148件中 21 - 30件表示
  • 2003年山梨県知事選挙

    2003年山梨県知事選挙から見た投票率投票率

    投票率:67.45%(投票者数471,795名)前回45.13%を大幅に上回る結果となったが、1991年の選挙と比較すると低い水準となった2003年山梨県知事選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2000年ロシア大統領選挙

    2000年ロシア大統領選挙から見た投票率投票率

    2000年ロシア大統領選挙(2000ねんロシアだいとうりょうせんきょ)は、2000年3月26日にロシアで行われた大統領選挙である。1999年12月31日突如、大統領を辞任表明したボリス・エリツィンの後任を決める選挙であり、エリツィン辞任後、大統領代行となったウラジーミル・プーチン首相が第一回投票で52.94パーセントを獲得し当選した。登録有権者数は1億937万2043人で、全投票総数7507万770票、投票率は68.6パーセントであった。2000年ロシア大統領選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 1991年山梨県知事選挙

    1991年山梨県知事選挙から見た投票率投票率

    投票率:82.4%(投票者数522,638名)1991年山梨県知事選挙 フレッシュアイペディアより)

  • イグナリナ原子力発電所

    イグナリナ原子力発電所から見た投票率投票率

    結局リトアニアは、EU加盟(2004年5月)に際し、2004年12月31日に第1号機の運転を終了した。同様に第2号機も2009年までの閉鎖が予定されていたが、同機は2006年までリトアニア国内の全供給の 70 % にあたる電力を供給しており、原発に大きく依存するリトアニアにとって第2号機の閉鎖は現実的な選択とは言えなかった。2008年10月12日に操業の続行をめぐる国民投票が行われ、投票者のおよそ9割は操業続行を支持したが、国民投票自体は投票率が50%を下回ったために無効となった。イグナリナ原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 1979年欧州議会議員選挙

    1979年欧州議会議員選挙から見た投票率投票率

    有権者の関心はあまりなかったが、投票率は平均で63%を記録した。最も低い投票率はイギリスの32.2%で、このほかデンマーク以外の国では50%を超えていた。投票が義務となっているベルギーとルクセンブルクを除いて最も高い投票率はイタリアの84.9%であった。1979年欧州議会議員選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州規模の政党

    欧州規模の政党から見た投票率投票率

    近年欧州委員会では、欧州議会議員選挙での投票率低下を打開するために欧州政党の設立を促す計画を進めている。2007年6月に発表された計画ではセミナーの開催や活動資金の供与額増加によって、成長が見込まれる組織のヨーロッパの課題への参画を見込んでいる。欧州規模の政党 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年香川県知事選挙

    2010年香川県知事選挙から見た投票率投票率

    元財務相局次長で無所属新人の浜田恵造が当選した。投票率は36.92%(前回:35.83%)と、前回を上回ったものの有権者の関心は低かった。2010年香川県知事選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年茨城県議会議員選挙

    2010年茨城県議会議員選挙から見た投票率投票率

    投票率:49.00%(投票者数:1,038,741名)2010年茨城県議会議員選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年栃木県議会議員選挙

    2011年栃木県議会議員選挙から見た投票率投票率

    投票者総数は702,891名(男性348,203名、女性354,688名)、投票率は46.27%(男性46.40%、女性46.14%)2011年栃木県議会議員選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年沖縄県議会議員選挙

    2012年沖縄県議会議員選挙から見た投票率投票率

    投票率:52.49%・・・過去最低の投票率2012年沖縄県議会議員選挙 フレッシュアイペディアより)

148件中 21 - 30件表示

「投票率と開票作業」のニューストピックワード