1256件中 91 - 100件表示
  • 5月20日

    5月20日から見た成田国際空港成田国際空港

    1978年 - 新東京国際空港(成田空港)が開港。5月20日 フレッシュアイペディアより)

  • 葛西駅

    葛西駅から見た成田国際空港成田国際空港

    当駅発着の路線は都営バスが主体であるが、京成バスも5路線が発着し、小岩駅、東京臨海病院、亀有駅、西臨海公園駅、東京ディズニーリゾート、東京スカイツリータウンへ向かうバスが運行されている。また羽田空港・成田空港への空港連絡バスも発着する。地下駐輪場建設に伴い、2005年から2008年9月まで一部の系統が仮設停留所から発着していたが、同月25日より以下のように改められ、一部の仮設停留所が常設になった。葛西駅 フレッシュアイペディアより)

  • 機動隊

    機動隊から見た成田国際空港成田国際空港

    東峰十字路事件(1971年(昭和46年)9月16日):新東京国際空港(現: 成田国際空港)建設予定地で行政代執行が行われた際に、千葉県へ応援派遣されていた神奈川県警察特別機動隊員3名が殉職した(成田空港問題)。機動隊 フレッシュアイペディアより)

  • 成田新幹線

    成田新幹線から見た成田国際空港成田国際空港

    成田新幹線(なりたしんかんせん)は、東京都心部と成田国際空港の連絡を目的として計画されていた新幹線である。1976年度の開業を予定していたが、沿線自治体の建設反対運動が激しく、用地買収が進まなかったため工事が中止された未成線である。成田新幹線 フレッシュアイペディアより)

  • 東京シティエアターミナル

    東京シティエアターミナルから見た成田国際空港成田国際空港

    東京シティエアターミナルは東京国際空港へのバスターミナルとして1972年7月1日に開業した。1978年に新東京国際空港(現在の成田国際空港)の開業にあわせ都内から海外への出入り口の一端を担うようになり、以来ターミナルで日本航空やユナイテッド航空、エールフランス航空などの主な航空会社の搭乗手続きや出国審査の手続きが可能であった。東京シティエアターミナル フレッシュアイペディアより)

  • フランクフルト・アム・マイン

    フランクフルト・アム・マインから見た成田国際空港成田国際空港

    市街地の南西側にあるフランクフルト国際空港は、シャルル・ド・ゴール国際空港、ロンドン・ヒースロー空港などと並ぶヨーロッパでも特に重要なハブ空港の一つで、利用人数、貨物取り扱い量など様々な面で上位にあり、ドイツを代表する航空会社・ルフトハンザのメイン・ハブ空港としても機能している。このため、ドイツ国内・欧州域内はもとよりアジア、アメリカ、アフリカ各国からも多数の航空会社・路線が就航している。日本からは、直行便が成田国際空港(ルフトハンザ、日本航空、全日本空輸)、関西国際空港(ルフトハンザ)、中部国際空港(ルフトハンザ)から就航している。フランクフルト・アム・マイン フレッシュアイペディアより)

  • 八王子市

    八王子市から見た成田国際空港成田国際空港

    京王八王子駅-八王子駅北口 - 成田空港八王子市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡空港

    福岡空港から見た成田国際空港成田国際空港

    福岡空港の年間発着回数14万回(国内線12.6万回、国際線1.4万回)は、羽田、成田に次いで国内で3番目に多い。2800m滑走路1本による運用のため、滑走路1本あたりの離着陸回数が日本で最も多い(日本以外ではロンドン・ガトウィック空港が3300m滑走路1本で年間発着回数26万回を処理している。しかし、福岡空港は市街地空港であり、ガトウィックと比較して住宅群が倍以上点在する為、騒音被害の観点から運用時間が午前7時から午後10時までに制限されているので、一概に比較できない)。かつては南側からの進入となる34番滑走路への旋回着陸(サークリング・アプローチ)も多く行われていたが、この場合市街地上空を長時間飛行することになるため、航空機運航は海側からの離着陸を基本とする航空機騒音軽減運航(優先滑走路方式)を採用しており、多少の追い風でも玄界灘側の滑走路16を使用する。福岡空港 フレッシュアイペディアより)

  • 御殿場市

    御殿場市から見た成田国際空港成田国際空港

    富士急静岡・京成バス 成田空港バス(富士市-成田空港御殿場市 フレッシュアイペディアより)

  • ポール・マッカートニー

    ポール・マッカートニーから見た成田空港成田国際空港

    コンサート・ツアーの一環で行なう日本公演のためウイングスを随えて1980年1月16日、成田空港にて入国したマッカートニーは、大麻取締法違反(不法所持)で現行犯逮捕される。日本公演は全て中止。この逮捕をきっかけにグループとしての活動が休止状態に陥ったウイングスは、翌1981年4月のデニー・レインの脱退表明によって自然消滅に近い形で終焉を迎える。数日間の勾留のあと、日本からの国外退去処分を受けて本国・イギリスに送還されたマッカートニーは、ソロ・アーティストとしての活動を9年ぶりに再開。10年ぶりとなるソロ名義のアルバム『マッカートニーII』と先行シングル「カミング・アップ」で成功を収めた。ポール・マッカートニー フレッシュアイペディアより)

1256件中 91 - 100件表示

「成田国際空港」のニューストピックワード