67件中 51 - 60件表示
  • 指紋

    指紋から見た聖路加国際病院

    イギリス人のヘンリー・フォールズ (Henry Faulds) は、1880年にイギリスの科学雑誌ネイチャーに、指紋に関する研究論文を発表した。フォールズは宣教師として1874年に来日し、現在の東京都中央区築地に居を構え、キリスト教の布教を行うと共に健康社(現在の聖路加国際病院)という医院を開設し医療活動に従事した医師でもあった。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た江戸川乱歩の美女シリーズ

    テレビ朝日系『土曜ワイド劇場』江戸川乱歩の美女シリーズ第3作「死刑台の美女」指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見たイタチ科

    ゴリラやチンパンジーを含め多くの霊長類に見られるように湿潤な状態で物を掴んだり登ったりするような生活様式を営む動物種は独自に指紋を発達させてきた。オーストラリアに生息するコアラや北米に生息する水棲哺乳動物でありイタチ科イタチ属の一種であるフィッシャーでも指紋が認められる。ある研究によると、ヒトとコアラの指紋は電子顕微鏡を用いても判別が困難であるという。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た北朝鮮

    日本ではかつて外国人登録の際に指紋の押捺・提出が義務付けられており人権侵害として批判されていた。人権侵害は表向きの理由で、実際には日本における北朝鮮の諜報活動を容易にするためではないかと疑われていた。その後1980年代から1990年代にかけて指紋押捺の義務は緩和されて行き、1999年には永住者、特別永住者だけでなく全ての外国人に対して撤廃されたが、2007年の出入国管理及び難民認定法により、特別永住者を除く16歳以上の外国人に入国時の指紋押捺と顔写真の撮影が再び義務付けられた。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た青瓦台襲撃未遂事件

    アメリカ合衆国はアメリカ同時多発テロ事件以降に安全保障の強化を目的として、入国時における顔写真撮影と指紋採取を義務付けるUS-VISITを導入した。ブラジル政府はこの方針への対抗処置としてアメリカ人観光客に対して指紋採取を求めるなど外交問題に発展した。日本でも2007年11月20日から入国審査で指紋採取・顔写真撮影を義務化するJ-BISが導入された。初日には過去に不法滞在などで強制送還となった人物など5名が入国を認められなかった。韓国では1968年の北朝鮮の武装工作員らによる青瓦台襲撃未遂事件の後、北朝鮮の諜報部員対策として、外国人は一律十指の指紋を登録する事を義務付けていたが、2003年康錦實(カングムシル)当時法務長官により、人権侵害の恐れがあるとして外国人登録法案の改定が進まれ、2004年に一旦は撤廃された。しかし、テロ対策などから再び法律が改正され、外国人登録の際の指紋登録が復活し、2012年1月1日からアメリカや日本と同様に入国する全ての17歳以上の外国人に対して指紋採取と顔写真撮影がおこなわれる。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見たイギリス

    イギリス人のヘンリー・フォールズ (Henry Faulds) は、1880年にイギリスの科学雑誌ネイチャーに、指紋に関する研究論文を発表した。フォールズは宣教師として1874年に来日し、現在の東京都中央区築地に居を構え、キリスト教の布教を行うと共に健康社(現在の聖路加国際病院)という医院を開設し医療活動に従事した医師でもあった。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た署名

    個々人で紋様が異なるという特徴から指紋は犯罪捜査や個人認証として利用されている。日本では1908年(明治41年)の司法官僚である平沼騏一郎の報告書に基づいて、1911年(明治44年)に警視庁が指紋制度を採用した。日本においては、江戸時代より「証文における署名・捺印」と同じ意味を持つ物として拇印が採用されていた。即ち、日本は昔から「指紋による個人特定」を認識していたと言える。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た

    指紋(しもん)は先の皮膚にある汗腺の開口部が隆起した線(隆線)により出来る紋様。またはこの隆線の形作る模様が物体の表面に付着した跡。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た汗腺

    指紋(しもん)は指先の皮膚にある汗腺の開口部が隆起した線(隆線)により出来る紋様。またはこの隆線の形作る模様が物体の表面に付着した跡。指紋 フレッシュアイペディアより)

  • 指紋

    指紋から見た出入国管理

    アメリカ合衆国はアメリカ同時多発テロ事件以降に安全保障の強化を目的として、入国時における顔写真撮影と指紋採取を義務付けるUS-VISITを導入した。ブラジル政府はこの方針への対抗処置としてアメリカ人観光客に対して指紋採取を求めるなど外交問題に発展した。日本でも2007年11月20日から入国審査で指紋採取・顔写真撮影を義務化するJ-BISが導入された。初日には過去に不法滞在などで強制送還となった人物など5名が入国を認められなかった。韓国では1968年の北朝鮮の武装工作員らによる青瓦台襲撃未遂事件の後、北朝鮮の諜報部員対策として、外国人は一律十指の指紋を登録する事を義務付けていたが、2003年康錦實(カングムシル)当時法務長官により、人権侵害の恐れがあるとして外国人登録法案の改定が進まれ、2004年に一旦は撤廃された。しかし、テロ対策などから再び法律が改正され、外国人登録の際の指紋登録が復活し、2012年1月1日からアメリカや日本と同様に入国する全ての17歳以上の外国人に対して指紋採取と顔写真撮影がおこなわれる。指紋 フレッシュアイペディアより)

67件中 51 - 60件表示

「指紋」のニューストピックワード