209件中 41 - 50件表示
  • 大陸軍 (アメリカ)

    大陸軍 (アメリカ)から見た文民統制文民統制

    大陸軍は試行錯誤の末に、多くは人命を犠牲に、実効性と成功率を高めた。ワシントン将軍と他の傑出した士官達が結束を固めるための有益な指導者となり、戦争の8年間を通じて学び、適応し、規律を保っていった。1777年から1778年にかえての冬は、プロイセン出身のストイベン男爵が加わり大陸軍を訓練して大きくその能力が改善された(バレーフォージの冬として知られる)。ワシントンは軍隊を常に一時的な手段として見ており、第二次大陸会議と同様に軍隊の文民統制を心がけたが、その実行方法については小さな意見の不一致があった。大陸軍 (アメリカ) フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の軍事

    アメリカ合衆国の軍事から見た文民統制文民統制

    アメリカにおいて軍事組織は警戒の対象であった。アメリカの自由主義的イデオロギーは常備軍が民主主義にとって脅威であり、政治権力の下で軍隊を統制する文民統制の必要が主張されてきた。例えば1776年のバージニア権利章典では、軍事訓練を受けた規律ある民兵は自由国家にとって安全な守護であるが、平時における常備軍は自由にとって危険であり、常に軍隊は文民権力に服従しなければならないことを表明している。また憲法において連邦議会に戦争宣言、陸海軍の建設と維持、陸海軍の規律の制定、民兵の招集や訓練、国防費のための課税が認められている。大統領はアメリカ合衆国軍の最高司令官であると定められているが、その具体的な権限は定められていない。したがってアメリカでは国民の代表で構成される連邦議会が軍の創設や維持、開戦について影響力を保つことができている。ベトナム戦争では連邦議会は軍事作戦の予算決定の局面で、対外政策の見直しと予算抑制を行っている。アメリカ合衆国の軍事 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国海軍省

    アメリカ合衆国海軍省から見た文民統制文民統制

    アメリカ合衆国海軍省(-がっしゅうこくかいぐんしょう United States Department of the Navy)は1798年4月30日に連邦議会の法令に拠り設立され、アメリカ海軍及びアメリカ海兵隊の管理、技術支援、そして文民統制を行う。アメリカ合衆国海軍省 フレッシュアイペディアより)

  • 防衛省設置法

    防衛省設置法から見た文民統制文民統制

    国家公務員の定員については行政機関の職員の定員に関する法律、行政機関職員定員令(政令)、さらに各省の定員規則(省令)により定められ、防衛省職員についても同法・同令に記載があるが、一方で国会による自衛隊への文民統制を担保する観点から、自衛官の定数については政令・防衛省令に委任せず防衛省設置法に規定する条文(第6条)が設けられており、国会が直接的に関与できる形となっている。防衛省設置法 フレッシュアイペディアより)

  • ノルウェー軍

    ノルウェー軍から見た文民統制文民統制

    国王を最高司令官とするも、実際には国防大臣の下で国防省を通じて文民統制を受ける。国防省傘下の陸海空の三軍の他に、予備役的組織として第四の軍種として運用されるノルウェー郷土防衛隊がある。ノルウェー軍 フレッシュアイペディアより)

  • 立憲帝政党

    立憲帝政党から見たシビリアンコントロール文民統制

    立憲帝政党は天皇主権・欽定憲法の施行・制限選挙・シビリアンコントロール・司法の独立・言論の自由などを党議綱領に掲げた。自由党や立憲改進党に対抗する政府与党を目指し、国学者、旧士族層や有力商人、高級官吏、神官・僧侶ら宗教家など体制擁護を意図する国粋主義的な御用政党で、保守層の支持を受けたが、組織が弱く、さらに政府が超然主義を採ったため存在意義を失い、翌1883年9月24日に解党した。立憲帝政党 フレッシュアイペディアより)

  • ポルトガルの軍事

    ポルトガルの軍事から見た文民統制文民統制

    ポルトガルの軍事(ポルトガルのぐんじ、ポルトガル語:Forças Amadas de Portugal)では、ポルトガルの軍事組織について記述する。2007年時点で現役兵総員43,960人、予備役210,930人。形式上はポルトガル大統領が最高指揮官とされるが、実際には内閣を構成する国防大臣を通じて文民統制を受ける。国防省傘下の陸海空の三軍の他に、準軍事的組織として共和国国家警備隊がある。ポルトガルの軍事 フレッシュアイペディアより)

  • ムハンマド・ブハリ

    ムハンマド・ブハリから見た文民文民統制

    ムハンマド・ブハリ(1942年12月17日-)は、ナイジェリアの軍人、政治家。カツィナ州出身のフラニ人で、イスラム教徒である。クーデターでシェフ・シャガリ文民政権を打倒し、1983年12月31日から1985年8月27日までナイジェリアの指導者となったが、イブラヒム・ババンギダのクーデターによって打倒された。ムハンマド・ブハリ フレッシュアイペディアより)

  • マッカーサー草案

    マッカーサー草案から見た文民文民統制

    日本国憲法第9条第2項冒頭に、「前項の目的を達するため」という文言が挿入されたことで(芦田修正)、第1項の指す侵略戦争を否定するのであって、自衛戦争を否定するものではないとの解釈が可能になった。このためGHQは、極東委員会からの要請として、「国務大臣はすべてcivilians(文民)たることを要する」と日本政府に指示、憲法第66条に文民規定が置かれることになった。  マッカーサー草案 フレッシュアイペディアより)

  • 国際連合安全保障理事会決議1674

    国際連合安全保障理事会決議1674から見た文民文民統制

    国際連合安全保障理事会決議1674(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかいけつぎ1674、)は、2006年4月28日に国際連合安全保障理事会で採択された武力紛争と文民に関する決議。略称はUNSCR1674。国際連合安全保障理事会決議1674 フレッシュアイペディアより)

209件中 41 - 50件表示