前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示
  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た日本取引所グループ

    斉藤 惇(さいとう あつし、1939年10月18日 - )は、日本の実業家。株式会社日本取引所グループ取締役兼代表執行役グループCEO。斎藤 惇とも表記される。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た産業再生機構

    野村證券株式会社副社長、住友ライフ・インベストメント株式会社最高経営責任者、株式会社産業再生機構社長、株式会社東京証券取引所代表取締役社長、株式会社東京証券取引所グループ取締役兼代表執行役社長などを歴任した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た野村證券

    野村證券株式会社副社長、住友ライフ・インベストメント株式会社最高経営責任者、株式会社産業再生機構社長、株式会社東京証券取引所代表取締役社長、株式会社東京証券取引所グループ取締役兼代表執行役社長などを歴任した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た東京証券取引所グループ

    野村證券株式会社副社長、住友ライフ・インベストメント株式会社最高経営責任者、株式会社産業再生機構社長、株式会社東京証券取引所代表取締役社長、株式会社東京証券取引所グループ取締役兼代表執行役社長などを歴任した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た住友ライフ・インベストメント

    野村證券株式会社副社長、住友ライフ・インベストメント株式会社最高経営責任者、株式会社産業再生機構社長、株式会社東京証券取引所代表取締役社長、株式会社東京証券取引所グループ取締役兼代表執行役社長などを歴任した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た東京証券取引所

    野村證券株式会社副社長、住友ライフ・インベストメント株式会社最高経営責任者、株式会社産業再生機構社長、株式会社東京証券取引所代表取締役社長、株式会社東京証券取引所グループ取締役兼代表執行役社長などを歴任した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た西室泰三

    2007年に産業再生機構が解散すると、同年より西室泰三の後任として東京証券取引所の代表取締役社長に就任した。その後、市場運営会社である東京証券取引所と、自主規制会社である東京証券取引所自主規制法人の双方を子会社とする持ち株会社が発足することになった。それにともない、持ち株会社として新設された東京証券取引所グループの取締役および代表執行役として、同社の社長も兼任することとなった。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た熊本県立済々黌高等学校

    1939年に生まれ、熊本県にて育った。1959年、熊本県立済々黌高等学校を卒業すると、上京し、慶應義塾大学に入学した。 1963年に慶應義塾大学の商学部を卒業すると、同年、野村證券に入社した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た慶應義塾大学

    1939年に生まれ、熊本県にて育った。1959年、熊本県立済々黌高等学校を卒業すると、上京し、慶應義塾大学に入学した。 1963年に慶應義塾大学の商学部を卒業すると、同年、野村證券に入社した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤惇

    斉藤惇から見た証券

    野村證券では、不良債権、不動産、コモディティの証券化を手がけており、インデックスファンドの商品開発などに尽力した。1986年に取締役に就任し、主として資金債券本部を担当していた。また、資金債券本部だけでなく、株式本部、投資信託本部、開発商品本部など他の部署を担当した経験も持ち、様々な分野を広く手がけた。その後、同社の常務、専務を経て、副社長に就任した。斉藤惇 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示

「斉藤惇」のニューストピックワード