385件中 11 - 20件表示
  • ライトノベルアワード

    ライトノベルアワードから見た文学賞文学賞

    ライトノベルアワード(Light Novel Award)とは角川グループホールディングス(現KADOKAWA)系列の出版社4社(角川書店・富士見書房・メディアワークス・エンターブレイン)が2007年に開催したライトノベルを対象とする文学賞である。ライトノベルアワード フレッシュアイペディアより)

  • アポロ賞

    アポロ賞から見た文学賞文学賞

    アポロ賞(アポロしょう、Prix Apollo)は、フランスで出版されたSF小説を対象とした文学賞。ジャック・サドゥール(Jacques Sadoul)とジャック・ゴワマール(Jacques Goimard)によって創設され、1972年から1990年まで続いた。外国作品の場合、フランスにて翻訳出版された時に選考の対象となった。アポロ賞 フレッシュアイペディアより)

  • 時代小説大賞

    時代小説大賞から見た文学賞文学賞

    時代小説大賞(じだいしょうせつたいしょう)は、1990年から1999年にかけて講談社の主催により行われた公募新人文学賞である。第10回をもって終了した。受賞者には賞金1000万円が授与され、受賞作は講談社より刊行、また朝日放送によりテレビドラマ化され、全国ネットで放送された。時代小説大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 小説新潮賞

    小説新潮賞から見た文学賞文学賞

    小説新潮賞(しょうせつしんちょうしょう)は、新潮社が1954年に新潮社四大文学賞のひとつとして設けた公募新人文学賞である。規定枚数は50枚以内。受賞者には記念品と副賞10万円が授与された。小説新潮賞 フレッシュアイペディアより)

  • ドラマ原作大賞

    ドラマ原作大賞から見た文学賞文学賞

    ドラマ原作大賞(ドラマげんさくたいしょう)は、講談社とTBSテレビの主催により行われる公募文学賞である。受賞者には賞金100万円が授与され、受賞作は講談社により書籍化される。また、TBSテレビとTBSラジオでドラマ化される。ドラマ原作大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉文芸賞

    埼玉文芸賞から見た文学賞文学賞

    埼玉文芸賞(さいたまぶんげいしょう)は、埼玉県の文芸活動の振興を図るため、1969年に創設された文学賞である。埼玉県・埼玉県教育委員会が主催し、さいたま文学館主管で実施されている。小説・戯曲、評論・エッセイ・伝記、児童文学、詩、短歌、俳句、川柳の7つの部門がある。埼玉文芸賞 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟出版文化賞

    新潟出版文化賞から見た文学賞文学賞

    新潟出版文化賞(にいがたしゅっぱんぶんかしょう)は、新潟県が公募する文学賞である。新潟県内在住者の執筆による自費出版図書を顕彰することを目的に、1999年(平成11年)から隔年で公募し『新潟文化祭』で発表している。新潟出版文化賞 フレッシュアイペディアより)

  • 韓国日報文学賞

    韓国日報文学賞から見た文学賞文学賞

    韓国日報文学賞(かんこくにっぽうぶんがくしょう)は韓国の文学賞韓国日報文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 開高健賞

    開高健賞から見た文学賞文学賞

    開高健賞(かいこうたけししょう)は、作家・開高健を記念して1992年から2001年まで、開高健賞運営委員会とTBSブリタニカ(現阪急コミュニケーションズ)が主催した日本の文学賞である。対象作品については、「これまでの文学様式にこだわらず、フィクション、ノンフィクション、評伝にわたる、創造的な人間洞察に富んだ作品をもとめるもので、必然、冒険心とユーモアに富んだものが望ましい」としていた。開高健賞 フレッシュアイペディアより)

  • ダ・ヴィンチ文学賞

    ダ・ヴィンチ文学賞から見た文学賞文学賞

    ダ・ヴィンチ文学賞(ダ・ヴィンチぶんがくしょう)は、メディアファクトリーの雑誌『ダ・ヴィンチ』で募集されていた新人文学賞である。400字詰め原稿用紙換算で100枚から200枚の小説を募集した。作品のジャンルは不問。受賞者には賞金100万円が授与され、受賞作(またはそれを含む作品集)がメディアファクトリーから刊行された。ダ・ヴィンチ文学賞 フレッシュアイペディアより)

385件中 11 - 20件表示

「文学賞」のニューストピックワード