治療、自己免疫疾患の治療にも化学療法の語が使用される。化学療法 フレッシュアイペディアより)

721件中 21 - 30件表示

「感染症」のニューストピックワード