116件中 91 - 100件表示
  • 日本における外国人参政権

    日本における外国人参政権から見た日本の政治日本の政治

    第93代内閣総理大臣鳩山由紀夫は、1996年6月、「定住外国人に国政参政権を与えることをも真剣に考えてもよい(…)行政や政治はそこに住むあらゆる人によって運営されてしかるべきである。それが出来ないのは、畢竟(ひっきょう)、日本人が自分に自信のないことの表れである」と発言。2002年8月には「…しかし、友愛はそうはいかない。日本列島は日本人の所有と思うななどという発想は日本人の意識を開くことであり、死を覚悟せねば成就は不可能である。私はそこまで日本を開かない限り日本自体の延命はありえないと信じる。だから、私はその先兵を務めたい」と発言。民主党幹事長時代の2009年4月には「参政権くらい付与されるべき」「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」と発言。ウェブ上で非難が殺到した。また、民主党代表就任後の2009年5月にソウルでの李明博韓国大統領との会談では、側近議員から地方参政権付与問題について「次期衆院選で保守層が逃げるので触れないでほしい」とクギを刺されたが、李明博が「鳩山代表は日韓関係や在日韓国人問題で進んだ認識を持っている」と褒めると、鳩山は「おかげで多くの民団の方々の支持をいただいている」と答え、政策に対する在日韓国人からの支持を認めた。日本における外国人参政権 フレッシュアイペディアより)

  • ベンジャミン・ブリテン

    ベンジャミン・ブリテンから見た日本の政治日本の政治

    シンフォニア・ダ・レクイエム 作品20 Sinfonia da requiem(1940、元々は皇紀2600年奉祝曲として、日本政府から委嘱を受けたものだが、内容がふさわしくないという理由で演奏されなかった)ベンジャミン・ブリテン フレッシュアイペディアより)

  • 白川方明

    白川方明から見た日本の政治日本の政治

    2008年3月13日、日本銀行副総裁として国会の同意が得られたため、3月19日の持ち回り閣議を以て日本政府より日本銀行副総裁に正式に任命された。白川方明 フレッシュアイペディアより)

  • NHKワールド

    NHKワールドから見た日本の政治日本の政治

    放送法の規定でNHKは総務大臣の要請(かつては命令)で国際放送を実施しており、政府は交付金を支給して経費を負担している。これはイギリスBBCのラジオ国際放送と似ている。財源の形式は国営放送とも言えるが、BBCも公共放送であるように、あくまでも公共放送であることに変わりはない。ラジオ放送は日本語の他に約20言語で放送、テレビ放送は日本語放送と英語放送を中心に展開している。NHKワールド フレッシュアイペディアより)

  • 第五福竜丸

    第五福竜丸から見た日本の政治日本の政治

    第五福竜丸が米軍による水爆実験に巻き込まれて被爆した出来事は、日本国内で反核運動が萌芽する動機になった(→)。反核運動が反米運動へと転化することを恐れた米国政府は、日本政府との間で被爆者補償の交渉を急いだ。一方の日本政府も、復興のために米国経済に依存せざるを得ない状況であり、かつ平和的利用の名目で原子力技術を米国から導入できる可能性も出てきた時期でもあったことから、占領国であった米国を刺激したくないという思惑もあった。結果、両者は「日本政府は米国政府の責任を追及しない」確約のもと、事件の決着を図った。1955年に200万ドルが支払われたが、連合国による占領からの主権回復後間もなかったこともあり、賠償金でなく“ex gratia(好意による)”見舞金として支払われた。また事件が一般に報道されると、焼津では「放射能マグロ」による風評被害が発生した。第五福竜丸 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞

    朝日新聞から見た日本の政治日本の政治

    2011年5月4日、米国政府が在沖縄米軍海兵隊のグアム移転費用を水増しして日本側の負担を見かけ上減らし、日本政府もそれを了承していた事実を、ウィキリークスから提供された公電を分析して報道した。「ウィキリークスにかかわる一連の報道」として、2011年度活字部門・アンビシャス賞を受賞。朝日新聞 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮民主主義人民共和国

    朝鮮民主主義人民共和国から見た日本の政治日本の政治

    日本政府は、正式には朝鮮民主主義人民共和国を国家として承認していない。外務省の各国・地域情勢ウェブページでも「北朝鮮」と表記し、地域扱いされている。ただし、朝鮮民主主義人民共和国の国連加盟に賛成票を投じるなど、実質的には一国家として扱うケースも多い。朝鮮民主主義人民共和国 フレッシュアイペディアより)

  • よど号ハイジャック事件

    よど号ハイジャック事件から見た日本の政治日本の政治

    この後、よど号の副操縦士が犯人グループの隙を見て、機内にいる犯人の数と場所、武器などを書いた紙コップをコクピットの窓から落とし、犯人のおおよその配置が判明した。韓国当局はこの情報を基に特殊部隊による突入を行うことも検討するが、乗客の安全に不安を感じた日本政府の強い要望で断念する。よど号ハイジャック事件 フレッシュアイペディアより)

  • 朴正煕

    朴正煕から見た日本の政治日本の政治

    しかし、国外からは、反共同盟の強化を意図するアメリカ政府や日本政府などを除けば、朴正煕政権は批判的に評されることが多かった。特にセマウル運動については、農業近代化であるよりも相互監視を機能させるための農村の強制的な組織化であるとして、全体主義的な組織化になぞらえる論考も日本では生まれた。朴正煕 フレッシュアイペディアより)

  • AIRDO

    AIRDOから見た日本の政治日本の政治

    しかし、立ち上げ当初に主力となったJALからの出向・転籍組が去り、経営部門の役員と従業員が運輸省や中央政界とのパイプを持たない航空業界未経験者の面々で固まったため、経営はさらに迷走。新千歳 - 羽田線はADOの就航後幾度となく運賃が値上げされたうえ、新千歳以外の道内路線就航もなかったために道内各所の求心力が低下した。2000年12月には、1999年4月以降完全禁煙化されていた日本の航空会社で唯一、喫煙席を機内後部に設定し集客に奔走するという奇策に出たが、僅か2か月弱の2001年1月末には廃止するなど迷走を深めていった。AIRDO フレッシュアイペディアより)

116件中 91 - 100件表示

「政治の話題」のニューストピックワード