103件中 51 - 60件表示
  • 世界基督教統一神霊協会

    世界基督教統一神霊協会から見た成年後見制度成年後見制度

    教団に献金を続ける信者に対し、親族が家庭裁判所に準禁治産者、保佐人選任の申し立てを行い、審判前に保全処分が認められた事例がある(、p155-p156)。しかし、2000年4月の「禁治産・準禁治産制度」から成年後見制度への制度変更により、準禁治産の事由に含まれていた「浪費者」を制度の対象から除外したため、このような申し立てはできなくなった。世界基督教統一神霊協会 フレッシュアイペディアより)

  • 副知事

    副知事から見た成年被後見人成年後見制度

    成年被後見人や禁錮以上の刑の執行中であったり、公職時代に収賄罪や斡旋利得罪で有罪となって公民権停止の者は副知事になることができない。国会議員、地方議会議員、常勤の地方公共団体職員、検察官、警察官、公安委員会委員、なろうとしている都道府県が発注する業務を請け負う会社の役員等も副知事になることができない。副知事 フレッシュアイペディアより)

  • ギャンブル依存症

    ギャンブル依存症から見た成年後見制度成年後見制度

    ギャンブル依存者がギャンブルの資金を捻出するために借金をしたり財産を処分することを防ぐためには、日本貸金業協会に対し貸付自粛依頼を行う、成年後見制度を利用してギャンブル依存者の行為能力を制限するといった対策法がある。ギャンブル依存症 フレッシュアイペディアより)

  • 人権

    人権から見た成年後見人成年後見制度

    これは、身寄りがない場合、保護者や成年後見人が不在であると、いざ問題が起こったときに、責任の所在に困るリスクを敬遠する経営者・責任者の心理から来る差別である。人権 フレッシュアイペディアより)

  • 賃貸借

    賃貸借から見た被補助人成年後見制度

    処分につき行為能力の制限を受けた者(被保佐人、被補助人など)、又は、処分の権限を有しない者(不在者財産管理人、権限の定めのない代理人など)が賃貸借契約を締結する場合には、以下の期間を超えない範囲でのみ契約をすることができる(602条)。このような短期の賃貸借契約を短期賃貸借という。賃貸借 フレッシュアイペディアより)

  • 社会福祉士

    社会福祉士から見た成年後見制度成年後見制度

    このほか社会福祉士は成年後見制度の後見人として、また組織に属さない「独立型社会福祉士」として地域住民の福祉に関する相談活動の展開がなされ、注目されている。社会福祉士 フレッシュアイペディアより)

  • アドボカシー

    アドボカシーから見た成年後見制度成年後見制度

    また、ロビイング活動そのものや、そこにいたる代弁・弁護活動までも含めたものをアドボカシーとする考え方もある。最近では成年後見制度などとも関係して、超高齢社会の中で話題になることも多くなっている。また、日本の政府がNGO/NPOによる政策提言能力の向上を目的とした表彰制度を行っているが、そもそも提言を受ける側である国が提言する側を表彰することについては、NGO/NPOの中に疑問の声もある。アドボカシー フレッシュアイペディアより)

  • 親族

    親族から見た成年後見制度成年後見制度

    行為能力に関わる審判の請求と取消し(禁治産制度から成年後見制度に移行)親族 フレッシュアイペディアより)

  • 法解釈

    法解釈から見た成年被後見人成年後見制度

    例えば、日本民法第738条は、「成年被後見人が婚姻をするには、その成年後見人の同意を要しない」と規定しており、事理弁識能力を欠く成年被後見人についてのみ規定し、その能力が不十分である被保佐人については規定していないが、行為能力の欠ける程度が高く、正常な判断のできない成年被後見人ですら成年後見人の同意が不要であることから、それより行為能力の欠ける程度が低く、正常な判断が困難であるというに過ぎない被保佐人については、論ずるまでもなく、保佐人の同意は必要ないと解釈されている。法解釈 フレッシュアイペディアより)

  • 遺言

    遺言から見た被補助人成年後見制度

    遺言は本人の最終意思を確認するものであり、また、代理に親しまない行為であるから、未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人が遺言をする場合であっても、その保護者は同意権や取消権を行使することができない(962条)。ただし、成年被後見人については、医師2人以上の立ち会いの下で正常な判断力回復が確認された場合にのみ遺言をすることができる(973条)。遺言 フレッシュアイペディアより)

103件中 51 - 60件表示

「成年後見制度」のニューストピックワード