153件中 21 - 30件表示
  • ひめかの

    ひめかのから見た成人式成人式

    登場月によって目玉コーナーを変更している。2010年4月版は成人式特集であった。撮影場所は豊島園と思われる。ひめかの フレッシュアイペディアより)

  • そんな2人のMyホーム

    そんな2人のMyホームから見た成人式成人式

    宅配便業者「トラネコ急便」(トラネコきゅうびん)で都築家周辺を管轄する配送運転手。舞からは「トラネコさん」(幼馴染と判って以後はヒロちゃんさんを経て昔どおりヒロちゃん)、同僚のヤマさんからは「ヒロ」と呼ばれている。年齢は舞より1歳年下で、第14話時点で成人式を迎えている。都築家は仕事上の関係者などからの荷物が多く、ほぼ毎回配達や集荷で同家を訪れる。舞に好意を寄せており(舞が幼馴染であるのは最初から知っていたことが25話で判明)、それを感じ取っているらしい輝やヒーちゃんからは“不審者”扱いで目の敵にされている。一人暮らし。家が貧しいため大学には行っていないが、教員になるため貯蓄をしており、xx話で晴れて教員免許試験に合格した。そんな2人のMyホーム フレッシュアイペディアより)

  • 神戸在住

    神戸在住から見た成人式成人式

    震災の話は第1話から少し触れられていて、友人、鈴木タカ美が地震で揺れた部屋でフラッシュバック体験をするエピソードで桂は震災を体験していない自分が取り残されたような気分になっている。第7、8話では金城和歌子の、第23 - 25話では林浩の震災体験(及びボランティア体験)が描かれている。第40話でも和歌子と林の住んでいた仮設住宅からの引越及び成人式での黙祷が描かれている。この仮設住宅は第2話から登場していたが、ここから退去したことで震災の話は一区切りがついた形になっている。神戸在住 フレッシュアイペディアより)

  • 大豆島

    大豆島から見た成人式成人式

    当地域は長野市内では数少ない、夏(旧盆)に成人式を行う地域の一つである。また、祭りに際して歌い踊られる「大豆島甚句」は、かつて善光寺平一帯に伝わっていた甚句の江戸時代の歌詞を、唯一完全な形で唄い継いでいるものである。大豆島 フレッシュアイペディアより)

  • おしどり

    おしどりから見た成人式成人式

    現在も成人式などで雌雄どちらを結うかは個人の好みに任されるが、振袖に合わせてか派手な「おんおしどり」を結うことが多い。おしどり フレッシュアイペディアより)

  • 瘢痕文身

    瘢痕文身から見た成人式成人式

    成人式の儀礼の一部として行われるのがもっとも多く、その場合は瘢痕文身に伴う苦痛に耐えることが成員として認められる条件となっており、文様が各民族の集団生活の中における社会的地位の指標となっている。例えば文様によって男性の戦歴や女性の結婚や出産経験を明示する場合もあり、そして美の証としても刻まれる。こういった意図的な象徴の他、映像作家のレニ・リーフェンシュタールはスーダンのヌバ族へのフィールドワークから、身体への切開による時間をかけた傷の形成によって、免疫を発達させる効果をもたらしていると指摘している。瘢痕文身 フレッシュアイペディアより)

  • 忘れられた桜の木

    忘れられた桜の木から見た成人式成人式

    ピアノ弾き語りのバラード曲。アルバム『Cocoon』の地方プロモーション活動のため成人式に出席できず、友人からの成人式には出ないのかという連絡に応対しているうちに悲しくなって書き上げたという。忘れられた桜の木 フレッシュアイペディアより)

  • 平岸高台公園

    平岸高台公園から見た成人式成人式

    1974年の成人式「はたちのつどい」で「札幌に緑を」との声が上がり、整備された公園である。平岸高台公園 フレッシュアイペディアより)

  • 紫の鏡

    紫の鏡から見た成人式成人式

    成人式を迎えようとした女性が交通事故で死んでしまい、紫色の鏡が部屋から見つかる。紫の鏡 フレッシュアイペディアより)

  • 朝長則男

    朝長則男から見た成人式成人式

    「社会というのは厳しいものだ。ルールを守れるようになりなさい」(2010年1月10日、佐世保市が開催した成人式で市長挨拶中に壇上で騒いだ新成人に対して)朝長則男 フレッシュアイペディアより)

153件中 21 - 30件表示

「成人式」のニューストピックワード