192件中 61 - 70件表示
  • ボマーン

    ボマーンから見たストラップストラップ

    ボマーンは自身のホームページにおけるプロフィールで「好きなもの」の1つとしてネコを挙げ、またいわゆる茶トラ模様のネコを実際に飼っていることを日記で公表している。こうしたことを反映してか、彼の漫画にはしばしばネコが登場するが、それらはいずれも長方形の枕の様な体型で短く尖った耳・手・足・(背面に)尻尾が生えており、二足歩行をし、点の様な目と「ω」の様な口だけの顔には表情がほとんど無い。これはボマーン独特の表現による猫であり、著者ホームページ(外部リンク節参照)では「ねこ」もしくは「ボマねこ」と呼ばれ、これを用いたGifアニメーションも公開されている。さらに、このキャラクターは2004年12月の冬コミや2005年2月のワンダーフェスティバルにて、著者とは別の個人サークルにより携帯電話用ストラップ(ボマねこストラップ)として販売され、著者ホームページでも紹介された他、『もえよん』2005年3月号の読者プレゼント懸賞品にもなった。ボマーン フレッシュアイペディアより)

  • 水筒

    水筒から見たストラップストラップ

    ペットボトルを携帯する際は、別売の専用ストラップに吊り下げて携帯したり、ペットボトルカバーやタオルなどに包ませて保温性(保冷性)を高めて使用することがあり、ペットボトルを水筒の代わりとして利用する事を前提とした関連商品も各種開発されている。水筒 フレッシュアイペディアより)

  • ポーケン

    ポーケンから見たストラップストラップ

    ポーケン (Poken)は、スイスのPoken SA社が、開発したデジタル名刺ガジェットで、ストラップにつけて、いつでも携帯可能な新しいコミュニケーションツール。ポーケン フレッシュアイペディアより)

  • オビツ製作所

    オビツ製作所から見たストラップストラップ

    ソフトビニール玩具、フィギュア、ガレージキット、キーホルダー、ストラップ、貯金箱など様々なプラスチック成形製品を製造している。特にスラッシュ成形と呼ばれる製法により精巧さとコスト競争力を確保している。オビツ製作所 フレッシュアイペディアより)

  • ひるまにあん

    ひるまにあんから見たストラップストラップ

    メール紹介。読まれた人には、番組特製の携帯ストラップを進呈していた。ひるまにあん フレッシュアイペディアより)

  • 朝のヒットスタジオ

    朝のヒットスタジオから見たストラップストラップ

    2008年12月25日放送の「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに小倉が出演、発売されたばかりのアルバムVol.1・2の2枚と宣伝用のポスターを持参。会場にいる100人の女性にアンケートを行う「100分の1アンケート」で「Vol.1と2両方購入した人」と質問したが、結果は0人だったため、景品のタモリストラップが貰えず、悔し紛れに「地雷だ、やっぱり地雷だった!」「こんな良いアルバムをこんだけ(100人)いて誰も買ってない!」と一言。ついでに「Vol.1と2のどちらか1枚購入した人」についても質問したがそれも0人だったため、小倉は「音楽に理解がないのか! 木曜日の朝ヒット見てないのか!」と言い放つ。さらに冗談混じりに「帰りに俺、そこで手売りするぞ」と発言したが、司会のタモリから「歌手じゃないですから」と突っ込まれた。朝のヒットスタジオ フレッシュアイペディアより)

  • ボディストッキング

    ボディストッキングから見たストラップストラップ

    素材は、主として薄いナイロンとポリウレタンの混合で、ナイロンは透明性と染色性、ポリウレタンは伸縮性の機能を備えている。足先から胸までの身体全体を覆うデザインになっており、胸部と腰部は伸縮性の高い素材が使われている。全身のシルエットを美しく整えるランジェリーとしての機能があり、ボディ・コンシャスを一層強調するセクシーランジェリーとして使用される場合もある。一般的にはストラップ付のバレエやダンス用ファウンデーション(インナー)として使用されるものがボディタイツと呼ばれている。ボディストッキング フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・スティーブンス (技術者)

    ロバート・スティーブンス (技術者)から見たストラップストラップ

    ロバート・スティーブンスは1830年代から1840年代にかけてカムデン・アンド・アンボイ鉄道の社長であった。蒸気機関車の「」が到着した時、当初は彼にちなんでスティーブンスと名付けられていた。彼の父親が鉄道用の逆T字レールを発明したと時折言及されることがあるが、実際にはロバート・スティーブンスがカムデン・アンド・アンボイ鉄道における最初の全鉄製レールの発明者であると考えられている。1831年以前はアメリカの鉄道のレールはすべて、木造のレールの表面に鉄製のストラップを取り付けたものであった。2人のうちのどちらか1人がイングランドへ出向いてこの新しいレールを購入した。当時レールの生産ができる圧延工場はアメリカに存在しなかったためである。この逆T字レールは全世界的に使用されることになった。これが1789年にイングランドにおいて発明された、フランジをレールではなく車輪に取り付けた鋳鉄製のレールを置き換えることになった。逆T字のレールはイングランドでは1836年に技術者のが導入したことから、ヨーロッパではビグノールズレールと呼ばれるようになっている。ロバート・スティーブンス (技術者) フレッシュアイペディアより)

  • Styles Of Beyond

    Styles Of Beyondから見たストラップストラップ

    2004年3月には本作の初回限定盤と『our style』『EXILE ENTERTAINMENT』の初回盤、携帯ストラップをセットにした『祝ミリオン・初回アルバム3枚組 BOX SET 〜Appreciation to the million breakthrough〜』が限定発売された。Styles Of Beyond フレッシュアイペディアより)

  • キノピー (桐生市)

    キノピー (桐生市)から見たストラップストラップ

    キノピーのグッズは、主に桐生刺繍商工業組合が手掛けており、刺繍が入ったハンカチやタオル、ストラップ、巾着袋、バッグなど繊維品が中心となっている。キノピー (桐生市) フレッシュアイペディアより)

192件中 61 - 70件表示

「携帯ストラップ」のニューストピックワード