309件中 91 - 100件表示
  • 差金決済取引

    差金決済取引から見た総合課税所得税

    日本において、証券会社との相対取引によるCFDで利益を上げた場合、その所得は雑所得として総合課税の対象となる。差金決済取引 フレッシュアイペディアより)

  • エリフ・ルート

    エリフ・ルートから見た所得税所得税

    1910年、ルートはニューヨーク・タイムズ紙において、所得税に関する憲法修正を支持した。この案は、1913年に修正第16条として成立した。エリフ・ルート フレッシュアイペディアより)

  • 給付付き税額控除

    給付付き税額控除から見た所得税所得税

    給付付き税額控除(きゅうふつきぜいがくこうじょ)とは、負の所得税のアイディアを元にした個人所得税の税額控除制度であり、税額控除で控除しきれなかった残りの枠の一定割合を現金にて支給するというもの。給付付き税額控除 フレッシュアイペディアより)

  • 一億円拾得事件

    一億円拾得事件から見た所得税所得税

    落とし主が現れなかったため旧遺失物法にもとづき6ヶ月(当時。2007年12月以降は原則3ヶ月)の届け出期間を経て同年11月9日、全額の所有権を取得。11月11日、1億円を受け取った。うち所得税法第34条による一時所得として所得税約3,400万円を納付した。当時脅迫やいやがらせを受けており、受理の際、防弾チョッキで身を固めていた。一億円拾得事件 フレッシュアイペディアより)

  • トマ・ピケティ

    トマ・ピケティから見た所得税所得税

    トマ・ピケティは、フランスにおける高所得層の研究に取り組み、2001年に著書『Les hauts revenus en France au XXe siècle(フランスの20世紀における高所得)』(Grasset) を公刊した。この研究は、税務当局が保有する所得税申告についてのデータを使い、20世紀の全期間をカバーする統計データを整備する作業の上に成立している。トマ・ピケティ フレッシュアイペディアより)

  • 贈与

    贈与から見た所得税所得税

    個人から法人への贈与の場合、贈与を受けた法人は時価で財産を受け取ったものとして受贈益を計上することとなり、法人税がかかる(法人税法22条2項)。それに加えて贈与者である個人は時価で財産を譲渡したものとみなされ、当該財産の取得価額と時価との差額について所得税が課税される(みなし譲渡益課税、所得税法59条)。贈与 フレッシュアイペディアより)

  • 児童扶養手当

    児童扶養手当から見た所得税所得税

    支給停止額は、手当を受けようとする者と、その民法上の扶養義務者の所得税法上の所得によって定まる。この基準額は手当を受けようとする者の扶養親族数によって変わる。児童扶養手当 フレッシュアイペディアより)

  • 国庫短期証券

    国庫短期証券から見た所得税所得税

    税率18パーセントの源泉分離課税(法人所得税15パーセント+法人住民税5パーセント)。購入時に償還差益に対して課税される。国庫短期証券 フレッシュアイペディアより)

  • 公益法人制度改革

    公益法人制度改革から見た所得税所得税

    所得税および住民税に関わる控除措置(個人)公益法人制度改革 フレッシュアイペディアより)

  • 北支事件特別税

    北支事件特別税から見た所得税所得税

    (1) 所得特別税 所得税納税者から徴収し、臨時租税増徴法(昭和12年3月30日法律第3号)による増徴額が加えられた納税額に対し、第一種所得税は 10/100 、第二種所得税(国債利子を除く)は 5/100 、第三種所得税は 7.5/100 を徴収する。北支事件特別税 フレッシュアイペディアより)

309件中 91 - 100件表示

「所得税」のニューストピックワード