162件中 31 - 40件表示
  • スカイライナー

    スカイライナーから見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    1979年(昭和54年)9月から、成田山新勝寺参詣客の利便性向上を目的に京成成田駅にも昼間時間帯の「スカイライナー」が停車するようになり、2003年(平成15年)7月より、ほぼすべての「スカイライナー」が停車するようになった。また2006年(平成18年)12月から、京成船橋駅にもほぼすべての「スカイライナー」が停車するようになり、「成田エクスプレス」が通過する千葉県中央部と成田国際空港との連絡列車としての側面を持つようになった。スカイライナー フレッシュアイペディアより)

  • 国分寺駅

    国分寺駅から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    中央本線は当駅を含む区間は、運行系統上は「中央線」と案内される。運転形態の詳細については該当記事を参照のこと。特急「スーパーあずさ」「あずさ」「かいじ」はすべて当駅を通過しているが、早朝・深夜の「成田エクスプレス」は停車する。駅番号はJC 16。国分寺駅 フレッシュアイペディアより)

  • さざなみ (列車)

    さざなみ (列車)から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    1982年11月15日に房総地区の急行列車を全廃して「さざなみ」が増発された。1991年3月19日に特急「成田エクスプレス」の運転開始により、東京駅 - 蘇我駅間は3月16日から京葉線経由に変更された。さざなみ (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 空港連絡鉄道

    空港連絡鉄道から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    特急「成田エクスプレス」・快速など。空港連絡鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 大宮総合車両センター

    大宮総合車両センターから見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    同所への出入場は、東北本線の線路から直接分岐するのではなく、大宮駅構内から単線の回送線が延びており、土呂駅の先で本線から離れて行く。基本的に大宮駅地上各ホームは、配線上折り返しが出来ない構造の為、宇都宮・高崎線の回送列車や11番線に入る大宮駅が終点の「成田エクスプレス」などの新宿方面からの列車、武蔵野線から来る大宮行きの「むさしの号」・「しもうさ号」、他の武蔵野線経由の臨時列車は、ホーム到着後は回送線へ入り、東大宮センターまで回送され折り返している。大宮総合車両センター フレッシュアイペディアより)

  • 大船駅

    大船駅から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    JR東日本の駅に停車する優等列車は、東京と伊豆を結ぶ東海道線の特急「踊り子」が停車し、横須賀線では成田国際空港へのアクセス列車である「成田エクスプレス」の始発・終着駅となっている。普通列車は、東海道線の通勤快速・快速「アクティー」・普通、横須賀線の普通、湘南新宿ラインの特別快速・快速・普通、根岸線の快速・各駅停車の全列車が停車するほか、通勤ライナーは東海道線の「湘南ライナー」の一部が停車する。2015年3月のダイヤ改正以前は横須賀線の「おはようライナー逗子」「ホームライナー逗子」も停車していた。大船駅 フレッシュアイペディアより)

  • 戸塚駅

    戸塚駅から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    12月1日 - 湘南新宿ライン運転開始。また、大船駅発着の特急成田エクスプレスの停車駅となる。戸塚駅 フレッシュアイペディアより)

  • 踊り子 (列車)

    踊り子 (列車)から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    「マリンエクスプレス踊り子」は、2012年12月から土休日を中心に、「成田エクスプレス」で使用されている鎌倉車両センター所属のE259系を使用して、東京駅 - 伊豆急下田駅間で全席指定席(グリーン車含む)で運行される臨時特急列車である。特急料金は「スーパービュー踊り子」と同様、A特急料金が適用される。踊り子 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 横須賀駅

    横須賀駅から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    2014年(平成26年)3月15日から、横浜駅・大船駅発着の「成田エクスプレス」(使用車両はE259系電車)の一部列車が、横須賀駅まで臨時列車として繁盛期の土日祝にのみ延長運転を行う。横須賀駅 フレッシュアイペディアより)

  • 成田駅

    成田駅から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    毎年1月には「成田臨」と呼ばれる当駅発着の初詣臨時列車や団体専用列車が多数発着する他、正月3が日には「成田エクスプレス」の一部が臨時停車する。成田駅 フレッシュアイペディアより)

162件中 31 - 40件表示

「成田エクスプレス」のニューストピックワード