25件中 11 - 20件表示
  • 打ち水

    打ち水から見た除湿機

    1つ目は、朝夕の日が高くない時間に庭や舗装されていない道路に撒くのが好ましいと言う考え方。気温が高くなおかつ日差しが強い日中に打ち水をしても水はすぐに蒸発してしまい、気化熱による気温上昇の抑制効果が得にくいためである。舗装された道路など水があまり染込まない場所も同様である。また、近年は舗装されている道路がほとんどのため、日中に道路に撒くとアスファルトの色が黒くなるので、より多くの太陽熱を吸収して、相殺されてしまうこともある。朝夕の比較的気温が低い時間に土に撒くことにより、その効果を持続させることができる。日本の湿度の高い気候を利用し、除湿機で溜めた水を撒くという方法もある。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た散水車

    また人間の手による打ち水に加え、一部の都市では保水効果を高めるため道路に追加舗装をしているところもある。散水車を巡回させ水を撒いているところもあるが、中止する自治体も出ている。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見たコミュニティー

    1970年代頃まで、京都の町中(まちなか、ここでは、市内の住宅と商家が密集している地区で、かつ伝統的なコミュニティーが残存しているところを指す)では、打ち水はかどはき(自家の前を掃ききよめること)とともに、毎朝の大切な仕事であった。京都では一般的に水まきと呼ばれた。一家の主人や主婦、隠居、子供、奉公人などその家の担当する者が早朝に家や店の前を清掃し、その仕上げとして水をまく。その結果、町内の道路が清められ、しっとりと水を含むという状態になった。道路が凍るおそれのある真冬は行わなかったが、夏場は涼を取る目的で夕方も水まきが行われた。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た水道水

    これら最近のキャンペーンでは環境に配慮して、出したばかりの水道水を使わず、風呂などの残り水を二次利用が奨励されていることが多い。また近年は水道局もこうした打ち水イベントに取り組みつつある。その一例が下水再生水の無償提供である。下水再生水はそれ自体が飲用できないため、用途が必然的に限られてくるが、その水を水道局が提供し打ち水に役立ててもらおうというもので、雑用水道により配布する水道局が年々増えつつある。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た風習

    打ち水(うちみず)とは、庭や道路など屋外に水を撒く、昔からの日本の風習である。また、その撒く水のことを指す。打水とも書かれる。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見たバケツ

    1960年代中頃まではバケツに水をくみ、ひしゃくで水をまくことが普通であったが、1970年代頃になると、水道からホースをひいてまく家も増えた。しかしその後、伝統的なコミュニティーが失われていくにつれ、次第に町内の道路すべてが水をふくんでしっとりとぬれているという状態はなくなっていった。現在(2005年)ではごく少数の伝統をまもる家、老舗などが朝夕の打ち水を行っている。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た中水道

    これら最近のキャンペーンでは環境に配慮して、出したばかりの水道水を使わず、風呂などの残り水を二次利用が奨励されていることが多い。また近年は水道局もこうした打ち水イベントに取り組みつつある。その一例が下水再生水の無償提供である。下水再生水はそれ自体が飲用できないため、用途が必然的に限られてくるが、その水を水道局が提供し打ち水に役立ててもらおうというもので、雑用水道により配布する水道局が年々増えつつある。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た玄関

    茶会や茶事のおり、亭主(主催者)側は、全ての準備がととのい、客を迎えてもよい状態になって初めて玄関に水を打つ。客は玄関に水が打ってあるのを確認して、茶会や茶事を行う家に入っていく。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た水道局

    これら最近のキャンペーンでは環境に配慮して、出したばかりの水道水を使わず、風呂などの残り水を二次利用が奨励されていることが多い。また近年は水道局もこうした打ち水イベントに取り組みつつある。その一例が下水再生水の無償提供である。下水再生水はそれ自体が飲用できないため、用途が必然的に限られてくるが、その水を水道局が提供し打ち水に役立ててもらおうというもので、雑用水道により配布する水道局が年々増えつつある。打ち水 フレッシュアイペディアより)

  • 打ち水

    打ち水から見た茶道

    茶道においては、三露として初水・中水・立水の露地への打ち水が、季節とは関係なく行われる。打ち水 フレッシュアイペディアより)

25件中 11 - 20件表示

「打ち水」のニューストピックワード