1435件中 61 - 70件表示
  • 伊賀学検定

    伊賀学検定から見た文学文学

    (7)文学(伊賀の文人やその舞台について)伊賀学検定 フレッシュアイペディアより)

  • 日本名作写真59+1

    日本名作写真59+1から見た文学文学

    日本写真企画発行の『月刊日本フォトコンテスト』に1996年1月号から2000年12月号まで連載された「フォトワークス タイムマシーン──名作の隠された表現セオリー」をまとめた写真評論。この著書が画期的なのは、写真を論ずる場合、どうしても「文学論的アプローチ」になってしまうものを、単純に写真を通しての自己表現を行っていること。それにより、論じられる写真家とその作品の魅力が倍増している。逆説的に、写真評論が(文学論的アプローチであったというものが)ある種、文学になりえているといえる作品である。日本名作写真59+1 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸学院短期大学

    北陸学院短期大学から見た文学文学

    教養科→教養学科:文学言語・社会・歴史・自然科学・生活関連・文化関連・情報関連科目が豊富にあり、学生自らが希望する分野を選択して履修していくというカリキュラムとなっていた。また、追加履修により図書館司書・ビジネス実務士の資格も取得できるという学科で、2004年度まで学生募集が行なわれていた。翌年度よりコミュニティ文化学科に改組される。北陸学院短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 記録情報学

    記録情報学から見た文学文学

    記録情報学は、理系的な技術ではなく、哲学、論理学、歴史、文学、言語学、意味論、数学、心理学、社会学などの人文科学に基づくもので、人間の情報・知識の表現と獲得など人間の情報感性が研究の対象である。記録情報学 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎典男

    宮崎典男から見た文学文学

    宮城県師範学校卒業。宮城県内の小学校教員として、文学作品の読み方指導、作文指導などの分野において、理論・実践の両方で業績を残した。教育科学研究会・国語部会・宮城国語部会の代表的実践家・理論家である。1959年、第4回教育科学研究会全国研究集会・国語部会に参加して以来、教育科学研究会・国語部会の実践・研究をリードし、文学作品の読み方指導の授業過程を理論的に提示した。宮崎典男 フレッシュアイペディアより)

  • 岩倉具選

    岩倉具選から見た文学文学

    文学を好み、和歌・詩文を善くした。また画を得意とし篆刻に巧みだった。篆刻は高芙蓉に師事。その刻した印は『芙蓉山房私印譜』に掲載される。寛政5年(1793年)に『楷林』上下2冊を刊行した。享年68。京都出水通六軒町の清光寺に葬られた。岩倉具選 フレッシュアイペディアより)

  • イラン文学

    イラン文学から見た文学文学

    現代イラン文学は11世紀から14世紀までのしばしばスーフィズムにインスパイアされたペルシアの古典詩の影響を受けており、特にウマル・ハイヤーム、ジャラール・ウッディーン・ルーミー、サアディー、ハーフェズなどがそうである。イラン文学 フレッシュアイペディアより)

  • 軍国主義の歴史

    軍国主義の歴史から見た文学文学

    ファークツは1892年12月にドイツで生まれ、ミュンヘン大学で歴史や文学を学んだ。第一次世界大戦では志願兵として従軍して東・西戦線を転戦した。軍国主義の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 教養学

    教養学から見た文学文学

    教養学には幅広い学問分野が含まれており文学や社会科学などといった文系、自然科学や情報科学などといった理系、さらには美術や音楽などといった芸術系まで含まれている。教養学 フレッシュアイペディアより)

  • 謹成祝花

    謹成祝花から見た文学文学

    ガーターベルトやミニスカートのエロチックなコスチュームを着用し、聴覚攻撃する程のハウリングに反して、詩的要素が多い。特筆は、音楽とダンスと文学の融合によって、特殊なジャンル、スタイルを打ち出した点である。ヨーロッパでの評価が高い。謹成祝花 フレッシュアイペディアより)

1435件中 61 - 70件表示

「文学」のニューストピックワード