448件中 61 - 70件表示
  • ルース・ウィリアムズ

    ルース・ウィリアムズから見た救急車救急車

    ルース・ウィリアムズは、第二次世界大戦の間は、婦人補助空軍の救急車の運転手として活動していた。終戦後はロイズの従業員として働いていた。この時、セレツェ・カーマと出会う。セレツェは、イギリスの植民地ベチュアナランドの先住民ツワナ人の最大氏族ングワトの王族であり、法律を学ぶためにイギリスに留学していた。ルース・ウィリアムズ フレッシュアイペディアより)

  • レンドリース法

    レンドリース法から見た救急車救急車

    逆レンドリース(Reverse Lend-lease)または相互援助(Reciprocal Aid)は、アメリカ合衆国に対する物資やサービスの提供を指す言葉で、イギリスのオースチンK2(Austin K2)軍用救急車などの例がある。カナダからはフェアミル対潜用発動機艇(Fairmile B motor launch)やデ・ハビランド モスキート写真偵察機などが提供された。ニュージーランドからは南太平洋においてアメリカ軍へ食糧が提供され、またフィジーのナンディに飛行場の建設を行った。1942年から1943年にかけてはニュージーランドに対するレンドリースは逆レンドリースよりかなり多かったが、1945年から1946年にかけては逆にニュージーランドからの逆レンドリースの方が多くなった。レンドリース法 フレッシュアイペディアより)

  • 山波抗争

    山波抗争から見た救急車救急車

    加入の約束を反故にされた、波谷組組員・岩田好晴は、同年6月28日午前2時すぎに福岡県福岡市西区太郎丸の安井武美自宅駐車場で安井武美を襲撃、波谷組組員・岩田好晴(岩田好春とも名乗った)の若い者が安井武美の胸や脇腹に6発の銃弾を撃ち込んだ。安井武美は重傷を負いながらも、自宅の、玄関に倒れこんだ。これを見た安井武美の妻は110番通報しパトカーと救急車を要請、安井武美は救急病院に収容されたが、50分後に出血多量のため死亡した。山波抗争 フレッシュアイペディアより)

  • FV104 サマリタン

    FV104 サマリタンから見た救急車救急車

    FV104 サマリタンとは、CVR(T)(イギリス軍の装甲車の仕様)に基づいて作られた、イギリス陸軍の装甲救急車である。救急車であることから武装はされていない。名称は聖書の「よきサマリア人(good Samaritan)」から来ている。FV104 サマリタン フレッシュアイペディアより)

  • AT105 サクソン

    AT105 サクソンから見た救急車救急車

    多数のサクソンIS(サクソン・パトロール)は、北アイルランド紛争において、サーチライトやワイヤーカッターなどを装備して、旧式のFV603 サラセンと共に警備任務に従事した。暴動発生時には、車体左右に装備された金網を左右に展開して暴徒の進行を阻止すると共に、イギリス軍鎮圧部隊の盾として活躍したほか、車体容積の広さを活かして救急車として運用された。AT105 サクソン フレッシュアイペディアより)

  • 2011年フローレス駅列車衝突

    2011年フローレス駅列車衝突から見た救急車救急車

    残骸から列車の運転士一人を救出するのに2時間かかり、100台の救急車と10台の消防車が出動し、一部の負傷者はヘリコプターで病院に搬送された。11人が死亡して228人が負傷し、都市内での列車衝突事故としては1962年のビジャ・ソルダーティ踏切事故以来最悪の死者数を記録した。2011年フローレス駅列車衝突 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年ブエノスアイレス鉄道惨事

    2012年ブエノスアイレス鉄道惨事から見た救急車救急車

    事故発生時に地区内にいた救急車の中には、B型インフルエンザの流行に見舞われていた船舶の到着を待っていた車両もあったが、事故の犠牲者を近隣の病院に搬送するのに使用された。軽症の乗客は徒歩で事故現場を離れた。民間ボランティアによれば、車両の強固で複雑な構造が残骸の除去を困難にし、その結果救助活動を難しくしたという。列車の運転士は生き残り、救出されて救急車で搬送された。多くの人々が彼の救出に携わった。彼は重症ではなく、血中アルコール含有量のテストでも陰性だった。サルミエント線は事故後数時間は通常通りの運転を行なわれず、運転再開を求める人々は、事故現場を保全する連邦警察や兵士に瓶、棒きれ、椅子などを投げつけたが、警察はすぐに秩序を取り戻した。3人の子どもを含む51人の死亡が確認され、700人以上が負傷した。激突の場面と音声による記録が事故原因を判定するために調査された。2012年ブエノスアイレス鉄道惨事 フレッシュアイペディアより)

  • DEA (学位)

    DEA (学位)から見た救急車救急車

    病院実務研修と救急車による搬送実務研修の両方を経なければいけない。DEA (学位) フレッシュアイペディアより)

  • タイ国立救急医療センター

    タイ国立救急医療センターから見た救急車救急車

    1993年、保健省は日本の国際協力機構(JICA)の技術協力を受け、国立コーンケン病院にプレホスピタルケア事業を包括した「外傷センター」を設置した。続いて、1994年に、バンコク都の事故救助計画の基づきワチラパヤーバーン病院が、SMART (外科医療救急レスキューチーム:Surgico-Medical Ambulance and Rescue Team)による救急車搬送事業を開始した。さらに、1995年保健省はラーチャウィティ病院において独自にナレーントーン救急センター(?????????????????)を開設し、救急救命システムを立ち上げた。その後、ノッパラッタナラーチャターニー病院(??????????????????????)、ルートシン病院(????????????????)がその救急救命ネットワークに参入した。タイ国立救急医療センター フレッシュアイペディアより)

  • ノースポール (アラスカ州)

    ノースポール (アラスカ州)から見た救急車救急車

    また、市内にはサンタクロース・レーン(Santa Claus Lane)、セント・ニコルス・ドライブ(St. Nicholas Drive)、スノーマン・レーン(Snowman Lane)、クリス・クリングル・ドライブ(Kris Kringle Drive)といった、クリスマスに関係の深い名のついた通りがいくつも存在する。市内の通りにはキャンディ・ケーンの形をした街灯が並んでいる。多くの地元企業も似たような装飾を施している。さらに、市内の消防車や救急車はすべて赤色で、パトカーはすべて緑色と、ここにもクリスマスに対するこだわりを見ることができる。ノースポール (アラスカ州) フレッシュアイペディアより)

448件中 61 - 70件表示

「救急医療」のニューストピックワード