33件中 21 - 30件表示
  • サウジアラビア

    サウジアラビアから見た政府系投資ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    中央銀行は1952年に設立された通貨庁であり、政府系投資ファンドとしても知られている。サウジアラビア フレッシュアイペディアより)

  • 世界自然保護基金

    世界自然保護基金から見た政府系ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    WWFはエコロジカル・フットプリントに基づき「地球一個分の暮らし」 (One Planet Living)というコンセプトを提唱しており、エコロジカル・フットプリントの数値が世界一のアラブ首長国連邦のアブダビ政府に対しては、カーボンニュートラル、廃棄物ゼロ、車のない都市を目指した大規模プロジェクトとしてマスダール・シティの立ち上げと支援を行っている。このプロジェクトは2008年にアブダビで開催された世界未来エネルギーサミットで皇太子により公表され、その皇太子が会長を務める政府系ファンドのムバダラ開発が出資を行い、マスダール・イニシアチブの一環として行われている。この構想された計画都市は一部にゲーテッドコミュニティの完成形とも評され、開発には220億ドルの費用が見込まれており、大規模な太陽光発電施設や風力発電、天然ガスの改質により得られた水素を用いた世界最大の水素発電所の建設などが計画されている。2009年には、潘基文国連事務総長、トニー・ブレア前英国首相、IPCCのラジェンドラ・パチャウリ議長等の支持を受け、マスダール・シティ内に国際再生可能エネルギー機関の本部を設置することが決定された。世界自然保護基金 フレッシュアイペディアより)

  • 台湾銀行

    台湾銀行から見た政府系投資ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    NSF National Stabilisation Fund ? 中華民国(台湾)の政府系投資ファンド台湾銀行 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の政治

    アメリカ合衆国の政治から見た政府系投資ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    APFC Alaska Permanent Fund?(アラスカ州に本社があるアメリカの「政府系投資ファンド」)アメリカ合衆国の政治 フレッシュアイペディアより)

  • アラブ首長国連邦

    アラブ首長国連邦から見たソブリン・ウエルス・ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    国名のとおり、7つの独立した首長国が連邦を組んでいる体制であるため、各首長国の権限が大きく、連邦政府の権限は比較的小さい。外交、軍事、通貨などについては連邦政府の権限であり、また連邦全体の大まかな制度は統一されているが、資源開発、教育、経済政策、治安維持(警察)、社会福祉、インフラ整備などは各首長国の権限である。そのため、アブダビでは石油資源開発系の省庁が大きく、ドバイでは自由貿易系の省庁が力を持っている。世界有数のソブリン・ウエルス・ファンドであるアブダビ投資庁(ADIA)も、連邦ではなくアブダビ首長国に属する。アラブ首長国連邦 フレッシュアイペディアより)

  • ウラジーミル・プーチン

    ウラジーミル・プーチンから見たソブリン・ウエルス・ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    また、ロシア政府は2005年に国際通貨基金(IMF)からの債務、2006年にパリクラブからの債務を完済し、ロシア経済は安定して国際的な信用を取り戻した。この対外債務返済に大きく貢献したのが2004年に創設した政府系ファンドの「安定化基金」である。この基金は原油価格下落のリスクに備えるのを目的とし、原油の輸出関税と採掘税の税収を原油価格の高いときに基金に繰り入れ、資金を積み立てる構造になっていたが、この基金を利用することにより対外債務が返済された。その後2008年に安定化基金は原資となる税収に天然ガスと石油製品の輸出関税と天然ガスの採掘税を追加した上で「準備基金」と「国民福祉基金」に分割された。前者は従来のように原油価格下落時の対応を目的とし、後者は年金支払いの補充など国民福祉向上のために使われることを目的としている。ウラジーミル・プーチン フレッシュアイペディアより)

  • ノルウェーの経済

    ノルウェーの経済から見たソブリン・ウエルス・ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    石油、天然ガスといった天然資源は早晩、枯渇すると予測されているため、石油収入は次世代のノルウェー人にも活用するよう、ソブリン・ウエルス・ファンドであるノルウェー政府年金基金が資産運用を行う一方、石油資源に依存しない産業の育成が課題となっている。ノルウェーの経済 フレッシュアイペディアより)

  • ノルウェー中央銀行

    ノルウェー中央銀行から見たソブリン・ウエルス・ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    ノルウェー銀行(-ぎんこう、ノルウェー語:Norges BankあるいはNoregs Bank、ノルゲスバンク)はノルウェーの中央銀行。中央銀行の伝統的政策である金融システムの安定と物価の安定のほかに、ソブリン・ウエルス・ファンドであるノルウェー政府年金基金を運営する。ノルウェー王国の中央銀行であることからノルウェー中央銀行とも邦訳、記述されることもある。ノルウェー中央銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 政府系投資会社

    政府系投資会社から見たソブリン・ウエルス・ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    政府系投資会社 フレッシュアイペディアより)

  • 国富ファンド

    国富ファンドから見たソブリン・ウエルス・ファンドソブリン・ウエルス・ファンド

    国富ファンド フレッシュアイペディアより)

33件中 21 - 30件表示