103件中 71 - 80件表示
  • 定塚誠

    定塚誠から見た成年被後見人成年後見制度

    2013年3月14日-成年被後見人が、成年被後見人は選挙権を失うとする公職選挙法11条1項1号の規定が憲法違反として選挙権の確認を求めた事案で、同規定を憲法違反と判断して請求を認めた。定塚誠 フレッシュアイペディアより)

  • 除斥期間

    除斥期間から見た成年後見成年後見制度

    不法行為の被害者が不法行為の時から20年を経過する前6箇月内において右不法行為を原因として心神喪失の常況にあるのに法定代理人を有しなかった場合において、その後当該被害者が禁治産宣告(現在の成年後見開始決定)を受け、(成年)後見人に就職した者がその時から6箇月内に右不法行為による損害賠償請求権を行使したなど特段の事情があるときは、158条の法意に照らし、724条後段の効果は生じない。除斥期間 フレッシュアイペディアより)

  • 時効

    時効から見た成年被後見人成年後見制度

    黙示でもよいとされ、支払猶予を求めたり、一部を弁済したり、利息を支払った場合のように債務の存在を前提とした行為は「承認」にあたる。この承認には、相手方の権利についての処分につき行為能力または権限があることを要しない(156条)。但し承認には管理の能力は必要である。これにより、被保佐人・被補助人による承認は有効であるが、同意のない未成年者・成年被後見人の承認は取り消すことができる(大判昭和13年2月4日民集17巻87頁)。時効 フレッシュアイペディアより)

  • 時効

    時効から見た被補助人成年後見制度

    黙示でもよいとされ、支払猶予を求めたり、一部を弁済したり、利息を支払った場合のように債務の存在を前提とした行為は「承認」にあたる。この承認には、相手方の権利についての処分につき行為能力または権限があることを要しない(156条)。但し承認には管理の能力は必要である。これにより、被保佐人・被補助人による承認は有効であるが、同意のない未成年者・成年被後見人の承認は取り消すことができる(大判昭和13年2月4日民集17巻87頁)。時効 フレッシュアイペディアより)

  • 法定代理人

    法定代理人から見た保佐人成年後見制度

    法定代理には、例えば本人が未成年者や成年被後見人である場合に、親権者や後見人といった法定代理人が本人に代わって法律行為を行うという私的自治の補充という機能を有する。代理権付与の審判がなされた保佐人や補助人も同様である。本人が代理権を与えることなく、法律により代理権が与えられる点が、任意代理人と異なる。法定代理人 フレッシュアイペディアより)

  • 法定代理人

    法定代理人から見た成年後見成年後見制度

    成年後見人 - 本人が成年後見開始の審判を受けた場合(成年被後見人)法定代理人 フレッシュアイペディアより)

  • 法定代理人

    法定代理人から見た成年被後見人成年後見制度

    法定代理には、例えば本人が未成年者や成年被後見人である場合に、親権者や後見人といった法定代理人が本人に代わって法律行為を行うという私的自治の補充という機能を有する。代理権付与の審判がなされた保佐人や補助人も同様である。本人が代理権を与えることなく、法律により代理権が与えられる点が、任意代理人と異なる。法定代理人 フレッシュアイペディアより)

  • 法定代理人

    法定代理人から見た補助人成年後見制度

    法定代理には、例えば本人が未成年者や成年被後見人である場合に、親権者や後見人といった法定代理人が本人に代わって法律行為を行うという私的自治の補充という機能を有する。代理権付与の審判がなされた保佐人や補助人も同様である。本人が代理権を与えることなく、法律により代理権が与えられる点が、任意代理人と異なる。法定代理人 フレッシュアイペディアより)

  • 法定代理人

    法定代理人から見た成年後見人成年後見制度

    成年後見人 - 本人が成年後見開始の審判を受けた場合(成年被後見人)法定代理人 フレッシュアイペディアより)

  • 監査役

    監査役から見た成年被後見人成年後見制度

    監査役の資格については、取締役と同様の会社の機関であることから、取締役と同様の制限がある。法人、成年被後見人・被保佐人、会社法等の法令違反を犯した者などは監査役になることはできない(335条1項、331条1項)。また、非公開会社においては、定款で監査役を株主に限定することができる(公開会社では許されない。335条1項、331条2項)。監査役 フレッシュアイペディアより)

103件中 71 - 80件表示

「成年後見制度」のニューストピックワード