69件中 51 - 60件表示
  • 折り紙

    折り紙から見た

    折り紙(おりがみ、折紙)とは、を折って動植物や生活道具などの形を作る日本伝統かつ、日本起源の遊び。また、折り上げられた作品そのものや、折り紙用に作られた正方形の専用紙のことも指す。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た折紙戦士

    ビー玉に対するビーダマン、けん玉に対するデジケン、ベーゴマに対するキャラコバッチ等と同様に、伝統玩具を商業玩具とする手法は折り紙に対しても実行された。タカラトミーからはオリガミウォーズ、コナミからはオリグライドが発売されている。折紙戦士という漫画作品が台湾でかかれ、これを原作にアニメも製作された。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たけん玉

    ビー玉に対するビーダマン、けん玉に対するデジケン、ベーゴマに対するキャラコバッチ等と同様に、伝統玩具を商業玩具とする手法は折り紙に対しても実行された。タカラトミーからはオリガミウォーズ、コナミからはオリグライドが発売されている。折紙戦士という漫画作品が台湾でかかれ、これを原作にアニメも製作された。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た千代紙

    古くは千代紙(ちよがみ)と呼ばれる彩色豊かな紙を使用した。この為、折り紙の紙を千代紙という場合もある。また、近年では伝統工芸品としても千代紙が販売されている。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た好色一代男

    井原西鶴の『好色一代男』(1682年(天和2年))に折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たミウラ折り

    剛体折り紙の問題(即ち、折り目の位置で蝶番でつないだ板金を用いて、紙と同様に作品を折ることができるかどうか)は重要な実用上の問題である。たとえば、ミウラ折りは剛体でも折ることができ、人工衛星の太陽電池パネルを折り畳むために用いられている。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たフランス語

    代表的な折り紙には、鶴(折鶴、連鶴)、風船、紙飛行機、手裏剣、兜、奴さんなどがある。ヨーロッパでは、スペイン語でパハリータ、フランス語でココットと呼ばれる小鳥(または鶏)の形をした折り紙が代表的である。また、洋食のときに折られているナプキンも、広義の折り紙の一種である。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た秘伝千羽鶴折型

    紙に切り込みを入れてカドの数を増やしたり、一部を切り取ったりすることによって複雑な形を折りやすくする折り方。折り紙愛好者からは邪道扱いされることも多いが、「不切正方形一枚折りにこだわって折り方が複雑になりすぎるより良い」という意見もある。『秘伝千羽鶴折型』に見られるようなつなぎ折り鶴は、はさみを利用して作る。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たスペイン

    折り紙の起源は明らかになっていない。中国起源説、日本起源説、スペイン起源説等があるが、いずれも推測の域を出ない。中国起源説は製紙の起源が中国であることから、折り紙の起源も中国であろうとの説で根拠は乏しい。日本の折り紙は下記のように他から伝わったものではなく独自に発達したもののようである。19世紀にはヨーロッパにも独立した折り紙の伝統があり、日本の開国と共に両者が融合した。現在では日本語の「折り紙」という言葉が世界に浸透しており、欧米をはじめ多くの国で「origami」という言葉が通用する。現代の折り紙は日本やヨーロッパを起源とするものである。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たはさみ

    現在の折り紙は、多くの場合、使用する紙は一枚で、はさみや糊などは使用しないが、2枚の紙を使うもの(例: 手裏剣)やはさみで切り込みを入れるものもある。また、複雑な作品や折り目がつきにくい場合などにはヘラを用いることもある。折り紙 フレッシュアイペディアより)

69件中 51 - 60件表示