成年後見制度 ニュース&Wiki etc.

成年後見制度(せいねんこうけんせいど)とは、判断能力(事理弁識能力)の不十分な者を保護するため、一定の場合に本人の行為能力を制限するとともに本人のために法律行為をおこない、または本人による法律行為を助ける者を選任する制度である。裁判所の審判による「法定後見」と、本人が判断能力が十分なうちに候補者と契約をしておく「任意後見… (出典:Wikipedia)

「成年後見制度」Q&A

  • Q&A

    成年後見制度について質問です。 法定後見人監督人の申立権者は 「本人、その親族、成…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月27日 20:15

  • Q&A

    父の遺産分割調停で、私達の特別受益でも不当利得でもないこと、以下の主張は認められるで…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月23日 13:44

  • Q&A

    社会福祉士の国試に向けて勉強中です。 過去問にありました、次の選択肢は、間違いなの…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月18日 23:53

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「成年後見制度」のつながり調べ

  • 保佐人

    保佐人から見た成年後見制度

    保佐人 フレッシュアイペディアより)

  • 副市町村長

    副市町村長から見た成年被後見人

    成年被後見人や禁錮以上の刑の執行中であったり、公職時代に収賄罪や斡旋利得罪で有罪となって公民権停止の者は副市町村長になることができない。国会議員、地方議会議員、常勤の地方公共団体職員、検察官、警察官、公安委員会委員、なろうとしている市町村が発注する業務を請け負う会社の役員等も副市町村長になることができない(166条)。(副市町村長 フレッシュアイペディアより)

「成年後見制度」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「成年後見制度」のニューストピックワード