50件中 21 - 30件表示
  • カンガルー肉

    カンガルー肉から見た捕鯨問題捕鯨問題

    なお、オーストラリアのカンガルー狩猟に対する寛容な姿勢は、捕鯨問題に関して強硬な反捕鯨の立場をとっていることに比べて、矛盾しているのではないかとの指摘もある。この件に関しては反捕鯨国やオーストラリア国内の団体からも同様の指摘がある。カンガルー肉 フレッシュアイペディアより)

  • 日豪関係

    日豪関係から見た捕鯨問題捕鯨問題

    オーストラリアと日本は、アジア太平洋経済協力(APEC)、ASEAN地域フォーラム(ARF)そして東アジアサミット(EAS)を含む、様々な地域のフォーラムを強化するため、共に働きかけていくことに同意した。しかし、捕鯨問題においては長年対立しており、捕鯨反対派のオーストラリアは調査捕鯨を行っている日本に対し、懸念の意を表明している。日豪関係 フレッシュアイペディアより)

  • 最後のニュース

    最後のニュースから見た捕鯨問題捕鯨問題

    報道番組のエンディングテーマであることや、番組内での放送時間帯が日付の変わる深夜となることもあってか、循環コードで地球上の様々な時事問題(暗殺、人口爆発、エネルギー資源問題、捕鯨問題、地球温暖化問題、戦争、薬物依存症、男女同権など)を想起させる台詞を多数羅列している。演奏もアコースティック・ギターの弾き語りにコードを奏でるキーボードとドラムが加わるのみのきわめてシンプルなもの。なお、歌詞中に「フロンガス」のフレーズがあるが、21世紀に入ってから、陽水はこの曲をライブなどで歌唱する際、時代性を考慮してかこの部分を「二酸化炭素」に置き換えている。最後のニュース フレッシュアイペディアより)

  • クジラ

    クジラから見た捕鯨問題捕鯨問題

    捕鯨問題の鯨食害論も参照。クジラ フレッシュアイペディアより)

  • 捕鯨文化

    捕鯨文化から見た捕鯨問題捕鯨問題

    人形浄瑠璃 - 文楽(ぶんらく)とも呼ばれ、ユネスコの無形文化遺産に登録され、日本の重要無形文化財にも指定されている。人形浄瑠璃の操り人形には「エンバ板」と呼ばれる鯨のひげが使われておりその滑らかな動きの要因となっているといわれる。交換部品として鯨のひげが大切に保管されているが、捕鯨問題と関連して鯨のひげが無くなってしまう事が懸念されていて、現在の工業品で代用することも検討されるが、素材の独自性も文化の一部であるという理由から安易な代用品の使用を疑問視する声もある。ちなみに1633年(寛永10年)の頃から人形の生産や販売で成り立っていた東京の人形町にも鯨のひげの利用から感謝の意を表した鯨を象った鯨の碑がある。捕鯨文化 フレッシュアイペディアより)

  • 反捕鯨

    反捕鯨から見た捕鯨問題捕鯨問題

    捕鯨問題 - 捕鯨を許可すべきかどうかに関して国際環境と倫理の論争反捕鯨 フレッシュアイペディアより)

  • ケビン・ラッド

    ケビン・ラッドから見た捕鯨問題捕鯨問題

    就任1年目で最多の20ヶ国を歴訪。しかし、2008年4月の外遊時には日本が訪問先に含まれていなかったために日本軽視との批判を受けた。直後の同年6月に初めて日本を公式訪問する。日本では最初に広島を訪れている。また、この日本訪問時に「アジア太平洋共同体」構想を提唱している。日豪関係については、捕鯨問題の外交問題化や、中国が反発する日米豪印対話や日豪共同宣言条約化の先送りといった問題が発生した。ケビン・ラッド フレッシュアイペディアより)

  • ミンククジラ

    ミンククジラから見た捕鯨問題捕鯨問題

    捕鯨問題の鯨食害論も参照。ミンククジラ フレッシュアイペディアより)

  • 侮蔑

    侮蔑から見た捕鯨問題捕鯨問題

    オーストラリア人に対してオーストコリア (Austkorea) という和製英語があり、オーストラリアで行われている反捕鯨活動やカンガルー虐殺が、韓国の反日デモを彷彿とさせる異常さからこのように呼ばれるようになった。侮蔑 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山由紀夫内閣の歴史

    鳩山由紀夫内閣の歴史から見た捕鯨問題捕鯨問題

    鳩山首相は反捕鯨国のオランダのバルケネンデ首相と会談し、日本の捕鯨問題の話題に触れると「私はクジラ肉は大嫌いだ」と発言した。鳩山由紀夫内閣の歴史 フレッシュアイペディアより)

50件中 21 - 30件表示