前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1435件中 1 - 10件表示
  • アメリカ学業的十種競技

    アメリカ学業的十種競技から見た文学文学

    アメリカ学業的十種競技(アメリカがくぎょうてきじゅうしゅきょうぎ、英語:United States Academic Decathlon、略称:USAD)は、アメリカ合衆国で1982年に創立された学業的十種競技である。四つの国(アメリカ、イギリス、カナダ、中国)からの学生は、芸術、経済学、随筆、インタビュー、語学と文学、数学、音楽、科学、社会科学、スピーチの十種項目に競技し、最高の10,000の点数を取るとメダルとカップを獲得する。アメリカ学業的十種競技 フレッシュアイペディアより)

  • 太陽と鉄

    太陽と鉄から見た文学文学

    『太陽と鉄』(たいようとてつ)は、三島由紀夫の自伝的随筆・評論。三島自身は、「告白と批評との中間形態」としている。主に自らの肉体と精神、生と死、文と武を主題に書かれたもので、三島の文学、思想、その死(三島事件)を論じるにあたり重要な作品である。刊行に際しては、終章として自衛隊の戦闘機「F104機」に搭乗し、成層圏を超音速飛行した経験の随筆と長詩を付加している。〈太陽〉との2度の出会い(昭和20年の夏の敗戦と昭和27年の海外旅行体験)を通じて「思考」が語られ、〈鉄〉はボディビルの鉄塊の重量(肉体をあるべきであつた姿に押し戻す働き)」として「筋肉」との関連で語られている。太陽と鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 獨協大学

    獨協大学から見た文学文学

    後述する「全学共通カリキュラム」内に、「日本研究概論」など、主に国際教養学部による「日本研究」に関する科目が豊富に設置されている。文学・文化・歴史などから多面的に考察する。獨協大学 フレッシュアイペディアより)

  • 評論家

    評論家から見た文学文学

    欧米では、アートや文学の批評家をcriticsとよび、社会問題や政治問題に対してマスメディアで自分の解釈や意見を述べるような日本でいう「評論家」は、パンディット(:en:pundit)もしくはポリティカルコメンテイター(:en:political commentator)と呼ばれる。著名なパンディットには、Fox Newsのビル・オレイリーや、MSNBCのクリス・マシューズ、レイチェル・マドー、作家のアン・コールターなどがいる。評論家 フレッシュアイペディアより)

  • 巖谷國士

    巖谷國士から見た文学文学

    第1に、作家アンドレ・ブルトンや画家マックス・エルンスト、マン・レイなどを中心とする20世紀のシュルレアリスムの文学・美術・写真・映画と、その国際的・歴史的展開。それらについて多くの研究書・解説書・翻訳書を発表している。巖谷國士 フレッシュアイペディアより)

  • ケータイ小説

    ケータイ小説から見た文学文学

    携帯電話からのブラウジングを明確に意識した小説を、独自に発表したという意味においてYoshiが祖であると言われる。ケータイ小説はゼロ年代に誕生した若者文化として注目され、文学・社会学・教育・マーケティング論・メディア論など各種方面から言及された。ケータイ小説 フレッシュアイペディアより)

  • 武侠小説

    武侠小説から見た文学文学

    武俠小説は、かつては低俗な大衆小説として、知識人からは馬鹿にされる傾向があった。だが、深い教養に基づき、明確な歴史観に裏打ちされた金庸、梁羽生、古龍らの作品の登場によって、現在では文学としても高い評価を受けるに至っている。武侠小説 フレッシュアイペディアより)

  • 児童文学

    児童文学から見た文学文学

    児童文学(じどうぶんがく)は、0歳から10代、概ね12歳頃までのプレティーンの読み手や聞き手を対象にした文学作品およびジャンルであるが、ティーンエイジャーまでを範疇に含む場合もある。イラストレーションが添えられている場合が多い。児童文学 フレッシュアイペディアより)

  • ロベルト・シューマン

    ロベルト・シューマンから見た文学文学

    ツヴィッカウの裕福な家庭に生まれ、ライプツィヒ大学の法科に進むも、ピアニストをめざしてフリードリヒ・ヴィーク(1785年 - 1873年)に師事する。しかし、指の故障によりピアニストを断念、作曲家となる。ヴィークの娘でピアニストのクララ(1819年 - 1896年)との恋愛と結婚はシューマンの創作活動に多大な影響を及ぼした。文学への造詣も深く、1834年に「新音楽時報」の創刊に携わり、以後10年間にわたって音楽評論活動を行う。このころから精神障害の症状に悩まされるようになる。1844年にライプツィヒからドレスデンへ、1850年にデュッセルドルフへと移住して指揮者としても活動する。この間、子供向けのピアノ曲を作曲するなど教育分野での貢献も残した。1853年にヨハネス・ブラームス(1833年 - 1897年)と出会い、「新しい道」と題する論文で若き天才として紹介するが、翌1854年にライン川に投身自殺を図る。救助されたシューマンはボン近郊のエンデニヒの療養所に収容され、2年後の1856年に46歳で死去した。ロベルト・シューマン フレッシュアイペディアより)

  • 文学部

    文学部から見た文学文学

    文学部(ぶんがくぶ)あるいは人文学部は、「人間の生み出した文化」もしくは「人間そのものとしての在り方」についての教育・研究を行う学部である。主に思想・歴史・言語文化 (文学/言語学)・行動科学の4領域を扱う。ただし以下に述べるとおり、実際の教育及び研究領域は、大学により大きく異なる。また2005年に上智大学が文学部から一部専攻を独立させ「総合人間科学部」を設立した例に見られるように、近年は行動科学系の分野は別個の学部として設置されることが多い。学位は主に学士(文学)など。文学部 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1435件中 1 - 10件表示

「文学」のニューストピックワード

  • 箸袋でジャパニーズ・チップ! テーブルのうえで見つけたいろんな形

  • ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来

  • 伝統を大切に継承していく部分と、新しい表現を融合させたい