257件中 61 - 70件表示
  • ソウルの春

    ソウルの春から見た文民文民統制

    文民出身の崔圭夏大統領が80年2月28日に発表した公民権回復措置によって、それまで政治活動を規制されていた金大中や尹潽善元大統領など反体制派人物の政治的自由が回復し、新民党総裁金泳三、在野指導者で71年大統領選挙における新民党候補者であった金大中、民主共和党総裁金鍾泌の所謂「三金」が、次期大統領に名乗りを上げ政治活動が本格化、学生運動や労働運動も活発化した。ソウル市内の高層ビルで青瓦台(大統領府)に向いた窓のブラインドが一斉に撤去された。ソウルの春 フレッシュアイペディアより)

  • フョードル・アルトゥーロヴィチ・ケールレル

    フョードル・アルトゥーロヴィチ・ケールレルから見たシビリアン・コントロール文民統制

    11月初旬、ケールレルはウクライナ国ヘーチマン、P・P・スコロパードシクィイから軍の指揮を委ねたいという招聘を受けた。ケールレルはプスコーフ地区がドイツ=オーストリア軍に占領されたことを考慮に入れ、キエフに留まる決意をした。そして、11月5日にはシビリアン・コントロール下にあるウクライナ国軍の総司令官に就任した。ところが、11月13日には彼は解任されて新しい総司令官となった公爵A・N・ドルゴルーコフ将軍の補佐官に任命された。フョードル・アルトゥーロヴィチ・ケールレル フレッシュアイペディアより)

  • 北大西洋条約機構事務総長

    北大西洋条約機構事務総長から見た文民文民統制

    北大西洋条約の第9条は、加盟各国に対し、各国代表者による理事会の設置を求めており、それに基づき北大西洋理事会が設置された。当初、理事会は加盟各国の外相による年次会合とされていた。1950年5月になり、より緊密な協力関係の構築及び国際業務の増大に対応するため、ロンドンに拠点を置き、各国は外相の全権代理となる代表を派遣した。代表の議長には、文民部門を含めて、機構を統率することが求められた。北大西洋条約機構事務総長 フレッシュアイペディアより)

  • 独裁者

    独裁者から見た文民文民統制

    軍事政権や一党独裁制、あるいは個人的支配下の文民政府などを含め、多様で相違のある多数の統治形態が「独裁」と呼ばれている。「独裁」の政治的立場は、右翼または左翼など特定の立場には限らない。独裁者 フレッシュアイペディアより)

  • みずほ型巡視船

    みずほ型巡視船から見た文民統制文民統制

    1980年のイラン・イラク戦争勃発に際して邦人救出が問題となった経緯もあり(イラン・イラク戦争参照)、当初は、巡視船「そうや」の初期設計案(7,000トン級、大型ヘリコプター2機搭載)をもとに、航続距離の増大および人員収容能力強化、アクティブソナー装備などの改正を加えた案が検討された。海上保安庁部内での審議の結果、ヘリコプターは既存の1機搭載型PLHと同じ中型ヘリコプターに縮小されたものの、他はおおむね計画通りとされた。しかし1981年10月の新聞報道をきっかけとして、ちょうど開催されていた第95回国会の衆議院予算委員会において、楢崎弥之助議員より武器使用に関する文民統制の観点から問題がある旨の緊急質問がなされ、昭和56年度での予算要求は断念された。みずほ型巡視船 フレッシュアイペディアより)

  • オランダ沿岸警備隊

    オランダ沿岸警備隊から見た文民文民統制

    オランダの排他的経済水域内(主に北海)における救難、海上交通整理、航法支援、漁業監視、環境保護、治安維持などを任務とする。1987年2月に6省庁(交通・公共事業省、国防省、司法省、財務省、農産資源管理省、内務省)の業務分担を調整することにより発足した。当初は、6省庁の共管であったが、効率的な運営が行えなかったことから、1994年にオランダ海軍の傘下に移し、機材や権限の整理統合を行うこととなった。これは1995年に行われ、本部もデン・ヘルダーの海軍基地内に移動した。運営は文民によって行われている。オランダ沿岸警備隊 フレッシュアイペディアより)

  • ムハンマド・ブハリ

    ムハンマド・ブハリから見た文民文民統制

    ムハンマド・ブハリ(Muhammadu Buhari 、1942年12月17日 - )は、ナイジェリアの軍人、政治家。カツィナ州出身のフラニ人で、イスラム教徒である。クーデターでシェフ・シャガリ文民政権を打倒し、1983年12月31日から1985年8月27日までナイジェリアの指導者となったが、イブラヒム・ババンギダのクーデターによって打倒された。2015年3月31日、ナイジェリア大統領選挙で、現職のグッドラック・ジョナサンを破り、大統領に当選した。ムハンマド・ブハリ フレッシュアイペディアより)

  • 国民クイズ

    国民クイズから見た文民統制文民統制

    国民クイズ省の内局には本選局や地方予選局のほか、保安局、情報調査局、海外派兵局などがある。この海外派兵局が中東の紛争解決やロスの寿司屋の警備のために、原子力空母「大原麗子」やミサイル艦「島倉千代子」などを引き連れて戦争さながらの上陸作戦を敢行した。なお、海外派兵局は自衛隊とは別組織だが、文民統制に従い、局長会議でも採決に加わらないとするのが局長の主義で、それ以前にクイズ合格者には絶対服従である。国民クイズ フレッシュアイペディアより)

  • PKO国会

    PKO国会から見た文民文民統制

    自衛隊海外派遣を軍国主義の再来と捉えた日本社会党や日本共産党、社会民主連合などは強硬に反対。逆に、民社党は積極的に賛成した。社会党はPKOを自衛隊とは別組織の文民に限定する代案を出し、1990年10月、自民・公明・民社の三党も、一度は同様の合意を行った。しかし、自公民は社会党の助け無しに可決ができる見通しになると(参議院で自民党は過半数割れしているねじれ国会状態のため、法案可決には少なくとも公明・民社の協力を得る必要があった)、11月には自衛隊と別組織案を破棄し、当初の予定通り、自衛隊海外派遣を中心に据えた法案となった。当時民社党書記長だった米沢隆によると、三党同意は社会党外しの目的もあったという。法案は当時自民党幹事長だった小沢一郎が主導となり、公明党書記長の市川雄一、そして米沢の3人で毎晩話し合い、寿司屋やカラオケなどに各党のうるさ型を呼んで説得もした。そして、自公民三党のとりまとめに成功したという。PKO国会 フレッシュアイペディアより)

  • 破裂

    破裂から見た文民統制文民統制

    厚生労働省の役人・佐久間和尚は、進歩ばかりする医療のせいで超高齢社会となった日本の未来を憂え、医療のシビリアン・コントロールを目論む。佐久間が目を付けたのが、香村が研究する、心臓が破裂する副作用を持つペプタイド療法だった。老人に苦痛のない死を、と考えた彼は、老人抹殺計画とも取れる大規模な治験、通称・プロジェクト《天寿》を行っていく。破裂 フレッシュアイペディアより)

257件中 61 - 70件表示

「文民統制」のニューストピックワード