215件中 111 - 120件表示
  • 安嶋弥

    安嶋弥から見た成年式成人式

    石川県松任市(現・白山市)出身。1944年東京帝国大学法学部卒。1946年文部省入省、1969年文部省大臣官房長、74年初等中等教育局長、1975年文化庁長官、1977年宮内庁東宮大夫、1980年浩宮徳仁親王の成年式を指揮。退任後は日本工芸会会長を務めた。佐藤佐太郎創刊の歌誌「歩道」同人で、アララギ派の歌人としても活動。安嶋弥 フレッシュアイペディアより)

  • 幕

    から見た成人式成人式

    紅白幕(こうはくまく)は、紅白の2色の縦縞で構成される幕。結婚式、入学式、卒業式、成人式、竣工式、祝賀会、講演会、開店行事など慶事で用いられるほか、視覚効果などからバーゲンセールなどにも使用される。幕紐(幕縄)には紅白紐を用いる。 フレッシュアイペディアより)

  • キビヤック

    キビヤックから見た成人式成人式

    誕生日、クリスマス、結婚式や成人式などの祝宴の席でよく供される。キビヤック フレッシュアイペディアより)

  • 三木市の歴史

    三木市の歴史から見た成人式成人式

    1955年(昭和30年)1月15日 - 第1回三木市成人式を開催。三木市の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • サオリーナ

    サオリーナから見た成人式成人式

    2018年(平成30年)1月7日には成人式が行われ、吉田沙保里がビデオレターで新成人にメッセージを送った。サオリーナ フレッシュアイペディアより)

  • 和菓子のアン

    和菓子のアンから見た成人式成人式

    2017年9月、電子書籍版へと移行した『ジャーロ』2017年秋号より『和菓子のアン』第3弾として連載が開始。挿絵は『アンと青春』連載時に担当していた佐久間真人が担当。『アンと青春』時の秋が過ぎ、忙しい年末を前振りに、年明けて成人式を間近に迎える1月から始まる。和菓子のアン フレッシュアイペディアより)

  • 神戸在住

    神戸在住から見た成人式成人式

    震災の話は第1話から少し触れられていて、友人、鈴木タカ美が地震で揺れた部屋でフラッシュバック体験をするエピソードで桂は震災を体験していない自分が取り残されたような気分になっている。第7、8話では金城和歌子の、第23 - 25話では林浩の震災体験(及びボランティア体験)が描かれている。第40話でも和歌子と林の住んでいた仮設住宅からの引越及び成人式での黙祷が描かれている。この仮設住宅は第2話から登場していたが、ここから退去したことで震災の話は一区切りがついた形になっている。神戸在住 フレッシュアイペディアより)

  • 基地局

    基地局から見た成人式成人式

    なお、災害時に限らず、過度のトラフィック集中による輻輳は、イベント会場周辺で数万〜10万人以上の多数の人出がある大規模なイベントなどの開催の際に問題になることが多い。(「コミックマーケット」、花火大会、初詣、成人式、野球場、競馬場、サッカー場など)人出が予想される競馬場やスポーツ競技場周辺では、それなりに容量を強化させてあるが、年に数回しか人出のないイベント会場周辺では、容量が追いついていないことが多い。特に「コミックマーケット」開催時には各携帯電話事業者の移動基地局車が会場の東京国際展示場周辺に出動しているが、これでも来場者のトラフィックにはまったく追いつけずに音声通話も3G通信も使えないことも多いようで、現地スタッフが使用自粛を呼びかけている。2000年代末から始まったスマートフォンの普及加速で元々のトラフィックが急激に増大していることや、無線LANを介しての通信オフロードが可能になったこともあり、2011年末開催のC81ではKDDIとソフトバンクモバイルが其々の自社系無線LANスポットの設置に関する告知を行なった他、KDDIは東展示場内へのアクセスポイントの臨時設置を実施した。他に、新年を迎えた元日午前0時頃を中心とした時間帯の発信規制が、毎年のように繰り返されている。基地局 フレッシュアイペディアより)

  • やらはた

    やらはたから見た成人式成人式

    20歳までに童貞喪失や処女喪失をしなければならない理由付けとしては、増田豊が説いたホルモン説(ホルモン分泌が最も盛んなのは17歳から18歳の思春期で、20代に入ると分泌量は少しずつ減少し、ちょっとしたきっかけで不能に陥る危険があるとするもの)をもとにするもの、社会的慣例として大学入学や成人式と同じ通過儀礼として勧めるもの、柴田出の性体験をすることによって人間的に成長するというもの、童貞や処女をコンプレックスとみなすものなどがあった。いずれも根拠は薄弱で、結論ありき的な理由付けであったが、こうした煽動に多くの人が焦燥感を募らせたり、諦めの境地に陥ったりした。やらはた フレッシュアイペディアより)

  • 義家弘介

    義家弘介から見た成人式成人式

    2013年、厚木市の成人式に来賓として参列した際、小選挙区選出議員であり尚且つ文部科学大臣政務官であるのにもかかわらず、小選挙区では落選し比例で復活当選した民主党の後藤祐一が自分より先に紹介されたことについて、Facebookで「地元選出代議士は、自民党・義家ひろゆきである。(中略)たかが、紹介の順番では済まされない。選挙、民意、民主主義を軽んじる、もっといえば、否定する話ではないだろうか」と述べ、同市にも抗議した。義家弘介 フレッシュアイペディアより)

215件中 111 - 120件表示

「成人式」のニューストピックワード