74件中 51 - 60件表示
  • ほぼ日刊イトイ新聞

    ほぼ日刊イトイ新聞から見た綴じ手帳手帳

    グッズとして、多くの企画商品を開発と販売を、大手のメーカーと協力して行っており、Tシャツ、カレンダー、綴じ手帳、土鍋など多岐に渡る商品制作が行われている。ほぼ日の収益の中心となっている。ほぼ日刊イトイ新聞 フレッシュアイペディアより)

  • 障害者手帳

    障害者手帳から見た手帳手帳

    障害者手帳(しょうがいしゃてちょう)とは、障害者として日本にて地方公共団体に認定を受けると発行される、障害を証明するための手帳である。障害者手帳 フレッシュアイペディアより)

  • 逵原実

    逵原実から見た手帳手帳

    1917年(大正6年)生まれ。自らの出身地を「伊勢松阪」であると語る。軍に入隊し、軍曹として従軍。1942年(昭和17年)のシンガポールの戦いの後、『戦友の遺骨を抱いて』の詞をしたためた手帳を原嘉章に手渡した。軍の宣伝班の計らいで曲が付けられ、陣中新聞『建設戦』紙上に発表されると、たちまち全軍に流行した。戦後は郷里に帰還し、結婚式場の経営に就いた。逵原実 フレッシュアイペディアより)

  • 六曜

    六曜から見た手帳手帳

    日本では、暦の中でも有名な暦注の一つで、一般のカレンダーや手帳にも記載されていることが多い。今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。六曜 フレッシュアイペディアより)

  • 駐車

    駐車から見た手帳手帳

    法定の身体障害者手帳の交付を受けている者で、歩行の困難なもの駐車 フレッシュアイペディアより)

  • 紅 (小説)

    紅 (小説)から見た手帳手帳

    仕事に必要な情報は全て記憶しているという驚異的記憶力の持ち主だが、白紙の手帳を捲らないと記憶を上手く引き出せない。彼女曰く、頭の中が一番安全らしい。非常に狡猾で、話術にも長ける。紅 (小説) フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道ファン (雑誌)

    鉄道ファン (雑誌)から見た手帳手帳

    付録が多いのも特徴のひとつで、毎年1月・7月号の巻頭には直前半年分の索引が、1981年以降毎年1月・2月号にはカレンダーが、1986年以降は毎年9月号に1年間の新型・改造車両をまとめた「新車カタログ」、2002年以降は毎年秋ごろに大手私鉄の車両の動きをまとめた一覧表、2003年以降は毎年12月号には手帳がそれぞれ同梱されるようになった。創刊40年に当たる2001年7月号から2007年10月号まで「車両カード(車両コレクション)」を付録していた。鉄道ファン (雑誌) フレッシュアイペディアより)

  • 樋口一葉

    樋口一葉から見た手帳手帳

    一葉の残した手記として日記の他に作品の下書き・調査メモなどを記した手帳2冊がある。この手帳はともに個人蔵で、1冊は「別れ霜」の下書きなどが記されたもの、もう1冊が「うもれ木」の調査メモが記されたもの。樋口一葉 フレッシュアイペディアより)

  • ダイゴー

    ダイゴーから見た手帳手帳

    ダイゴー株式会社は、日本の文具メーカー。ビジネス手帳やダイアリーなどを手掛け、である。ダイゴー フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道公安職員

    鉄道公安職員から見た手帳手帳

    身分証票は動輪紋章(蒸気機関車の動輪と桐の組み合わせ)に「鉄道公安職員手帳」の文字(全て金箔押し)入りの手帳であった。鉄道公安職員 フレッシュアイペディアより)

74件中 51 - 60件表示

「手帳」のニューストピックワード