1 2 3 4 5 6 7 次へ
70件中 61 - 70件表示
  • 折り紙

    折り紙から見た人工筋肉

    空気圧を利用した人工筋肉で、人工筋肉の折り曲げを制御、駆動させるのに折り紙の構造を使用する研究が行われている。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たミウラ折り

    剛体折り紙の問題(即ち、折り目の位置で蝶番でつないだ板金を用いて、紙と同様に作品を折ることができるかどうか)は重要な実用上の問題である。たとえば、ミウラ折りは剛体でも折ることができ、人工衛星の太陽電池パネルを折り畳むために用いられている。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たはさみ

    現在の折り紙は、多くの場合、使用する紙は一枚で、はさみや糊などは使用しないが、2枚の紙を使うもの(例: 手裏剣)やはさみで切り込みを入れるものもある。また、複雑な作品や折り目がつきにくい場合などにはヘラを用いることもある。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た八角形

    一般的には折り紙専用の正方形の紙を使う。しかし、作品によっては長方形(主に辺の比が1:√2のもの)その他の紙を使う場合もある。新聞紙などを用いる作品(帽子、ミット、紙鉄砲など)もある。紙幣を折り紙の素材とし、人物などの図柄を完成作品のデザインの一部に取り込むような試みさえある。五角形や六角形や八角形など多角形の特殊な紙を用いる作品もあるが、こうした場合は自分で必要に応じ正方形の紙から切り出すとよい。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た折鶴

    代表的な折り紙には、鶴(折鶴、連鶴)、風船、紙飛行機、手裏剣、兜、奴(やっこ)さんなどがある。ヨーロッパでは、スペイン語でパハリータ、フランス語でココットと呼ばれる小鳥(または鶏)の形をした折り紙が代表的である。また、洋食のときに折られているナプキンも、広義の折り紙の一種である。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た連鶴

    代表的な折り紙には、鶴(折鶴、連鶴)、風船、紙飛行機、手裏剣、兜、奴(やっこ)さんなどがある。ヨーロッパでは、スペイン語でパハリータ、フランス語でココットと呼ばれる小鳥(または鶏)の形をした折り紙が代表的である。また、洋食のときに折られているナプキンも、広義の折り紙の一種である。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た血管バイパス術

    またそれ以外にも、折り紙はエアバッグの折り畳みや医療用のステントグラフト(ステントと人工布を用いた新型の人工血管)の折り畳みにも応用されている。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たココット (折り紙)

    代表的な折り紙には、鶴(折鶴、連鶴)、風船、紙飛行機、手裏剣、兜、奴(やっこ)さんなどがある。ヨーロッパでは、スペイン語でパハリータ、フランス語でココットと呼ばれる小鳥(または鶏)の形をした折り紙が代表的である。また、洋食のときに折られているナプキンも、広義の折り紙の一種である。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見た新聞紙

    一般的には折り紙専用の正方形の紙を使う。しかし、作品によっては長方形(主に辺の比が1:√2のもの)その他の紙を使う場合もある。新聞紙などを用いる作品(帽子、ミット、紙鉄砲など)もある。紙幣を折り紙の素材とし、人物などの図柄を完成作品のデザインの一部に取り込むような試みさえある。五角形や六角形や八角形など多角形の特殊な紙を用いる作品もあるが、こうした場合は自分で必要に応じ正方形の紙から切り出すとよい。折り紙 フレッシュアイペディアより)

  • 折り紙

    折り紙から見たゲルマン国立博物館

    ドイツのゲルマン国立博物館(Germanisches Nationalmuseum)およびザクセンフォークアート美術館(ザクセン民芸博物館、Museum für Sächsische Volkskunst)に、19世紀前半に折られたものと推定されている作品群が所蔵されている。折り紙 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
70件中 61 - 70件表示

「折り紙」のニューストピックワード