68件中 31 - 40件表示
  • 岩井厚裕

    岩井厚裕から見た教員採用試験教員採用試験

    帝京高校、東海大学を経て、1989年に日本サッカーリーグ1部の全日空サッカークラブ(1992年に横浜フリューゲルスへと改組)へ入団。一学年先輩の元日本代表FW前田治とは高校・大学・全日空/横浜Fと同じ道程を辿ることになった。日本リーグ時代からJリーグ創生期の全日空および横浜Fでレギュラーのセンターバックとして活躍。1996年にJリーグ初挑戦のアビスパ福岡に移籍し「チーム一熱い男」とも呼ばれた。福岡在籍中の1998年に故郷である埼玉県の教員採用試験に合格し、同シーズンをもって現役を引退。翌年から中学校教員へと転身した。現在は川口市立戸塚中学校(埼玉県)教員で、サッカー部顧問。岩井厚裕 フレッシュアイペディアより)

  • イシコ

    イシコから見た教員採用試験教員採用試験

    静岡大学理学部数学科卒業後、地元の岐阜で教員採用試験に落ちて上京。映画制作会社に入るが半年で倒産。その後、浅草サンバカーニバルの広報、イベントディレクター、俳優などいろいろな職を転々とした後、某大手ファーストフード店のキャラクターになり、年に100日ほど子供向けのショーで全国を回る生活を10年近く続けた。イシコ フレッシュアイペディアより)

  • 細川健一

    細川健一から見た教員採用試験教員採用試験

    1982年東海大学教養学部在学中、居合道部に所属し小太刀護身道を体験、これがスポーツチャンバラのきっかけとなった。東京都の教員採用試験に合格、1987年に新任教員として赴任した大田区立馬込東中学校で剣道部及び新設の小太刀護身道部を設立した。その後1993年新宿区立戸山中学校、2001年葛飾区立立石中学校、2008年杉並区立西宮中学校のそれぞれ異動先でスポーツチャンバラ部を設立、現在は杉並区立大宮中学校で主幹教諭を務めている。1998年には、自宅地下に、道場:挑錬侍館(チャレンジ館)を完成させ、地域への指導を開始した。挑錬侍館は、本人を含め3人の世界選手権打突グランドチャンピオンを輩出している道場である。細川健一 フレッシュアイペディアより)

  • ふしづくりの音楽教育

    ふしづくりの音楽教育から見た教員採用試験教員採用試験

    山本弘は、音楽科の指導主事として仕事をしていた頃、「音楽なんて、どうしてもやらなければならないのでしょうか」と、たびたび尋ねられた。そこで、音楽教育の実態を把握するために、昭和36年「音楽感覚段階別能力表」を岐阜県教育委員会が発行した翌年、昭和37年(1962年)に、全国指導主事会議で岐阜県の『音楽能力表』とそれに準じた『能力テスト(ソノノート)』を紹介した。すると、テストで測られた児童・生徒の音楽能力が小学校1年生からほとんど変っていないという事実や、教員採用試験を受ける受験者の9割が、音楽の授業を担当する能力がなかったという事実に直面したと述べている。山本弘はその原因を以下の3つと分析している。ふしづくりの音楽教育 フレッシュアイペディアより)

  • 予備校

    予備校から見た教員採用試験教員採用試験

    教員採用試験対策を行っている。東京アカデミーが最大手。この他、LEC教員採用試験講座、河合塾KALSの教員試験講座、教栄学院、教職ゼミナール、メセナ予備校、教員採用試験対策スクール・kei塾(株式会社イークレスト、仙台市)、教採予備校(教採出版社)、安達総合教育研究所教員採用試験講座、Z会教員採用対策講座などがある。予備校 フレッシュアイペディアより)

  • 村井仁

    村井仁から見た教員採用試験教員採用試験

    大分県で発覚した教員採用試験汚職に関連して、2008年7月16日の定例会見などで村井は、長野県の県議会議員や国会議員などに採用試験の合否を事前に知らせていたことを認めた上に、「まあこれは社会常識として、社会通念上許容されることではないかな、と私は思います」と、採用試験の口利きを容認したと受け取られかねない発言をしている。村井仁 フレッシュアイペディアより)

  • 情報 (教科)

    情報 (教科)から見た教員採用試験教員採用試験

    「情報」の教職課程は、他の教科と併設されることが無く、他教科と並行して取得することは困難である。したがって、大学新規卒業者が教員免許状を有する場合この教科のみとなり、情報教育に高い志を持って免許取得しても、この教科だけで受験可能な自治体の教員採用試験で合格し採用されない限り、常勤教員としての勤務が実現しない可能性が非常に高い。情報 (教科) フレッシュアイペディアより)

  • いとしのエリー (漫画)

    いとしのエリー (漫画)から見た教員採用試験教員採用試験

    上野の3年生時の担任。串田の大学時代の同回生だが、高校時代に1年留学、大学受験で一浪しており串田より2歳年上。さらに生来のストレートな物言いが災いし教員採用試験で不採用となり、串田に数ヶ月遅れて英語の産休補助教員として赴任してきた。長身で美男の九州男児で女子生徒に絶大な人気を誇る。愛車はミニクーパー。大学時代はモテながらも内心は串田に好意を寄せていたが、串田は当時中村に心酔していたことからアプローチは出来なかった。その後正規採用を機に積極的に串田に交際を迫り、周囲にも交際しているように吹聴し外堀も埋めようとする。高校就任直後は上野を子供扱いし軽くあしらっていたが、二人が箱根に3泊旅行していた事を突き止めその関係を知ると、上野を引き離し串田を自分のものにしようと画策する。いとしのエリー (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 教員の職階

    教員の職階から見た教員採用試験教員採用試験

    教諭(きょうゆ)とは、児童・生徒の教育または幼児の保育をつかさどる学校職員のことである。教諭は教員採用試験合格を経て採用された正規教員であり、各学校の種別に対応する教員免許状の普通免許状または特別免許状を有していなければならない。教育や保育をつかさどることを主たる職務とし、学校の管理運営上必要とされる校務の分掌も職務としている。教員の職階 フレッシュアイペディアより)

  • 本田裕一郎

    本田裕一郎から見た教員採用試験教員採用試験

    大学卒業後は市原市教育委員会に所属する。ここでサッカーの普及をかねた巡回指導に従事しているうちに現場に出たくなり、市原市立五井中学校に赴任。デモンストレーションを中心にボールを止める、蹴る、フェイントなどの基本と1対1、ミニゲームなど、今でいうサッカー教室のような指導をし、教えることの楽しさに目覚めた。一方で、全国高等学校サッカー選手権大会の人気や千葉県の高校サッカー監督に刺激を受け、もっと年齢の高い選手を指導して華やかな舞台に立ちたいと思うようになった。その結果、公立高校の教員採用試験を受験して合格し地方公務員となり、新設校だった県立市原緑高校へ赴任し、サッカー部監督に就任。高校サッカー指導をスタートした。本田裕一郎 フレッシュアイペディアより)

68件中 31 - 40件表示

「教員採用試験」のニューストピックワード