257件中 91 - 100件表示
  • デンマークの軍事

    デンマークの軍事から見た文民統制文民統制

    憲法上、国家元首たる国王を最高司令官とするも、実際には内閣/国防大臣の文民統制による指揮を受ける。その運用制度は厳しく、正当な理由なく議会の同意無しでは軍隊を動員することができない。陸海空三軍は国防大臣の下、国防軍司令官/国防軍司令部(FKO)が指揮するが、他にFKOと同格のデンマーク郷土防衛隊がある。デンマーク郷土防衛隊は戦時のみ、FKO指揮下に入る。デンマークの軍事 フレッシュアイペディアより)

  • 内閣総辞職

    内閣総辞職から見た文民文民統制

    内閣総理大臣を中心とする内閣の一体性を保障するもので、内閣総理大臣は国会で指名され他の国務大臣を任免する地位にあり、内閣総理大臣が欠ける場合には内閣は中核的存在を欠くことになるため総辞職しなければならないとする趣旨である。「欠けたとき」の定義としては、死去、昏睡状態、失踪、国外への亡命、失格(内閣総理大臣たる資格を失うことを意味し、文民たる資格を喪失する場合又は除名・資格争訟・選挙争訟・当選訴訟等によって国会議員たる資格の喪失する場合)がこれにあたり、これらの事由が発生した場合には法的には当然に内閣は総辞職することになる。ただし、衆議院議員たる内閣総理大臣が衆議院解散や任期満了により国会議員の資格を失ったとき(解散や任期満了という一般的理由によって衆議院議員の全てが職を失う場合)はこれに含まれず、この場合には衆議院議員総選挙ののち国会が召集されることから、日本国憲法第70条の規定に従って「衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があった時」に総辞職することになる(詳細は下記3を参照)。内閣総辞職 フレッシュアイペディアより)

  • 君が衛生兵で歩兵が俺で

    君が衛生兵で歩兵が俺でから見た文民文民統制

    東北大学法学部を卒業し、幹部候補生として入隊した元自衛官であるが、現在は除隊した文民であり、衆院議員。連立与党のトップを務めている。君が衛生兵で歩兵が俺で フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・マクスウェル

    ロバート・マクスウェルから見た文民文民統制

    2006年には、マクスウェルは死の直前、1945年にドイツで起こした可能性のある事件(彼の部隊がドイツである町を占領しようとした際、マクスウェルが文民である市長を射殺した可能性がある)について、戦争犯罪の疑いで調査されていた事が明るみに出た。これは彼の死が事故ではなく自殺だったかもしれないという議論に新たな展望を与えた。2008年にはマクスウェルの妻エリザベスが回想録『A Mind of Her Own』を出版し、世界有数の富豪だったメディア王マクスウェルとの生活について語っている。ロバート・マクスウェル フレッシュアイペディアより)

  • 特別会

    特別会から見た文民文民統制

    憲法によれば衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があった時には内閣は総辞職しなければならず(日本国憲法第70条)、内閣が総辞職した場合には国会において文民である国会議員から内閣総理大臣を指名しなければならない(内閣総理大臣指名選挙、日本国憲法第67条)。内閣総理大臣指名選挙は他のすべての案件に先立って行うものとされているが(日本国憲法第67条)、これは内閣総理大臣が指名されないままの状態に置かれることは国政上において重大な支障をきたすためである(ただし、以下の院の構成に関する手続については先決問題として扱われる)。特別会 フレッシュアイペディアより)

  • 9月12日クーデター

    9月12日クーデターから見た文民統制文民統制

    軍政の影響下で制定された1982年憲法は、軍による政治介入を合法化しており、1997年には、軍部が国家安全保障会議を通して、イスラーム系政党の福祉党に圧力をかけ、同党のエルバカン内閣が転覆させられる事件も発生した(「2月28日過程」)。1980年のクーデターにより形成されたこうした政治体制は、近年のトルコと欧州連合(EU)との間の加盟交渉の中で、加盟国に要求される文民統制の基準に適合しないとしてEU側から批判の対象となっている。9月12日クーデター フレッシュアイペディアより)

  • 二世 (日系人)

    二世 (日系人)から見た文民文民統制

    1998年にコレマツは、アメリカにおける文民向けの最高位の勲章である大統領自由勲章を受章した。1944年に、最高裁判所はルーズベルト大統領の強制収容の正当性を支持し、コレマツの訴えを却下したものの、1983年に再審が認められ、結果戦時中に受けた有罪判決は無効となり、コレマツの潔白が証明されることとなった。ホワイトハウスにおいて執り行われた勲章を授与するための式典において、クリントン大統領は「我が国の正義を希求する長い歴史の中で、多くの魂のために闘った市民の名が輝いています。プレッシー、ブラウン、パークス…。その栄光の人々の列に、今日、フレッド・コレマツという名が新たに刻まれたのです」と述べた。二世 (日系人) フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の軍事

    アメリカ合衆国の軍事から見た文民統制文民統制

    アメリカにおいて軍事組織は警戒の対象であった。アメリカの自由主義的イデオロギーは常備軍が民主主義にとって脅威であり、政治権力の下で軍隊を統制する文民統制の必要が主張されてきた。例えば1776年のバージニア権利章典では、軍事訓練を受けた規律ある民兵は自由国家にとって安全な守護であるが、平時における常備軍は自由にとって危険であり、常に軍隊は文民権力に服従しなければならないことを表明している。また憲法において連邦議会に戦争宣言、陸海軍の建設と維持、陸海軍の規律の制定、民兵の招集や訓練、国防費のための課税が認められている。大統領はアメリカ合衆国軍の最高司令官であると定められているが、その具体的な権限は定められていない。したがってアメリカでは国民の代表で構成される連邦議会が軍の創設や維持、開戦について影響力を保つことができている。ベトナム戦争では連邦議会は軍事作戦の予算決定の局面で、対外政策の見直しと予算抑制を行っている。アメリカ合衆国の軍事 フレッシュアイペディアより)

  • ニカラグア事件

    ニカラグア事件から見た文民文民統制

    ニカラグア文民に対する発砲。ニカラグア事件 フレッシュアイペディアより)

  • 戦争と政治

    戦争と政治から見た文民統制文民統制

    したがってブロディは政治的要素に配慮しながら政治家は軍を統制する文民統制が戦略の策定や戦争の政策では不可欠であると考える。戦争と政治 フレッシュアイペディアより)

257件中 91 - 100件表示

「文民統制」のニューストピックワード