192件中 11 - 20件表示
  • ポクポン

    ポクポンから見た携帯ストラップストラップ

    日本では2006年頃から女子高生を中心に口コミで流行し始め、携帯ストラップやキーホルダーとして用いることが多い。肌身離さず身につけ、愛することによって願いを叶えてくれるとされる。その種類は300種類を越え、それぞれが違う願いを叶えてくれるとされている。ポクポンが壊れた時は厄を食べてくれた証とされており、壊れたら部屋の大切なところにしまうと良いとされている。ポクポン フレッシュアイペディアより)

  • 長崎温泉やすらぎ伊王島

    長崎温泉やすらぎ伊王島から見たストラップストラップ

    夜になるとコテージやテニスコートの周辺などにタヌキが頻繁にあらわれるため、マスコット化しており、伊王島土産のお菓子パッケージやストラップなどタヌキのイラストが多用されている。長崎温泉やすらぎ伊王島 フレッシュアイペディアより)

  • ビルケンシュトック

    ビルケンシュトックから見たストラップストラップ

    同社の製品は、足の形にフィットするように作られているのが特徴で、サンダルの場合、靴底はコルクなどで作られ、履いているうちに、使用者の足形になじむようになっている。足の甲を固定する部分はベルト式(ストラップ)になっており、見た目より機能性を重視している。ビルケンシュトック フレッシュアイペディアより)

  • ネックストラップ

    ネックストラップから見たストラップストラップ

    ネックストラップは首にかけるストラップのことである。1985年にアメリカの産業デザイナー、ジョン・D・エーカーによって開発された。開発当初は金融情報端末で利用することを目的としていたが、携帯電話の普及や、2000年代よりカード型の社員証・職員証などをネックストラップを用いて名札として使う目的から広く普及している。ネックストラップ フレッシュアイペディアより)

  • ワンハンド・デッドリフト

    ワンハンド・デッドリフトから見たストラップストラップ

    ワンハンド・デッドリフト(one hand dead lift)はウエイトトレーニングの種目の一つ。握力を強化することができる。肩甲骨を寄せる必要はない。ストラップを用いずに行う。また、バーベルで行う方が難度が高い。ワンハンド・デッドリフト フレッシュアイペディアより)

  • ハックス!

    ハックス!から見たストラップストラップ

    兄からもらったクマ(兄はネコと主張)のぬいぐるみ(みよしはストラップと主張)を「ハミーハミー隊長」と呼びいつも身に付けている。アニメ製作時には、かつてふみや優子が使用していたネコ耳を装着する。ハックス! フレッシュアイペディアより)

  • L852i

    L852iから見たストラップストラップ

    なお、当然のことながらプラダの店では販売されず、ドコモショップや家電量販店などで販売される。特製のボックスに専用のレザーケースと、スタイラスペン付ストラップ、液晶クリーナーが付属する。L852i フレッシュアイペディアより)

  • 広島県立呉商業高等学校

    広島県立呉商業高等学校から見たストラップストラップ

    呉商業オリジナル 平清盛 キティ・ストラップ広島県立呉商業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • ラスタバナナ

    ラスタバナナから見たストラップストラップ

    液晶保護シールや充電器、ストラップなどを主に家電量販店にて販売している。その他au・ソフトバンクモバイルのショップ(一次代理店)の運営も行っている。ラスタバナナ フレッシュアイペディアより)

  • アンペグ

    アンペグから見たストラップストラップ

    アンペグはコンパクトエフェクターも製造している。1960年代には単体リヴァーブを、1969年にはスクランブラー(訳注:オーヴァードライブ)を(これは2005年にリイシューされた)、1970年代半ばから終盤にはフェイザーを、そして1980年代半ばには日本製の6種のコンパクトエフェクターを出している。またアンペグブランドのピック、弦、ストラップ、ポリッシュ等を、サウンドキューブ、バスター(ピグノーズのクローン)といった練習アンプ同様に出している。アンペグ フレッシュアイペディアより)

192件中 11 - 20件表示

「携帯ストラップ」のニューストピックワード