347件中 81 - 90件表示
  • 江華島海兵隊銃乱射事件

    江華島海兵隊銃乱射事件から見た救急車救急車

    そしてキム上等兵により銃創を与えられ血を流していたクォン某二等兵が、周辺にいた先輩隊員たちに止血を要請したが、先輩たちは止血法を知らないというので、仕方なく自ら服を裂き自身で直接止血し、1時間経ってようやく到着した救急車で病院に移送されたことも、問題点として指摘される。江華島海兵隊銃乱射事件 フレッシュアイペディアより)

  • プーケット国際病院

    プーケット国際病院から見た救急車救急車

    年中無休24時間体制の救急救命部門があり、救急車や救急航空機による輸送を行っている。病院には11室の集中治療室、5室の手術室を完備している。プーケット国際病院 フレッシュアイペディアより)

  • ファイア・デパートメント

    ファイア・デパートメントから見た救急車救急車

    被災者を収容し、消防隊員らのライフバーを回復させる車両。現実の救急車とは働きがやや異なり、収容人数に上限が無く、病院へ搬送するために現場を離脱することも無い、いわば移動式の救護施設的な役割を果たす。ちなみに昏倒も混乱もしていない被災者は、近くに救急車があれば自ら乗り込み収容される。ファイア・デパートメント フレッシュアイペディアより)

  • プラム麻里子

    プラム麻里子から見た救急車救急車

    1997年8月15日に広島市の広島県立総合体育館で行われたタッグマッチ(パートナーコマンド・ボリショイ、対戦相手尾崎魔弓・天野理恵子(OZアカデミー))で尾崎魔弓のライガーボムを受けてピンフォール負けした直後に意識不明の重体となり、救急車で病院に搬送された。開頭手術には成功したものの、翌日に容態が急変して急性硬膜下出血並びに脳挫傷により死去した。29歳であった。プラム麻里子 フレッシュアイペディアより)

  • 接道義務

    接道義務から見た救急車救急車

    この条文は、ある建築物の敷地が道路とつながっていることを義務づけることで、例えば災害時の避難経路の確保や、消防車や救急車などの緊急車両が接近する経路を確保することが目的である。また、建築基準法では道路はその上空が解放された空間であることを前提としており、敷地と道路が接していることはすなわち、敷地の一部が開放空間と接しているという意味でもある。これは衛生上(通風や排水など)の問題とされる。接道義務 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知万博の歴史

    愛知万博の歴史から見た救急車救急車

    ガスパビリオン内で、ショーの準備中に小道具から出火。パビリオン内に居た入場者300人と入場待ちをしていた約1000人が避難。出演者1人が顔と手に軽い火傷を負い救急車で運ばれる。同パビリオンは第1回公演のみで終日休館。愛知万博の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 南魚沼市トンネル爆発事故

    南魚沼市トンネル爆発事故から見た救急車救急車

    南魚沼市トンネル爆発事故(みなみうおぬましトンネルばくはつじこ)とは2012年5月24日午前10時半ごろ工事中であった新潟県南魚沼市の八箇峠トンネルで天然ガスが原因で発生した爆発事故。事故当日の13時30分には「国道253号 八箇峠トンネル内爆発事故調整本部」が市役所本庁舎に設置され、3名が病院に搬送され4名がトンネル内に取り残されている状態であった。5月27日の0時15分ごろ坑口から1,300m付近で4名を発見し、救急車で病院に搬送したが全員の死亡が確認された。南魚沼市トンネル爆発事故 フレッシュアイペディアより)

  • ラチェット (トランスフォーマー)

    ラチェット (トランスフォーマー)から見た救急車救急車

    サイバトロンの医師。救急車に変形する看護員であり、仲間の修理を主な任務としている。ラチェット (トランスフォーマー) フレッシュアイペディアより)

  • シャシ (自動車)

    シャシ (自動車)から見た救急車救急車

    セパレートフレームやマルチチューブラーフレーム方式では、ボデーは構造の点からはまったく必要のないもので、単にシャシ上に乗っている覆いである。トラックなどの商用車を製造するメーカーは、シャシのみ、ダッシュボードから前(ボンネット)とシャシのみ(カウルシャーシ)、運転席とシャシのみ(キャブシャーシ)といった車両を出荷している。これにより、別途特別仕様のボデーが架装できる。この例として、キャンピングカー、消防自動車、救急車など挙げられる。シャシ (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市消防局

    広島市消防局から見た救急車救急車

    救急車:1992年7月にメルセデスベンツ310Dの導入を皮切りに、高規格救急自動車の導入が進められた。2001年まではトラックベースの高規格救急自動車が大量に配備されたが、最近は2002?2003年までパラメディックが、2004年以降はハイメディックが配備されている。広島市消防局 フレッシュアイペディアより)

347件中 81 - 90件表示

「救急医療」のニューストピックワード