176件中 71 - 80件表示
  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見た横綱審議委員会

    場所後、12日目の稀勢の里戦で注文相撲を見せたことが横綱審議委員会に問題視され、当初は2場所連続優勝でも推挙しないという例外的な厳しい措置も示唆されたが、最終的には鶴田卓彦委員長が「役力士は正々堂々勝負すべき」と相撲内容を重視する方針を掲げた上で「12勝以上すれば議論になるのでは。準優勝でも内容が良ければ」とかなり甘めの基準を示すに至った。一方でこの場所後に審判部長に新任した鏡山は「次も優勝なら文句はない。そうでなければ(昇進は)ないのでは」と考えを示した。把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たタレント

    把瑠都 凱斗(ばると かいと、1984年11月5日 - 、本名:カイド・ホーヴェルソン Kaido Höövelson )は、エストニア出身の元大相撲力士。現在はオフィス北野に所属しタレント及び格闘家として活動している。血液型はA型。単に把瑠都またはカタカナでバルトとも表記される。スウェーデン系エストニア人。把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たどっちの料理ショー

    どっちの料理ショーRETURNS2007 白いご飯と食べたい!究極のおかずが大激突スペシャル!!(2007年1月4日、読売テレビ)把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見た夫婦

    相撲との出会いは12歳、小学6年生の時。相撲の国際的な普及を図る国際相撲連盟の理事夫妻がラクヴェレを訪れ相撲の指導を行った際、多くの子どもが初体験の相撲に戸惑う中、ホーヴェルソンだけは目を輝かせて相撲を取っていたという。後に把瑠都もこの日のことを、「何で裸になるんだろうと思ったけど、力と力の勝負が本当に楽しかった。今思えば、これも運命でしょう」と述懐している。以来、自宅から車で10分ほどの場所にある相撲道場「SAKURA」で稽古を積み重ねて相撲の基礎を築いた。把瑠都はこの夫妻を今もなお日本の両親と慕い、大相撲への入門もこの夫妻と国際相撲連盟の会長の尽力があって実現したことであった。把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たアナウンサー

    その3月場所、把瑠都は場所前に左手親指のじん帯を損傷し、場所後の大関昇進は不安視されていた。しかし初日から、圧倒的に強い所と懐に入られる危ない所の両方を見せながらも、突き押しに著しい進境を見せて勝ち進んだ。11日目の白鵬との一番には何もできずに敗れたが、白鵬と千秋楽まで優勝争いを繰り広げた。優勝こそ逃したが大関以下の力士を全員破る14勝1敗の成績で終えて昇進基準を上回る成績を残し、場所後の大関昇進が確定的になった。次点として14勝1敗を記録するのは、優勝力士が全勝の場所に限れば1994年7月場所の若ノ花以来14場所ぶりのことである。さらにこの場所は5度目の敢闘賞に加え、突き押しが評価されて初めての技能賞を受賞した。千秋楽の琴光喜との相撲は、立合いの突っ張りで相手を突き起こしておいて、右上手と左前褌を取って引き付け、一気に寄り切るという内容で、解説者の北の富士勝昭や元NHKアナウンサーで相撲評論家の杉山邦博が技能賞に相応しいと太鼓判を押す内容であった。3月31日、大関昇進が決定。なお昇進伝達式での口上は「謹んでお受けいたします。稽古に精進して、栄誉ある地位を汚さぬよう努力いたします」であった。近年は伝達式の口上に四字熟語を用いる力士が多いが、把瑠都は「自分が理解していない言葉を使っても意味がない」という理由で四字熟語は用いなかった。把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見た力士

    (カッコ内は勝数、負数の中に占める不戦勝、不戦敗の数、太文字は2017年11月場所終了現在、現役力士把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たバルト海

    「把瑠都 凱斗」は力士時代の四股名であり、「把瑠都」は母国エストニアが面するバルト海から、「凱斗」は本名Kaido(カイド)の音に、日本で素晴らしいものをつかみ母国に「凱旋」してほしいという願いを込めた漢字をあてて、三保ヶ関親方が名づけた。把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たタモリ倶楽部

    タモリ倶楽部(2016年2月6日、テレビ朝日)把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たザ・ノンフィクション

    ザ・ノンフィクション(2014年11月30日、フジテレビ)把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

  • 把瑠都凱斗

    把瑠都凱斗から見たいじめ

    柔道経験者であり、18歳の時、本人曰く「出場選手4人」とのことであるが、柔道エストニアジュニア王者の栄冠に輝いた。早くに父を亡くし生活苦に喘いでいたこともあり、バーの警備員を務めていたこともあった。また、その優しい性格と太り気味の体格からいじめを受けていたとされている。把瑠都凱斗 フレッシュアイペディアより)

176件中 71 - 80件表示

「把瑠都凱斗」のニューストピックワード