成体幹細胞 ニュース&Wiki etc.

造血幹細胞移植(ぞうけつかんさいぼういしょく、)とは、正常な血液を作ることが困難となる疾患(白血病、再生不良性貧血など)の患者に対して、提供者(ドナー)の造血幹細胞を移植して正常な血液を作ることができるようにする治療である。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「造血幹細胞移植」のつながり調べ

  • 急性骨髄性白血病

    急性骨髄性白血病から見た造血幹細胞移植

    造血幹細胞移植では、致死量をはるかに超えた大量の抗がん剤と放射線によって白血病幹細胞を含めて病的細胞を一気に根こそぎ死滅させることを目指す(前処置という)。しかし、この強力な治療によって正常な造血細胞も死滅するので患者は造血能力を完全に失い、そのままでは患者は確実に死亡する。そのためにHLA型の一致した健康人の正常な造血幹細胞を移植して健康な造血システムを再建する必要がある。(急性骨髄性白血病 フレッシュアイペディアより)

  • さい帯血バンク

    さい帯血バンクから見た造血幹細胞移植

    臍帯血バンク(さいたいけつバンク)とは、白血病などの血液疾患の治療として造血幹細胞移植(特に「臍帯血移植」)が必要な患者のために、産婦から提供される臍帯血を患者に斡旋する仕組み及びその業務を担う公的機関のこと。私的利用を扱う民間のバンクもある。(さい帯血バンク フレッシュアイペディアより)

「造血幹細胞移植」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「成体幹細胞」のニューストピックワード