1831件中 41 - 50件表示
  • アートスタッフ

    アートスタッフから見た教育教育

    株式会社アートスタッフ(現・ワオ・コーポレーション 文教ソリューション事業部)は、主に大学など教育事業顧客に対して総合支援サービスを行う企業としてかつて存在した会社。大学・高校・中学などの教育機関向けに、教育支援コンテンツ・システム(リメディアル教材・システム、シラバスWeb公開システム、講義支援システムなど)、および広報媒体(ウェブサイト、パンフレット・リーフレット・ダイレクトメール・新聞広告等)の企画制作を中心とした企業活動を行っていた。アートスタッフ フレッシュアイペディアより)

  • 体育座り

    体育座りから見た教育教育

    学校教育において、体育教育のみならず、全校朝会や集会、野外活動などの他の活動でも用いられる。しかし、学習指導要領には体育座りの記載は無い。だが、教育現場においては体育座りが掲載されている手引きや教材が存在するようである。体育座り フレッシュアイペディアより)

  • EXA (企業)

    EXA (企業)から見た教育教育

    株式会社EXA(えくさ、exa Inc.)は神奈川県藤沢市に本社をおく、教育や人材育成、組織マネジメントを行う企業である。EXA (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 少年愛

    少年愛から見た教育教育

    古典ギリシアでの理想範型に見られるのは、年長者である立派な市民が、教育目的で少年愛に携わることである。このような見地からは、少年愛は同性愛の一種ではない。男性同性愛者が性的嗜好ないし性的指向として、少年や若い青年を対象とするとき、見かけ上、少年愛に見える。しかし、少年愛におけるエラステース(年長男性)は、大概の場合、両性愛である。少年愛 フレッシュアイペディアより)

  • 社会システム科学部

    社会システム科学部から見た教育教育

    社会システム科学部(しゃかいしすてむかがくぶ; Faculty of Social Systems Science)は、大学の学部の一つ。社会システム科学を中心とする学問領域の教育、研究などがなされる。学科には、経営情報科学科、プロジェクトマネジメント学科等がある。2001年4月に千葉工業大学が日本で初となる社会システム科学部を設置した。授与する学位の代表例は学士(経営情報科学)。社会システム科学部 フレッシュアイペディアより)

  • エストフィリア

    エストフィリアから見た教育教育

    啓蒙主義時代にはエストニア文化への寛容が増し、無学の者に教育を施そうとする動きも見られるようになった。医療技術に関するエストニア語による初の定期刊行物『ルーヒケ・オッペタス』(Lühhike öppetus)が刊行されたのは、この時代のことである。エストフィリア フレッシュアイペディアより)

  • 人間力

    人間力から見た教育教育

    人間力戦略研究会の座長であった東京大学教授の市川伸一は「人間力に関する確立された定義は必ずしもないが、本報告では、社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力と定義したい。」と述べ、さらに「この定義は、多分にあいまいさを含んでいる。しかし、私たちは、人間力という概念を細かく厳密に規定し、それを普及させることをこの研究会の使命とは考えていない。人間力という用語を導入することによって、「教育とは、何のために、どのような資質・能力を育てようとするのか」というイメージを広げ、さらにそこから具体的な教育環境の構築が始まることにこそ意義があるのである。」とも述べた人間力 フレッシュアイペディアより)

  • 保育

    保育から見た教育教育

    保育(ほいく、)は、乳幼児を適切な環境のもとで健康・安全で安定感をもって活動できるように養護するとともに、その心身を健全に発達するように教育することである。保育 フレッシュアイペディアより)

  • 細川光洋

    細川光洋から見た教育教育

    専門は国文学であり、特に日本近代文学や国語科教育法といった分野の研究に従事していた。日本の近代文学に関しては、特に吉井勇、谷崎潤一郎、寺田寅彦の3名の作品を俎上に載せることが多い。具体的には、吉井勇や斎藤茂吉などといった近代における歌人について研究している。なお、吉井勇と湯川秀樹との交流についても調査しており、今まで知られていなかった湯川から吉井への書簡の内容を明らかにした。京都府立総合資料館が所有する吉井の遺品4500点を分析するなかで、消印が不鮮明で詳細な検証もされず未解明のまま放置されていた湯川からの封書や葉書に着目し、その詳細を明らかにした。書簡の中には、敗戦後の京都を詠んだ歌など湯川の短歌も幾つか遺されていたが、そのうち4首は歌集にも収録されておらず新発見となった。さらに、斎藤茂吉から吉井への葉書も幾つか発見したが、そこには吉井の再婚を祝うとともに羨んでいる斎藤の歌が遺されていた。なお、斎藤と吉井とのやり取りが直接確認できる資料は今まで全く見つかっておらず、これが史上初めての発見となった。また、寺田寅彦が行っていた教育法に焦点をあて、文理融合教育や防災教育についての研究を行っている。また、高知工業高等専門学校にて教鞭を執っていた際には、短歌の講義において、土佐弁の日常語を盛り込んだ「土佐弁短歌」づくりの指導に携わった。細川光洋 フレッシュアイペディアより)

  • 文明の同盟

    文明の同盟から見た教育教育

    2006年に、ハイレベル・グループ(HLG)により発表された最終報告書は、2部構成である、第1部は、イスラム世界と西欧社会との関係における世界的な背景と状況を分析した報告書であった。イスラム社会と西欧社会との関係を本質的かつ永続的に改善するためには、政治的段階を踏むことが必須であるとされ、包括的な政策が提案された。第2部は、異文化間の緊張は、いまや政治的レベルを超えて人々の心や感情にまで広がっているという内容であった。これに対処するため、教育、人種統合と人口移動、青少年、マスメディアの4分野から、概略的な提案が記されていた。文明の同盟 フレッシュアイペディアより)

1831件中 41 - 50件表示

「教育」のニューストピックワード