331件中 71 - 80件表示
  • 投与経路

    投与経路から見た救急医療救急医療

    骨髄は静脈系に直結しているので実質的には間接的な経静脈投与といえる。この経路は救急医療や小児科などで静脈投与が困難な場合に用いられることがあるが専用針が高価で普及していない。投与経路 フレッシュアイペディアより)

  • 岩貞るみこ

    岩貞るみこから見た救急医療救急医療

    日本カー・オブ・ザ・イヤー2006-2007の選考委員。近年は自動車雑誌や女性誌に自動車評論を寄稿するほか、児童向けノンフィクション作家として沖縄美ら海水族館の人工尾びれをつけたバンドウイルカのルポルタージュ、ドクターヘリをはじめとする救急医療関連書なども出版している。岩貞るみこ フレッシュアイペディアより)

  • 市立室蘭総合病院

    市立室蘭総合病院から見た救急医療救急医療

    「おもいやりの心がかよう病院」の理念を掲げ、室蘭市はじめ西胆振地域の住民にも高度な医療を提供している。また、地域の救急医療の中核病院として多発外傷などの急性期疾患を受け入れている。市立室蘭総合病院 フレッシュアイペディアより)

  • Dr.デュオ

    Dr.デュオから見た救急救命救急医療

    天才と称された医師が死亡し、幽霊となって高校生に憑依。周辺で発生する事故や急病に対し、幽霊医師が指示やアドバイスを送り高校生が行動する内容。基本的に一話完結型となっているが、話が進むにつれタスクの成長ぶりが伺える。基本は医療漫画であるが救急救命についても扱っており、作中にドクターカーやドクターヘリを使用した航空救急についての話もある。Dr.デュオ フレッシュアイペディアより)

  • 山形大学医学部附属病院

    山形大学医学部附属病院から見た救急救急医療

    2008年6月より、国立大学病院の先陣を切って時間外診療特別料金(8,400円)の徴収を実施している。市中の病院の中でも大学病院は高度な3次救急を担う病院として位置づけられているが(特定機能病院)、2007年度実績では、軽症患者が救急患者全体に占める割合が約8割を占めており、救急医療スタッフの負担を重くするとともに、診療に支障が生じていたため、「重症患者が適切な救急医療を受ける権利を守る姿勢を示す」ために特別料金が導入された。この結果、2008年6?12月までの軽傷患者数は3,156名となり、前年同月比で26%の減少、徴収率は3.9%となり一定の効果をあげている。山形大学医学部附属病院 フレッシュアイペディアより)

  • ラングヴェーデル (ヴェーザー)

    ラングヴェーデル (ヴェーザー)から見た救急医療救急医療

    最寄りの病院はフェルデンとアヒムを所在地とするアラー=ヴェーザー病院、ブレーメンのいくつかの病院、ローテンブルク (ヴュンメ)のディアコニー病院である。保険医の救急医療に関し、ラングヴェーデル地区はフェルデン救急医療区に組み込まれた。町の西部は以前からアヒム救急医療区に組み込まれている。救急活動は地元の病院が担っている。クルフェンハーゲンにはヴァルトハイム財団のてんかん、精神障害者の生活施設がある。ラングヴェーデル地区やエーテルゼン地区には大きな老人ホーム・障害者養護ホームがある。ハーゲン=グリンデン地区には自閉症者のための施設がある。ラングヴェーデル (ヴェーザー) フレッシュアイペディアより)

  • 愛知県災害拠点病院

    愛知県災害拠点病院から見た救急医療救急医療

    愛知県災害拠点病院(あいちけんさいがいきょてんびょういん)とは、愛知県にある災害時の救急医療の拠点となる病院である。愛知県では2015年9月30日現在35の病院が災害拠点病院として指定されている。愛知県災害拠点病院 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川医科大学病院

    旭川医科大学病院から見た救急医療救急医療

    旭川医科大学病院(あさひかわいかだいがくびょういん)は、北海道旭川市にある旭川医科大学の大学病院。道北・道東エリアの医療を担う基幹病院になっている。救命救急センターは道北ドクターヘリ協力病院として地域の救急医療の要になっているほか、全国に先駆け設立された遠隔医療センターは北海道内のみならず日本国内外との遠隔医療を推進している。旭川医科大学病院 フレッシュアイペディアより)

  • 包帯

    包帯から見た救急医療救急医療

    救急医療の場面では、三角巾を巻軸包帯の代わりにさまざまな折りたたみ方で、圧迫止血材、吊り具、頭部の保護などに用いる。その基底にあるべきものとして、創傷、捻挫、骨折などの傷病治療のために患部に各種衛生材料、各種器具類を装着する手技、方法を包帯法と呼び、日本赤十字社が救急法の講習で指導しているものが広く普及している。その主な目的は次の2つである。包帯 フレッシュアイペディアより)

  • MBB Bo 105

    MBB Bo 105から見た救急医療救急医療

    1976年により高出力のアリソン 250-C20Bエンジンを搭載したBo 105CBが開発され、更にこの機種からアメリカ市場での救命救急医療活動の要求に合致するように胴体を10インチ延長したBo 105CBSが開発された。この機種はアメリカではBo 105 ツインジェットとして知られるようになった。MBB Bo 105 フレッシュアイペディアより)

331件中 71 - 80件表示

「救急搬送受け入れ拒否」のニューストピックワード