172件中 51 - 60件表示
  • 吊るし飾り

    吊るし飾りから見た折り紙折り紙

    吊るし飾り(つるしかざり)は伝統工芸の一種。雛祭りの際に、糸の先に布製の人形などを吊るしてひな人形とともに飾る。インテリアとして、折り紙やビーズを糸の先につけて飾った物を吊るし飾りと呼ぶ場合もある。吊るし飾り フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤健太郎 (フリーライター)

    佐藤健太郎 (フリーライター)から見た折り紙折り紙

    折り紙について造詣が深く、講演の際には分子を模した折り紙細工を用いることもある。囲碁にも造詣が深く、また国道マニアでもある。佐藤健太郎 (フリーライター) フレッシュアイペディアより)

  • 山口真

    山口真から見た折り紙折り紙

    山口 真(やまぐち まこと、1944年 - )は、日本の折り紙作家・研究家。東京都出身。おりがみはうす主宰。雑誌『折紙探偵団』編集長。日本折紙学会会員、Origami USA会員、British Origami Society会員。山口真 フレッシュアイペディアより)

  • 聖心ウルスラ学園短期大学

    聖心ウルスラ学園短期大学から見た折り紙折り紙

    文化系:ガーデニング・折り紙ほか聖心ウルスラ学園短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 十一角形

    十一角形から見た折り紙折り紙

    正十一角形はコンパスと定規だけではもちろん、目盛り付き定規を用いても作図が不可能な図形である。折り紙でも当然、面積が最大の正十一角形は折れない。十一角形 フレッシュアイペディアより)

  • 武家様文書

    武家様文書から見た折紙折り紙

    戦国時代に入ると、戦国大名や国人領主が独自の命令書を発するようになる。その際に書下や判物、折紙などが用いられたが、やがて書下や奉書など花押の代わりに独自の印判を押した印判状が作成されるようになる。江戸幕府の朱印状・黒印状は印判状の系譜を引いている。武家様文書 フレッシュアイペディアより)

  • 亀岡慎一

    亀岡慎一から見た折り紙折り紙

    趣味は球技、折り紙、勝負事。ブラウニーブラウンのスナップでもスポーツをしている姿が確認できる。亀岡慎一 フレッシュアイペディアより)

  • 罫線

    罫線から見た折り紙折り紙

    折り紙においては山折を一点鎖線または二点鎖線で、谷折を破線で表記することが多い。また、波線や点線を使用して切り取り線とすることが多い。罫線 フレッシュアイペディアより)

  • くす玉

    くす玉から見た折り紙折り紙

    くす玉(薬玉、久寿玉、くすだま)は、原義ではや薬草、香草、香料を錦の袋に詰めて、その袋に造花などで飾り付けし、五色の糸でたらした入れ物で延命長寿、無病息災の願いが込められている。現在ではイベント用の装飾、特に割り玉を指す。また、紙で作られた同形の花を球体に貼り合せた立体の折り紙を指すこともある。くす玉 フレッシュアイペディアより)

  • お福分け鶴

    お福分け鶴から見た折紙折り紙

    お福分け鶴とは、伝統的な折紙である折鶴をベースにしている折り方で、折鶴の腹部に物が入るように工夫されている。お福分け鶴 フレッシュアイペディアより)

172件中 51 - 60件表示

「折り紙」のニューストピックワード