97件中 31 - 40件表示
  • ゲンセキ

    ゲンセキから見た我が家我が家

    003:我が家(ワタナベエンターテインメント)-4月13日出演ゲンセキ フレッシュアイペディアより)

  • 来生たかお

    来生たかおから見た我が家我が家

    お笑い芸人の小島よしおと誕生日(11月16日)が同じ事を知り、急に親近感が湧いたと述べている。また、お笑いグループの我が家が面白いと発言している。来生たかお フレッシュアイペディアより)

  • 響 (お笑い)

    響 (お笑い)から見た我が家我が家

    コラボカーペットでキングオブコメディ今野浩喜、ハイキングウォーキング&オテンキのり(長友のみ、小ボケ組名義)、ニッチェ(長友のみ)、X-GUN&我が家谷田部俊&キングオブコメディ高橋健一(小林のみ)と共演響 (お笑い) フレッシュアイペディアより)

  • 鳥居 みゆき

    鳥居みゆきから見た我が家我が家

    東貴博のヤンピース(ニッポン放送、2008年6月17日)我が家と1回限りの冠番組獲得をめぐって対決&勝利。冠番組ホスト。鳥居みゆき フレッシュアイペディアより)

  • はんにゃ

    はんにゃから見た我が家我が家

    メンバー:はんにゃ、狩野英孝、しずる、ジャルジャル、フルーツポンチ、柳原可奈子、ロッチ、我が家はんにゃ フレッシュアイペディアより)

  • あげテンッ

    あげテンッから見た我が家我が家

    我が家とロッチが東海3県各地を巡り、様々なバラエティ企画を通して街ごとテンションを上げていこうという番組。番組後半では音楽や映画などのエンターテインメント情報を紹介する。あげテンッ フレッシュアイペディアより)

  • メン☆ドル 〜イケメンアイドル〜

    メン☆ドル 〜イケメンアイドル〜から見た我が家我が家

    ミスターU:声杉山裕之/我が家メン☆ドル 〜イケメンアイドル〜 フレッシュアイペディアより)

  • ハイキングウォーキング

    ハイキングウォーキングから見た我が家我が家

    コラボカーペットではくまだまさし(ブルマパーティ名義)、小島よしお(ブーメランパーティ名義)、木村卓寛(天津)とひぐち君(髭男爵)(鈴木のみ、天津木村隊名義)、のり(オテンキ)と長友光弘(響)(小ボケ組名義)、今泉と今野浩喜(キングオブコメディ)と谷田部俊(我が家)(第1回のみ)や中岡創一(ロッチ)(第2回のみ)や狩野英孝(第3回のみ)(鈴木のみ、言ってみ隊名義(今泉を含む2人は全て参加))、小島よしおや加藤歩(ザブングル)(鈴木のみ、小島パチンコシリーズ名義)と共演。ハイキングウォーキング フレッシュアイペディアより)

  • ホンジャマカ

    ホンジャマカから見た我が家我が家

    しかしながら、その後もコンビを解消することなく活動を続けており、TBSの『関口宏の東京フレンドパークII』には長年ホンジャマカとして出演し続けていた。また、2010年初頭にはコンビ結成から20年が経過したのを記念し、2人揃って日本テレビの『嵐の宿題くん』や『99プラス』、フジテレビの『ウチくる!?』などにゲスト出演して回った。そして、同年3月13日から14日まで新宿紀伊國屋サザンシアターで「ホンジャマカ ライブ “成人” 〜20周年すぎてました〜」を開催し、久々にホンジャマカを名乗ってのコントを披露した。このライブを開催するにあたり、期間限定でにしおかすみこ、山本高広、我が家、フォーリンラブらをメンバーに迎えた。脚本は妹尾匡夫が、演出は中野俊成が担当した。ホンジャマカ フレッシュアイペディアより)

  • 吉野ももみ

    吉野ももみから見た我が家我が家

    時々一人で出演することもあり、その時のキャラには魔女に扮した「まじょみ」などがある。2008年になって「とうふ」は事実上解散し、さなとのコンビ「相方不在」として活動。なお、相方不在では主にボケ役を務めていた。相方不在は2009年7月29日のライブ『笑いの輪』(東京都中野区・なかの芸能小劇場)を最後に活動を停止した。2009年8月12日の「爆笑レッドシアター」のあるコーナーにおいて我が家・杉山が「女芸人で付き合うなら誰?」と聞かれたところ名前が挙げられgoogle・yahoo!JAPANにおいて検索ランキング急上昇し本人もブログでそのことを驚きつつも喜びのコメントを書いていた。吉野ももみ フレッシュアイペディアより)

97件中 31 - 40件表示

「我が家」のニューストピックワード