268件中 91 - 100件表示
  • CWA賞

    CWA賞から見た文学賞文学賞

    CWA賞はイギリスの文学賞。英国推理作家協会 (The Crime Writers' Association) によってその年にイギリスで出版された推理小説から選ばれる。CWA賞 フレッシュアイペディアより)

  • 歴程新鋭賞

    歴程新鋭賞から見た文学賞文学賞

    歴程新鋭賞(れきていしんえいしょう)とは、詩誌『歴程』が主催する新人を対象とした文学賞である。過去1年間に刊行されたもっとも瑞々しい個性と先鋭な手法とを併せ持つ新詩集に対して、著者の未来に期待し、激励する趣旨で贈られる。歴程新鋭賞 フレッシュアイペディアより)

  • 柴田錬三郎賞

    柴田錬三郎賞から見た文学賞文学賞

    柴田錬三郎賞(しばたれんざぶろうしょう)は、集英社が主催し、一ツ橋綜合財団が後援する文学賞。1988年に柴田錬三郎の業績を称えて創設され、以降年1回発表されている。前年の7月1日から、当年の6月30日までに刊行された小説を対象とする。受賞者には正賞として記念品、副賞として300万円が授与される。柴田錬三郎賞 フレッシュアイペディアより)

  • オーストリア・ヨーロッパ文学賞

    オーストリア・ヨーロッパ文学賞から見た文学賞文学賞

    オーストリア・ヨーロッパ文学賞(オーストリア・ヨーロッパぶんがくしょう、正式名称:ヨーロッパ文学のためのオーストリア国家賞、)は、オーストリアの文学賞である。ヨーロッパの文学が対象で、オーストリア教育文化省()により授与される。1965年にウィーンで設立。毎年行われ賞金は25,000ユーロ。オーストリア・ヨーロッパ文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 北九州市自分史文学賞

    北九州市自分史文学賞から見た文学賞文学賞

    北九州市自分史文学賞(きたきゅうしゅうし じぶんし ぶんがくしょう)は、1990年(平成2年)に北九州市が創設した、公募形式による自分史(または自分自身に大きな影響や感銘を与えた人物の生き方)作品(ノンフィクション作品であること)を対象とする文学賞。大賞作品は学習研究社から出版され、副賞200万円。北九州市自分史文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 萩原朔太郎賞

    萩原朔太郎賞から見た文学賞文学賞

    萩原朔太郎賞(はぎわらさくたろうしょう)は、前橋市が1993年(平成5年)の市制施行100周年を記念し、同市出身の詩人萩原朔太郎にちなんで設けた、現代詩を対象とする文学賞である。前橋市と萩原朔太郎賞の会の主催、新潮社の協力、東和銀行の協賛により行われ、受賞作と選評の発表は『新潮』誌上で、賞の贈呈式は前橋文学館で行われる。受賞者には正賞としてブロンズ製の萩原朔太郎像、副賞として賞金100万円が贈られる。萩原朔太郎賞 フレッシュアイペディアより)

  • 大学読書人大賞

    大学読書人大賞から見た文学賞文学賞

    大学読書人大賞(だいがくどくしょじんたいしょう)とは2008年に「大学読書人大賞」実行委員会、及び出版文化産業振興財団により創設された文学賞である。大学読書人大賞 フレッシュアイペディアより)

  • プラネータ賞

    プラネータ賞から見た文学賞文学賞

    プラネータ賞(Premio Planeta)はスペイン語の文学賞。バルセロナのプラネータ社が主宰。1952年にホセ・マヌエル・ララにより創設。プラネータ賞 フレッシュアイペディアより)

  • 学術賞

    学術賞から見た文学賞文学賞

    学術賞(がくじゅつしょう)は、研究者に与えられる賞。文学者に与えられる文学賞に比較すると数は少ない。文学忌はあるが学術忌はないといってもいいほどまれである。学術賞 フレッシュアイペディアより)

  • カモンイス賞

    カモンイス賞から見た文学賞文学賞

    カモンイス賞(ポルトガル語:Prémio Camões)とはポルトガル語世界でもっとも重要な文学賞であり、ルイス・デ・カモンイスにちなんで名づけられた。通年ポルトガルのFundação Biblioteca Nacional(国民図書館財団)とブラジルのDepartamento Nacional do Livro(国民書籍部門)によってポルトガル語で傑出した作品を著した著者に与えられる。カモンイス賞 フレッシュアイペディアより)

268件中 91 - 100件表示

「文学賞」のニューストピックワード