62件中 31 - 40件表示
  • 太陽の黙示録

    太陽の黙示録から見た新エネルギー新エネルギー

    なお、劇中では2017年時点における宗方とゾラの会話によると、化石燃料や原子力に変わる代替エネルギーは開発が進まず、太陽光発電や風力発電は大量の電力を生むに至らない。また、南北日本の被災地にあった原発は炉心融解事故こそ防いだものの、損傷による放射能漏れ防止のため無期限稼動停止状態となっており、大量生産には依然として火力発電に頼っている。そのため、M資源実用化がもたらすメリットは非常に大きい。太陽の黙示録 フレッシュアイペディアより)

  • ロードプライシング

    ロードプライシングから見た新エネルギー新エネルギー

    ロンドンの慢性的交通渋滞の改善を公約に掲げ、2000年5月に初の公選ロンドン市長に選ばれたケン・リヴィングストン市長は、2003年2月17日にロンドン・インナー・リング・ロードの内側の官庁街や金融の中心シティー、多数の観光名所があるセントラルロンドン地区に渋滞(混雑)課金制度を導入した。平日の午前7時から午後6時30分までの時間に課金区域内で自動車を運転するドライバーは、全車種一律で1日5ポンドを課金される(原則的に前払) が、区域内の住民は9割減免、タクシーと二輪車・オートバイは課金対象外であり、課金対象でも緊急車両や代替燃料車両他など課金を100%割引される車両もある。市内各所の監視カメラが違反(未登録・未払い)車両のナンバープレートを読取・照合して取り締まる仕組みである。ロードプライシング フレッシュアイペディアより)

  • 国際石油資本

    国際石油資本から見た次世代エネルギー新エネルギー

    しかし、合併による規模の拡大を推し進めたとはいえ、2000年現在、この大手4社の世界における原油生産シェアは10%程度、保有する油田の埋蔵量シェアは3%である。これは、統合によりリストラを推し進め、生まれた利益を株式の自己償却などの株主還元や、天然ガスや燃料電池などの次世代エネルギー開発に投資し、リスクの高い新規油田開発への投資を削減したためである。国際石油資本 フレッシュアイペディアより)

  • 中野剛志

    中野剛志から見た新エネルギー新エネルギー

    福島第一原子力発電所事故後の原発議論やエネルギー問題に関して、エネルギー自給率の向上に寄与することから原発の有用性を強調している。また、発送電を分離しても技術的・経済的な問題があることから自然エネルギー等の新エネルギーの普及は進まないと指摘している。中野剛志 フレッシュアイペディアより)

  • 固定価格買い取り制度

    固定価格買い取り制度から見た新エネルギー新エネルギー

    固定価格買い取り制度(こていかかくかいとりせいど、Feed-in Tariff, FiT, Feed-in Law, FiL)とは、エネルギーの買い取り価格(タリフ)を法律で定める方式の助成制度である。固定価格制度、フィードインタリフ制度、Minimum Price Standard、電力買い取り補償制などとも呼ばれる。地球温暖化への対策やエネルギー源の確保、環境汚染への対処などの一環として、主に再生可能エネルギー(もしくは、日本における新エネルギー)の普及拡大と価格低減の目的で用いられる。設備導入時に一定期間の助成水準が法的に保証されるほか、生産コストの変化や技術の発達段階に応じて助成水準を柔軟に調節できる制度である。適切に運用することにより、費用当たりの普及促進効果が最も高くなるとされる。世界50カ国以上で用いられ、再生可能エネルギーの助成政策としては一般的な手法となっている。ただし、市況販売価格を大幅に上回る価格での逆ザヤ長期買取保証には最近批判の声も高まっている。固定価格買い取り制度 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉山太陽光発電所

    米倉山太陽光発電所から見た次世代エネルギー新エネルギー

    施設では太陽光発電をはじめ、小水力発電、燃料電池等の再生可能エネルギーや次世代エネルギーについての展示が行われている。また、広大な敷地の一部には発電所を周回する歩道が設けられ、発電パネルを見下ろす展望台が設置されている。米倉山太陽光発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 釧路市

    釧路市から見た次世代エネルギー新エネルギー

    釧路市、白糠町全域が釧路・白糠次世代エネルギー特区に指定され、ジメチルエーテルの研究・供給拠点の集積を図っていた。釧路市 フレッシュアイペディアより)

  • 太陽熱温水器

    太陽熱温水器から見た新エネルギー新エネルギー

    新エネルギーに指定され、各種の補助金や融資優遇制度などの推進策が取られている。太陽熱温水器 フレッシュアイペディアより)

  • ジョルジ・ジャニニー・タバレス・セメド

    ジョルジ・ジャニニー・タバレス・セメドから見た新エネルギー新エネルギー

    ジャニニーは、18歳の時に新エネルギーを勉強するためにポルトガルへ渡り、アングラ・ド・エロイズモ地域リーグに属するアゾレス諸島のでキャリアを始めた。ジョルジ・ジャニニー・タバレス・セメド フレッシュアイペディアより)

  • 地球史年表

    地球史年表から見た新エネルギー新エネルギー

    21世紀 - 新エネルギーの開発と実用化。IT、バイオ技術の発展。多極化する世界。地球史年表 フレッシュアイペディアより)

62件中 31 - 40件表示

「新エネルギー」のニューストピックワード