前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
392件中 1 - 10件表示
  • 青山社中

    青山社中から見た政策政策

    青山社中株式会社(あおやましゃちゅうかぶしきがいしゃ)は、政策シンクタンク事業、リーダー育成事業、コンサルティング事業を行う日本の株式会社である。青山社中 フレッシュアイペディアより)

  • ジョグジャカルタ原則

    ジョグジャカルタ原則から見た政策政策

    国家は、(a)自国の憲法或いはその他の法規定に、すべての人権の普遍性、親密性、相関性、不可分性の原則を明記し、すべての人権の普遍的享受が現実となるよう保障する。(b)刑法も含めてあらゆる法規定を改定し、すべての人権の普遍性が徹底するよう保障すること。(c)性的指向や性自認に拘わらず全ての人権の完全な享受を促進、向上させる教育や意識向上の課程を実施する。(d)国家の政策や意思決定に性的指向や性自認も含めたすべての人間の自己同一性の全ての側面が、相互に関連しており不可分であることを承認、主張する複眼的アプローチを組み入れる。ジョグジャカルタ原則 フレッシュアイペディアより)

  • 黒川清

    黒川清から見た政策政策

    黒川 清(くろかわ きよし、1936年 - )は、日本の医学者(内科学・腎臓学・医療政策・科学政策)。勲等は旭日重光章。学位は医学博士(東京大学・1967年)。東京大学名誉教授、政策研究大学院大学アカデミックフェロー、特定非営利活動法人日本医療政策機構代表理事。黒川清 フレッシュアイペディアより)

  • 川嶋辰彦

    川嶋辰彦から見た政策政策

    川嶋 辰彦(かわしま たつひこ、1940年4月20日 - )は、日本の経済学者。学習院大学名誉教授。Ph.D.in Regional Science(ペンシルベニア大学、1971年)。研究の専門は、空間経済学、統計学、計量経済学。主要な研究テーマは、都市化、最適交通混雑税、地域発展政策と環境保全政策などである。所属学会は国際地域学会(Regional Sciense Association)、応用地域学会、日本交通学会。川嶋辰彦 フレッシュアイペディアより)

  • マニフェスト

    マニフェストから見た政策政策

    有権者の政策本位の選択に資する。マニフェスト フレッシュアイペディアより)

  • 環境政策学

    環境政策学から見た政策政策

    環境政策(かんきょうせいさく)は、環境問題に対する政策手段およびそれを研究する学問。環境劣化・環境汚染・環境破壊・環境攪乱などの課題に対して、公共政策学・環境法・環境経済学・環境工学・環境教育学・国際協力学・環境倫理学などの知見をベースとしながら、実際の課題について、科学の不確定要素など将来予測の不完全性を勘案した上で、現実的に、社会への変革手段としてどのような政策が打てるかを考え、あるべき未来とそこへ至る道を実現するために必要な方策を提案していくことを目的とする、問題解決型の研究、政策学の一分野および、そのような政策群のこと。環境政策学 フレッシュアイペディアより)

  • ルイサ・ディオゴ

    ルイサ・ディオゴから見た政策政策

    1958年4月11日にモザンビーク共和国で生まれる。1980年にモザンビーク財務省に入省した。首都マプートの国立エドゥアルド・モンドラーネ大学で経済学を学び、1983年に学位を授かった。他にもロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)の学位を得ている。1989年に財務省の予算局長に就任し、実施した政策が評価され、1994年に財務大臣の座に就く。ルイサ・ディオゴ フレッシュアイペディアより)

  • 川瀬光義

    川瀬光義から見た政策政策

    専門は経済学であり、特に財政学や地域経済学といった分野を研究している。学会として複数の団体に所属しており、特に日本財政学会と日本地方財政学会では理事を務めていた。主な研究テーマとして、沖縄県など具体的な地域を取り上げて地方財政政策を論じる研究が挙げられる。川瀬光義 フレッシュアイペディアより)

  • 族議員

    族議員から見た政策政策

    族議員(ぞくぎいん)とは、日本の特定の省庁についての政策知識に明るかったり、人脈を築いたりする中で政策の決定権を握ったり、業界団体や利益団体の利益保護に影響力を持ったりする国会議員およびその集団のことである。族議員 フレッシュアイペディアより)

  • 直接民主制

    直接民主制から見た政策政策

    直接民主制は代表者の数が国民と同数で、全国1区・足切りなしの比例代表制の選挙制度を持つ間接民主制と等しく、この制度で代表者に当選するのに十分な最低得票数はわずか1票である。このため、どんなに小さな政党も代表者を送ることが保証される(ただ1人の国民が1党となりうる)ので、直接民主制は小党乱立の極限状態になる。このため、どの政策を行政府が採っても、過半数の支持を得られず成立できない法律が理論上必ず出るため、政策の一貫性を保てず、政治の混乱を引き起こす。直接民主制 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
392件中 1 - 10件表示

「政策」のニューストピックワード