283件中 21 - 30件表示
  • うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

    うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマーから見た押井守押井守

    『うる星やつら』の劇場映画第2作。『うる星やつら オンリー・ユー』の監督で、テレビシリーズのチーフ・ディレクターの押井守が脚本を兼ね、制作を総指揮した。押井作品 の原点であり出世作でもある。興行収入は前作を下回ったが、アニメ雑誌では、高く評価された。本作は当時の「キネマ旬報」において、読者選出ベスト・テンで第7位(邦画)と評価された。同年の第1位は『風の谷のナウシカ』である。また、SF作家星新一は、本作を森谷司郎の『日本沈没』、宮崎駿の『天空の城ラピュタ』と並ぶ日本映画ベスト3作品としてあげている。うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー フレッシュアイペディアより)

  • うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ

    うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブから見た押井守押井守

    同作のテレビシリーズのチーフディレクターを押井守からバトンタッチした、やまざきかずおによる『うる星やつら』の劇場アニメ初監督作品。この作品は『うる星やつら オンリー・ユー』が「あたるを追うラム」だったことから逆に「ラムを追うあたる」をコンセプトに作られた。うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ フレッシュアイペディアより)

  • 御先祖様万々歳!

    御先祖様万々歳!から見た押井守押井守

    『御先祖様万々歳!』(ごせんぞさまばんばんざい!)は、1989年5月から1990年1月にかけてリリースされた押井守によるOVA作品。全6話(全6巻)。御先祖様万々歳! フレッシュアイペディアより)

  • 真・女立喰師列伝

    真・女立喰師列伝から見た押井守押井守

    『真・女立喰師列伝』(しん おんな たちぐいし れつでん)は、2007年11月10日に公開された日本の劇場用オムニバス映画。監督は押井守、神谷誠、神山健治、湯浅弘章、辻本貴則。真・女立喰師列伝 フレッシュアイペディアより)

  • 西久保瑞穂

    西久保瑞穂から見た押井守押井守

    本名:西久保 利彦(にしくぼ としひこ)。押井守の下で演出を担当する際には本名の西久保利彦名義を用いる。山口 直樹の名義を用いることもある。西久保瑞穂 フレッシュアイペディアより)

  • 蕎麦

    蕎麦から見た押井守押井守

    犬狼伝説(原作:押井守、作画:藤原カムイ)蕎麦 フレッシュアイペディアより)

  • プロダクション・アイジー

    プロダクション・アイジーから見た押井守押井守

    1987年(昭和62年)設立。設立からしばらくはOVA(オリジナルビデオアニメ)、アニメ映画、ゲーム用アニメなどを制作の中心にしてきたが押井守監督の劇場映画作品を制作し、ヒットさせた事で日本国内だけでなく海外での知名度も高まり企業としての規模も拡大。2001年(平成13年)よりテレビシリーズの元請制作にも進出。プロダクション・アイジー フレッシュアイペディアより)

  • 金子修介

    金子修介から見た押井守押井守

    映画監督の押井守は大学時代の先輩で、舞台演出家の野田秀樹とは渋谷区立幡代小学校の同学年。金子修介 フレッシュアイペディアより)

  • 光瀬龍

    光瀬龍から見た押井守押井守

    夕ばえ作戦 (脚色:押井守、画:大野ツトム)光瀬龍 フレッシュアイペディアより)

  • 実写

    実写から見た押井守押井守

    アニメ監督の押井守が監督した実写映画『アヴァロン』について、彼は「実写素材を使用して作ったアニメーションである」と主張している。実写で撮影しても、コマ抜きやスローモーションなどでタイミングを変えるとアニメーションとも呼べるという見解もあり、この言葉の定義は今後変わることも予想される。実写 フレッシュアイペディアより)

283件中 21 - 30件表示

「押井守」のニューストピックワード