3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
116件中 111 - 116件表示
  • 在日朝鮮人の帰還事業

    在日朝鮮人の帰還事業から見た日本の政治日本の政治

    現在では「帰国事業は日本政府による朝鮮人追放政策だった」(2004年5月18日付朝日新聞)と主張するマスコミもある。在日朝鮮人の帰還事業 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取自動車道

    鳥取自動車道から見た日本の政治日本の政治

    当初は有料で計画されていたが、2005年、高速道路会社によらないと地方自治体の負担による新たな直轄事業である新直轄方式へ変更され、全線通行料金が無料となりインターチェンジ入口には鳥取道(無料区間)と書かれている。通行料金を気にすることなく高速道路を自由に乗り降りすることが出来るが、佐用平福ICより南には出口がなくそのまま有料区間(佐用TB)に行き着いてしまうため、佐用方面へ向かう際には佐用平福ICで降りるよう、注意が必要である。鳥取自動車道 フレッシュアイペディアより)

  • 李承晩ライン

    李承晩ラインから見た日本の政治日本の政治

    李承晩ラインの問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えた。一方、韓国政府は日本人抑留者の返還には同意したが、日本政府が摘発した韓国人密入国者、重大犯罪者、政治犯等の強制送還は拒絶し、日本国内に自由に解放するよう要求した。李承晩ライン フレッシュアイペディアより)

  • 日本語能力試験

    日本語能力試験から見た日本の政治日本の政治

    日本語を母語としない者の場合、日本の国立大学への派遣留学には日本語能力試験N1を要求されることが多い(日本人がアメリカ留学に際して、TOEFLで高得点を獲得した証明を要求されるのと同等)。なお、正規留学・私費留学などには日本語能力試験ではなく日本留学試験を受けなければならない(2002年(平成14年)から。ただし一部の志望学校では日本留学試験を行わない国の志望者に対し日本語能力試験の成績を認めるなど例外措置もある)。2008年(平成20年)1月19日、政府は日本へ長期滞在する外国人の査証発給審査で日本語能力試験の成績を要件として加えようと検討中であると発表した。日本語能力試験 フレッシュアイペディアより)

  • マルチメディア振興センター

    マルチメディア振興センターから見た日本の政治日本の政治

    マルチメディア振興センター(マルチメディアしんこうセンター)は、マルチメディア通信に関する調査研究や普及啓発等を行う財団法人。1996年に、財団法人テレコム高度利用推進センターと財団法人新世代通信網利用高度化協会を統合し、財団法人マルチメディア振興センターとして設立された。現在は主に、ネットワークの利用促進や、政府のe-Japan戦略のための事業を行っている。英語名はThe Foundation for MultiMedia Communications、略称「FMMC」。マルチメディア振興センター フレッシュアイペディアより)

  • 日本政治

    日本政治から見た日本の政治日本の政治

    日本政治 フレッシュアイペディアより)

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
116件中 111 - 116件表示

「政治の話題」のニューストピックワード