162件中 81 - 90件表示
  • トレインボット

    トレインボットから見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    『勇者特急マイトガイン』に登場。200系新幹線(2000番台)型のライオボンバー・651系(スーパーひたち)型のダイノボンバー・253系(成田エクスプレス)型のバードボンバーの3体が合体してトライボンバーになり、後に100系新幹線型のホーンボンバーが加わり4体合体のバトルボンバーとなる。トレインボット フレッシュアイペディアより)

  • 富士急ハイランド駅

    富士急ハイランド駅から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    特急(「フジサン特急」「富士山ビュー特急」「成田エクスプレス」)・快速(「ホリデー快速富士山」「富士山」を含む)・富士登山電車・普通富士急ハイランド駅 フレッシュアイペディアより)

  • 列車愛称

    列車愛称から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    列車の目的を示したもの:「成田エクスプレス」・「湘南ライナー」など(後者は広域地名ともいえる)。列車愛称 フレッシュアイペディアより)

  • 改札

    改札から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    JR東日本では、「ひたち」「あずさ」「成田エクスプレス」などの首都圏近郊の特急列車の多くでは、あらかじめ座席指定券(指定席特急券・指定席グリーン券)を購入した段階でその情報が乗務員の持つ携帯端末に送られ(DoPa網を使用)、普通車及びグリーン車の指定席車両の車内改札は行わない方向に進めている。乗務員は車内改札の替わりに携帯端末の指定席予約情報と乗客の着席状況を照らし合わせて、一致していれば正規の乗客であると推定して通過する。指定券が発行されていない席に乗客が着席している場合などに限って車内改札を行う。但し東海旅客鉄道(JR東海)から直通する篠ノ井線特急「ワイドビューしなの」は情報端末が対応していない為、無条件で車内改札を行う。改札 フレッシュアイペディアより)

  • さくら (列車)

    さくら (列車)から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    1991年(平成3年)3月:「成田エクスプレス」運行開始に伴う人員確保のため、国鉄時代から担当していたJR東日本東京車掌区が乗務を降り、JR九州門司車掌区に移管。さくら (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 2004年の鉄道

    2004年の鉄道から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    特急「成田エクスプレス」の池袋発着列車を増発。一部の列車・区間で定期券での利用が可能に。2004年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 1998年の鉄道

    1998年の鉄道から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    特急「成田エクスプレス」の新宿駅・池袋駅発着列車の一部の運転区間を大宮駅まで延長。1998年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 1991年の鉄道

    1991年の鉄道から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    特急「成田エクスプレス」運転開始。1991年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 2015年の鉄道

    2015年の鉄道から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    (浸水・一時不通)横須賀線東京駅 - 新橋駅で線路が地下水漏水、排水ポンプ故障により線路冠水、特急成田エクスプレス等が運休。2015年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • エアポート常磐

    エアポート常磐から見た成田エクスプレス成田エクスプレス

    成田エクスプレス - JR東日本が総武快速線・成田線(本線・空港支線)経由で運行している特急列車エアポート常磐 フレッシュアイペディアより)

162件中 81 - 90件表示

「成田エクスプレス」のニューストピックワード