2122件中 41 - 50件表示
  • アドルフ・ヴィークルンド

    アドルフ・ヴィークルンドから見た指揮者指揮者

    アドルフ・ヴィークルンド(Adolf Wiklund (1879年6月5日 - 1950年4月2日)はスウェーデンのピアニスト、作曲家、指揮者アドルフ・ヴィークルンド フレッシュアイペディアより)

  • アレグザンダー・マッケンジー (作曲家)

    アレグザンダー・マッケンジー (作曲家)から見た指揮者指揮者

    サー・アレグザンダー・キャンベル・マッケンジー(Sir Alexander Campbell Mackenzie KCVO 1847年8月22日 - 1935年4月28日はスコットランドの作曲家、指揮者、教師。最も知られるのはオラトリオ、ヴァイオリンとピアノのための作品群、またスコットランド民謡や舞台用作品である。アレグザンダー・マッケンジー (作曲家) フレッシュアイペディアより)

  • ジョヴァンニ・ボッテジーニ

    ジョヴァンニ・ボッテジーニから見た指揮者指揮者

    ジョヴァンニ・ボッテジーニ(Giovanni Bottesini, 1821年12月22日 - 1889年7月7日)は、イタリアのコントラバス奏者、作曲家、指揮者である。その卓越した技巧から「コントラバスのパガニーニ」の異名をとった。ジョヴァンニ・ボッテジーニ フレッシュアイペディアより)

  • 交響曲第3番 (メンデルスゾーン)

    交響曲第3番 (メンデルスゾーン)から見た指揮者指揮者

    1829年3月にメンデルスゾーンは、バッハのマタイ受難曲を蘇演し、5月に初めてイギリスに渡った。スコットランドを旅したメンデルスゾーンは7月30日、エディンバラのメアリ・ステュアートゆかりのホリールードハウス宮殿を訪れ、宮殿のそばにある修道院跡において、16小節分の楽想を書き留めた。これが「スコットランド」交響曲の序奏部分であり、この曲の最初の着想となった。しかし、翌1830年にはイタリア旅行して、第4交響曲「イタリア」の作曲にかかり、1835年にはライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の指揮者となるなど、多忙のために「スコットランド」の作曲は10年以上中断された。交響曲第3番 (メンデルスゾーン) フレッシュアイペディアより)

  • エルンスト・フォン・ドホナーニ

    エルンスト・フォン・ドホナーニから見た指揮者指揮者

    指揮者・ピアニスト・音楽教師・学校管理者として多忙の合間を縫って、数々の作品を残した作曲家。音楽学校ではバルトークと同窓生に当たるが、ドホナーニ自身はブラームスの流れを汲む、19世紀ロマン主義音楽の伝統に忠実であり続けた。エルンスト・フォン・ドホナーニ フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2005年

    訃報 2005年から見た指揮者指揮者

    3月17日 - ガリー・ベルティーニ、指揮者(* 1927年)訃報 2005年 フレッシュアイペディアより)

  • 世紀末芸術

    世紀末芸術から見た指揮者指揮者

    ウィーンでは、グスタフ・クリムトの描く官能的で退廃的な絵画が話題をさらい、オットー・ワーグナーの建築はその機能美が注目を浴びた。ボヘミア生まれのグスタフ・マーラーはウィーン宮廷歌劇場の音楽監督とウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の指揮者を務めてウィーンの空気と人々の心を震わせ文芸の世界では16歳にして詩集が認められた早熟な天才フーゴ・フォン・ホーフマンスタールが現れた。世紀末芸術 フレッシュアイペディアより)

  • 無料音楽学校

    無料音楽学校から見た指揮者指揮者

    1862年、合唱指揮者ガブリイル・ロマーキン(1812年 - 1885年)と作曲家ミリイ・バラキレフ(1837年 - 1910年)によってサンクトペテルブルクに設立され、1917年のロシア革命まで存続した。無料音楽学校 フレッシュアイペディアより)

  • 近衛秀麿

    近衛秀麿から見た指揮者指揮者

    近衞 秀麿(このえ ひでまろ、1898年11月18日 - 1973年6月2日)は、日本の指揮者・作曲家。元子爵。正三位勲三等。元貴族院議員。異母兄に近衞文麿(政治家・元内閣総理大臣)、実弟に近衞直麿(雅楽研究者)、水谷川忠麿(春日大社宮司)がいる。近衛秀麿 フレッシュアイペディアより)

  • さよならピアノソナタ

    さよならピアノソナタから見た指揮者指揮者

    本作のヒロイン。大指揮者の娘で、自身も東欧の国際コンクールでの史上最年少優勝経験を持つ天才ピアニスト。ハンガリー人を母親に持つ、ハーフの美少女。あとがきにおいて、グレン・グールドがモデルであることが公言されている。バッハを中心としたレパートリーや、リズムが正確ながら批判を受けやすい奏法などがモデルと共通している。ある理由からピアノを弾かなくなり、かわりにエレクトリックギターを弾くようになる。直巳と同じ高校に転校してくるが、当初は他者に対して非常に閉鎖的で攻撃的な態度をとっていた。直巳とのギター勝負を通じて徐々に打ち解け、バンドに加入する。バンド名「フェケテリコ」(ハンガリー語で「クロウタドリ」を意味する。ビートルズの「Blackbird」に出てくる鳥)は彼女の命名。パートはギター。フェンダー・ストラトキャスターの60年代ヴィンテージモデルを使用。さよならピアノソナタ フレッシュアイペディアより)

2122件中 41 - 50件表示

「指揮者」のニューストピックワード