94件中 71 - 80件表示
  • 豊中市

    豊中市から見た北摂北摂

    豊中市(とよなかし)は、大阪府北摂(豊能)地域に位置する市。2012年(平成24年)4月1日、特例市から中核市へと移行した。豊中市 フレッシュアイペディアより)

  • 三田市

    三田市から見た北摂北摂

    北摂三田高等学校や北摂三田テクノパークのよう「北摂」と冠称で地域名称が付与される場合がある。三田市 フレッシュアイペディアより)

  • 堂山町

    堂山町から見た北摂北摂

    この町にはかつて、神山町、万歳町にまで広がる規模で、北野青物市場という市場があった。この市場は「屋根なし野市」とよばれ、今のフリーマーケットのような市場であったと言われている。市場の中心地は現在の堂山町9番地あたりであったが、北摂一帯の農村から中津川(現在の新淀川)を渡って、市中に入ってくる馬車も多かったので、「牛宿」という牛馬を泊める家が神山町にはあったそうで、市場近くには青龍館という寄席もあった。大正のはじめ頃にもなると、市場にトタン屋根が設けられて、野菜市として確立していく。しかし、終戦直前の1945年(昭和20年)には野菜の統制が厳しくなったために市場自体が廃止された。 戦争で街の広くが焼け野原となるも、その後は土地が再編されて繁華街としての道を進んでいく。堂山町 フレッシュアイペディアより)

  • アーバンネットワーク

    アーバンネットワークから見た北摂北摂

    学研都市線京橋駅からJR宝塚線尼崎駅までの12.5kmを結ぶJR東西線が1997年3月8日に開通し、同線を介して関西文化学術研究都市のある京阪奈丘陵と三ノ宮・神戸方面や神戸三田国際公園都市がある北摂・北神地域の直通運転が開始された。アーバンネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • 摂津市

    摂津市から見た北摂北摂

    摂津市(せっつし)は、大阪府の北摂(三島)地域に位置する市。摂津市 フレッシュアイペディアより)

  • 豊能町

    豊能町から見た北摂北摂

    豊能町(とよのちょう)は、大阪府北摂(豊能)地域に位置する町。豊能町 フレッシュアイペディアより)

  • 能勢町

    能勢町から見た北摂北摂

    能勢町(のせちょう)は、大阪府北摂(豊能)地域に位置する町。能勢町 フレッシュアイペディアより)

  • 国道171号

    国道171号から見た北摂北摂

    高槻市(八丁畷交差点:国道170号との交点)から池田市(新開橋交差点)に至る北摂地域の区間は国道170号とともに大阪外環状線を構成する。ただし、1980年頃までは国道171号の該当区間にも「大阪外環状線」の名称板が表示されていたが、交通情報などではもっぱら国道170号新線(バイパス)を「大阪外環状線」と称しており、国道171号を「大阪外環状線」と表示するのはごく一部の地図のみとなっている。国道171号 フレッシュアイペディアより)

  • 島本町

    島本町から見た北摂北摂

    島本町(しまもとちょう)は、大阪府北摂(三島)地域に位置する町。島本町 フレッシュアイペディアより)

  • 神姫バス三田営業所

    神姫バス三田営業所から見た北摂北摂

    岡場駅を基点に、北摂を代表する観光地や商業施設を巡る路線。神姫バス三田営業所 フレッシュアイペディアより)

94件中 71 - 80件表示

「摂津のできごと」のニューストピックワード