109件中 21 - 30件表示
  • 扇風機

    扇風機から見た節電

    高度成長期、あるいは昭和後半〜平成期に冷房機能を備えたエアコンが低価格化し普及すると、扇風機が使用される機会が減ったが、2011年の東日本大震災以降、節電、省エネルギー、エコロジーなどが強く意識されるようになるとともに扇風機の良さが再評価され、再び使用台数・販売台数が伸びてきた。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た電気用品安全法

    2010年(平成22年)以降、消費者庁が報告を受けた62件の扇風機による火災事故で、15年以上の使用による事故32件のうち、28件が製造から35年以上経過した製品であり、それらの製品については、製造メーカが使用の即時中止を呼びかけている。そのため、電気用品安全法の電気用品の技術上の基準を定める省令が改正され、2009年4月以降に製造された扇風機については、長期使用製品安全表示制度により製造年と設計上の標準使用期間が記載されている。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た冷え性

    また、クーラーの場合、足元ばかりが冷えてしまい、いわゆる「冷え性」の人がひどく苦しんだり、部屋の内外での気温差が大きくなりすぎて、営業職などで出入りの激しい人が体調を崩してしまう症状(いわゆる冷房病)が起きがちだが、扇風機の場合、そうした心配が無い。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た福島第一原子力発電所

    2011年には、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)及び東京電力・福島第一原子力発電所での事故による電力危機で、初夏以降、日本国内各地で(エアコンより省エネの)扇風機の需要が急増、品薄状態となった。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た電球

    日本ではゼネラル・エレクトリック(GE)の技術で芝浦製作所(東芝の前身)が1894年(明治27年)に発売したものが最初である。本体に電球を備え付け、スイッチを入れるとプロペラが回るとともに電球が点灯する直流モーターの扇風機であった。電球はプロペラを回す直流モータの回転を安定させるための抵抗であったとされる。1913年(大正2年)には、川北電気企業社から12インチの交流電気扇風機が発売された。大正時代には三菱電機、富士電機、日立製作所などのメーカーも参入し、本格的に国産扇風機が量産され始めた。また、昭和初期には川崎造船所(川崎重工業の前身)が、左右だけで無く上下の首振りも同時にする、2軸リンクの扇風機を発売した。当時は「電気扇」「電扇」などと呼ばれていた。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た電池

    (数十年前からだが)電池駆動の携帯型もある。「マニキュア/ネイルの乾燥に最適」などと謳っている商品も存在する。USB方式で5Vの電源を用いるタイプも増えている。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見たファン

    電気扇風機は、モーターに羽根(ファン、プロペラ)をつけ、そのモーターによってファンを回転させ、風を作りだしている。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た東北地方太平洋沖地震

    2011年には、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)及び東京電力・福島第一原子力発電所での事故による電力危機で、初夏以降、日本国内各地で(エアコンより省エネの)扇風機の需要が急増、品薄状態となった。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た百貨店

    天井に取り付けて使用するもので、天井取付扇、天井扇とも呼ばれる。シーリングファンとも言い天井に取り付ける大型のもので直径は、1m前後である。エアコンが普及するまで官公庁や病院、デパートなどで一般に見られた。エアコンと同時に使うと、室内の温度がより均一になり、冷却および暖房効率が上がる。軸が天井固定でモーター本体に羽根がついて回転する形式が多い。ハワイなど南国では一般的に使われている。照明と一体になったデザインのものもある。現在ではレトロな雰囲気を出すためにインテリアとして設置する例が見られる。人は風が当たると同じ温度でも涼しく感じるので、夏場は下向き、冬場は上向きに風を送るようにすると効果的である。扇風機 フレッシュアイペディアより)

  • 扇風機

    扇風機から見た工場

    工場などで使われる大型の物で、羽根の直径は様々。小型のものもあり(羽直径 10 - 20cm)、45cm程度のものもあるが、もっとはるかに巨大なものもある。家庭での半田煙やラッカー塗料のガスを吹き飛ばすのに使用される。異臭やホコリ、チリを吹き飛ばすほど強力なタイプもあり、主に工場で用いられるが、45cm程度のものならホームセンターでも容易に入手できるので、多くの人が集まる集会場や一般家庭でも使われている場合がある。電源は単相100Vや200V、三相200Vを使用することが多い。扇風機 フレッシュアイペディアより)

109件中 21 - 30件表示

「扇風機」のニューストピックワード