前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
268件中 1 - 10件表示
  • 明治大学

    明治大学から見た文学賞文学賞

    2004年設立。ジャーナリストなど“書き手”の育成を視野に入れ、「書く行為」に力点を置いた科目が多数。在学生には主要文学賞受賞者など、作家・ジャーナリストの卵も多い。マスメディア等での活躍に留まらない、“文学部的な発想”で世の中に働きかけていける人材の養成を目指す。明治大学 フレッシュアイペディアより)

  • 文学賞メッタ斬り!

    文学賞メッタ斬り!から見た文学賞文学賞

    『文学賞メッタ斬り!』(ぶんがくしょうめったぎり)は、大森望と豊﨑由美の二人が文学賞について批評した書籍。対談形式。文学賞メッタ斬り! フレッシュアイペディアより)

  • ルノードー賞

    ルノードー賞から見た文学賞文学賞

    ルノードー賞(Le Prix Théophraste Renaudot ルノード賞またはルノド賞、ルノドー賞とも表記される 発音例)は、ルイ13世治下にフランスでは最古の新聞「ガゼット(La Gazette)」を発行した17世紀のジャーナリスト・医師、テオフラスト・ルノードー(Théophraste Renaudot)の名に因んで1926年に創設された文学賞。ゴンクール賞(Le Prix Goncourt)、フェミナ賞(Prix Femina)、メディシス賞(Prix Médicis)、アンテラリエ賞(Prix Interallié)と並んで、フランスでの最も権威ある文学賞の一つ。ルノードー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 「きらら」文学賞

    「きらら」文学賞から見た文学賞文学賞

    「きらら」文学賞(きららぶんがくしょう)は、小学館が主催する公募の新人文学賞。小学館の月刊文芸誌『きらら』誌上で募集されている。対象は未発表の長編小説で、ジャンルは問わない。枚数は、400字詰め原稿用紙換算で300枚以上800枚まで。選考は「きらら」編集部が行う。締切は設定されておらず、原稿を随時受け付けている。「きらら」文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 開高健賞

    開高健賞から見た文学賞文学賞

    開高健賞(かいこうたけししょう)は、作家・開高健を記念して1992年から2001年まで、開高健賞運営委員会とTBSブリタニカ(現阪急コミュニケーションズ)が主催した日本の文学賞である。対象作品については、「これまでの文学様式にこだわらず、フィクション、ノンフィクション、評伝にわたる、創造的な人間洞察に富んだ作品をもとめるもので、必然、冒険心とユーモアに富んだものが望ましい」としていた。開高健賞 フレッシュアイペディアより)

  • 韓国日報文学賞

    韓国日報文学賞から見た文学賞文学賞

    韓国日報文学賞(かんこくにっぽうぶんがくしょう)は韓国の文学賞韓国日報文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 路傍の石幼少年文学賞

    路傍の石幼少年文学賞から見た文学賞文学賞

    路傍の石幼少年文学賞(ろぼうのいしようしょうねんぶんがくしょう)は、(財)石川文化事業財団が設立した文学賞のひとつ。代表作「路傍の石」で著名な山本有三の業績を記念し、1986年に同財団主催の路傍の石文学賞から独立する形で新設され、幼少年の読書に適した優秀な作品の作者に贈られた。路傍の石幼少年文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 大山文学賞

    大山文学賞から見た文学賞文学賞

    大山文学賞(テサンぶんがくしょう)は韓国の文学賞大山文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 一迅社文庫大賞

    一迅社文庫大賞から見た文学賞文学賞

    一迅社文庫大賞(いちじんしゃぶんこたいしょう)は、日本の出版社・一迅社が主催する公募新人文学賞である。2008年5月20日の一迅社文庫創刊と同時に新設、第1回募集開始。大賞受賞作品の賞金は50万円。一迅社文庫大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 現代文学賞 (韓国)

    現代文学賞 (韓国)から見た文学賞文学賞

    現代文学賞(げんだいぶんがくしょう)は韓国の文学賞現代文学賞 (韓国) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
268件中 1 - 10件表示

「文学賞」のニューストピックワード