179件中 41 - 50件表示
  • 六ヶ所高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センター

    六ヶ所高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センターから見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センターは日本原燃が運営する青森県上北郡六ヶ所村にある高レベル放射性廃棄物を封入したガラス固化体の一時冷却・保管施設である。六ヶ所高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センター フレッシュアイペディアより)

  • カール・フェヒナー

    カール・フェヒナーから見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    フリーランス時代、ドイツ公共放送連盟(ARD)の国外特派員として戦争報道、湾岸戦争の取材等を行う。1983年、長女が誕生したことを機にフリーランサー及び平和活動家として数々のデモに参加。中距離弾道ミサイルなどの核戦力配備反対や放射性廃棄物輸送反対のデモに参加し、拘束された経験もある。1988年よりフェヒナー・メディア社CEO。カール・フェヒナー フレッシュアイペディアより)

  • インテレクチュアル・ベンチャーズ

    インテレクチュアル・ベンチャーズから見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    2009年、同社は"Intellectual Ventures Lab"というプロトタイプ開発及び研究用ラボラトリを立ち上げた。のちに発明開発のために著名な科学者を雇用しており、MITのロバート・ランガー、の、ハーバード大学医学部のエド・ハーロウ(Ed Harlow)、の、インペリアル・カレッジのサー・(Sir John Pendry)、及びLLNLのミュリエル・Y・イシカワらが同ラボに所属している。サンデー・タイムズが報じたところによると、同社はワクチン研究分野や光コンピューティング分野など幅広い研究分野に渡り年間約450件の特許出願を行っており、2010年5月時点でうち91件の特許権が認められた。自社開発の発明も保持しており、例を挙げると、ウラン廃棄物、または、自然界に豊富に存在し放射線リスクが比較的小さいトリウムを核燃料として利用可能な、従来より安全な原子炉の設計(これは進行波原子炉(traveling wave reactor)と呼ばれる)、「SDI・スター・ウォーズ・テクノロジー」を利用し蚊を死滅させるレーザー、及びモンテカルロ・シミュレーションを応用したコンピュータ・モデリングによるマラリアの感染地域及び時期の予想などである。インテレクチュアル・ベンチャーズ フレッシュアイペディアより)

  • 静岡県道357号佐倉御前崎港線

    静岡県道357号佐倉御前崎港線から見た核廃棄物放射性廃棄物

    中部電力浜岡原子力発電所と御前崎港を結ぶ最短ルートであり、核燃料や核廃棄物の搬入出路となっている。御前埼灯台に向かう観光ルートのひとつ。静岡県道357号佐倉御前崎港線 フレッシュアイペディアより)

  • 沢山保太郎

    沢山保太郎から見た核廃棄物放射性廃棄物

    核廃棄物処理場・事前調査問題での対立候補勢力ではなく、沢山を雪崩的圧勝へ持ち込んだ原動力である、東洋町の沢山保太郎後援会が主軸となって批判している点が特異である。沢山保太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律

    特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律から見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    発電に関する原子力の適正な利用に資するため、発電用原子炉の運転に伴って生じた使用済燃料の再処理等を行った後に生ずる特定放射性廃棄物の最終処分を計画的かつ確実に実施させるために必要な措置等を講ずることにより、発電に関する原子力に係る環境の整備を図り、もって国民経済の健全な発展と国民生活の安定に寄与することを目的としている。特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • PRISM (原子炉)

    PRISM (原子炉)から見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    PRISM (S-PRISM とも表記される。Power Reactor Innovative Small Module, 革新的小型モジュール原子炉) は、ナトリウム冷却高速増殖炉に基づくGE日立ニュークリア・エナジー (GEH) が設計する原子力発電施設の名前である。この設計では、工場で低コストの製造を可能とする、各々311MWeの出力を有する原子炉モジュールを使用している。基本設計はインテグラル高速炉(en)に基づいている。インテグラル高速炉はアイダホフォールズ (アイダホ州) のアルゴンヌ国立研究所の敷地の西側で開発され、それはEBR-IIの後継にと意図されたものである。インテグラル高速炉プロジェクトは1994年にアメリカ合衆国議会によって中止された。PRISMは核燃料サイクルを実現するGEHの第4世代原子炉による解決策としての提案であり、放射性廃棄物に対処するために米国議会に提案した先進的リサイクルセンターの一部である。PRISM (原子炉) フレッシュアイペディアより)

  • タイ国家原子力技術研究所

    タイ国家原子力技術研究所から見た核廃棄物放射性廃棄物

    研究所は医学、生物工学、農業、材料化学、環境、核安全技術の実用分野でも利用されており、核関連実験をおよび計測のほかに、アイソトープ製品、食品・医療・農業分野での放射線照射製品、遺伝子改変、核廃棄物関連の実験運用を行っている。タイ国家原子力技術研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 下川鉱山

    下川鉱山から見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    休山直前の1980年より1982年まで、高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する基礎的試験のため、動力炉・核燃料開発事業団により坑道を利用した岩石透水性等試験が実施された。下川鉱山 フレッシュアイペディアより)

  • エコロジー

    エコロジーから見た放射性廃棄物放射性廃棄物

    地球温暖化の問題が表面化した後は、いわゆる温室効果ガスの削減が新たな重点となった。フロンガスの代替については、専門的部分が大きく、一般市民は係わる面が少ない。しかし、二酸化炭素については、それを削減できればエコであるとの風潮が生まれた。こうした観点から原子力発電所は発電時の温室効果ガス排出が相対的に少ないと評価されるが、放射性廃棄物の処理という新たな問題も生み出し、別の点で環境に負荷を与えているのではないかとする懸念もある。エコロジー フレッシュアイペディアより)

179件中 41 - 50件表示

「放射性廃棄物」のニューストピックワード